無料友達探しアプリ。 友達探し評価と口コミ

友達探し評価と口コミ

無料友達探しアプリ

友達作りに特化したオススメのアプリ まずは友達作りに特化したオススメのアプリを紹介していきます! 友達作りTalk 「友達作り」に完全特化した無料のアプリです。 アプリの使い方は非常にシンプル! 気になる人がいたら友達申請するだけ。 友達申請が承認されれば1対1のチャット機能が利用できるので、親密なやりとりを楽しむことができます。 写真を載せる機能もあるので、お気に入りの写真をアップロードして、自分がどんなことに興味があるのかなどを気軽に伝えることができます。 他の人の写真を通じて、友達申請するのもいいですね! またこのアプリでは日本だけでなく、中国や台湾、アメリカ、ヨーロッパ等の様々な国の人が利用しています。 グローバルなお付き合いをしたい人にオススメです。 なお、お金や性的な内容のやりとりにはアカウント停止の処置をとるなど、不適切な内容に対する厳しさも魅力の一つと言えます。 健全な友達作りをしたい人は、ぜひ一度使ってみてください。 tipsys 女性の友達を探している人は必見の友達作りアプリです。 tipsysは女友達作りに特化していて、未成年はもちろん、男性や恋愛目的での利用はNGとされています。 あと、とにかく気軽に女友達が作れるのも魅力的です。 公式サイトにもありますが、カフェや日本酒バーにいく友だちを探すための女性専用のソーシャルサービス で、登録したら「今日イベント行ける人いませんかー?」「日本酒バーが気になってるんで一緒に行きませんかー?」などの呼びかけに答えるような形で友達になれるというもの。 友達申請などのステップを踏むというよりは、「気になる呼びかけに直接メッセージを送って、実際に会ってみる」という流れで友達を作ることができます。 <引用元> <引用元> 焼肉部 ホリエモンこと堀江貴文さんプロデュースのマッチングアプリ「焼肉部」。 でも実際、「焼肉食べたい」という目的があるだけで、友達作りがグッと身近に感じられると思いませんか? また、焼肉を食べに行く時は必ず男女共に、二対二になるようマッチングが組まれること、入部にはFacebookアカウントが必要で実名参加になることなど、マッチングアプリによくあるトラブルや架空アカウントへの不安を拭うような仕組みがあります。 「美味しい焼肉を一緒に食べる」という動機から友達作りをしてみるのも面白いのではないでしょうか。 SNSを活用した友達作りもオススメ 友達作りに特化したアプリを活用するのもオススメですが、いわゆるSNSを活用した友達作りもオススメですよ! Twitter おなじみのSNSであるTwitter。 不特定多数の人と気軽に繋がることができるのが特徴です。 友達作りに活用する場合にはまず、気になる人をフォローするところから始めましょう。 検索画面で自分の好きなこと、興味のあることを検索し、表示されたユーザーさんで気になる人がいたらフォローしましょう。 もちろん、フォローしたユーザーさん全員があなたに反応してくれるとは限りません。 こちらがフォローをしてもフォローバックされるとは限りませんし、「いいね」しても反応がないことだって十分考えられます。 でも、やりとりを続けていくうちに、気が合う人と交流が深まることもあります。 時間をかけてゆっくりと友達を作っていきたいのであれば、Twitterを活用した友達作りはオススメですよ! mixi mixiには様々なコミュニティがあります。 趣味や興味あることに関するコミュニティを気軽に立ち上げることができる基盤があるので、自分が気になるコミュニティに参加して、気になる人に声をかけてみましょう。 様々なSNSが登場したことで、「mixiのコミュニティじゃなくても友達は作れる」という意見も耳にしますが、どちらかというと、気になるコミュニティにどれだけ積極的に関わることができるかが友達作りには重要であると考えます。 久しぶりにmixiを開いて、気になるコミュニティに参加してみるのもいいのではないでしょうか。 Facebook Facebookは新しい友達を作ることには向いていないという意見もあります。 確かに地元の友達や学生時代の同級生と繋がりやすいSNSという印象は否めません。 でも、昔から知っている友達を通じて得られる 新しい出会いに期待できるのではないでしょうか。 古くから知っている友達に送ったメッセージから、やりとりが広がる可能性も0ではありません。 しかも共通の友人がいるというだけで、新しい出会いにありがちな「相手がどういう人なのか分からない」という不安も拭えます。 とにかく堅実に友達作りをすすめたいという人は、古くから知っている友達を介した友達作りもぜひ考えてみてください。 友達作りにアプリ活用。 メリット、デメリットは? 友達作りにオススメのアプリ、SNSを紹介してきました。 アプリ活用のおかげで、気軽に人と出会うことができるようになりましたが、アプリ活用によるメリットとデメリットについても知っておきましょう。 アプリ活用のメリット ・いつでもどこでも人と交流できる ・より多くの人と出会うことができる ・内向的な人でも気軽に出会うことができる などのメリットが挙げられます。 スマホを使えばいつでもどこでも友達作りができます。 友達を作る為にどこかへ出かける必要もなくなるので(友達ができたら、ぜひ遊びに出かけてくださいね!)仕事が忙しくて友達作りがなかなかできない人にも安心です。 また、同じように友達作りをしている人はたくさんいます。 それこそ初めに紹介した「友達作りTalk」など、日本だけでなく世界の人と友達になれるアプリも多いです。 グローバルな出会いも楽しむことができる、それがアプリ活用の魅力ではないでしょうか。 それから「友達を作りたい」と思っている人みんながみんな外向的な訳ではありませんよね。 仲を深めてからじゃないと、面と向かって話すのは緊張してしまうという人も少なくありません。 そんな時にアプリを活用すれば、オンライン上で交流を深めることができます。 アプリ活用のデメリット アプリ活用一番のデメリットは、オンライン上の出会いであることから「怪しい人物やトラブルに遭遇する可能性がある」と言えます。 相手が女性だと名乗っていても、それが本当かどうか確証がありません。 気の合う相手が架空のアカウントである可能性も否めないのです。 その為、アプリを活用して友達を作る場合には、このデメリットを頭の片隅に置いたまま活用しなければなりません。 気軽に友達を作りたいだけなのにちょっと窮屈に思えるかもしれませんが、自分の身を守る術を常に考える必要はあると言えます。 アプリを活用する時は、こんな点に注意して! 上記で紹介したようなデメリットが起きてしまうことも考えられるので、アプリを活用する時には以下のような点に注意してください。 サクラがいるかもしれないという疑いを持とう アプリ活用のデメリットで「 怪しい人物やトラブルに遭遇する可能性がある」と紹介しました。 トラブルに巻き込まれない為にも、アプリを活用する時には「サクラがいるかもしれない」と疑いを持ちましょう。 世の中に友達作りアプリはたくさんあります。 本記事で紹介した友達作りアプリ以外にもたくさんアプリがありましたが、出会い目的のものや性的な出会いを求めているアプリも正直たくさんあります。 目的に見合ったアプリを活用する分には問題ないのですが、中には目的に見合わない出会いに遭遇してしまうこともあるでしょう。 警戒心を持ってアプリを活用してほしいものです。 サクラの特徴ですが、 ・魅力的な容姿や肩書きを持つ ・知り合って間もないのに積極的な交流をはかりたがる ・別サイトに誘導しようとする などが挙げられます。 本当に魅力的な人が友達になってくれる可能性も否めませんが……。 本人確認がしっかりと行われているアプリはサクラの不安がないので安心です。 とにかく、トラブルに合わない為には「なんか怪しい」と思ったものを排除することをオススメします。 怪しいものには関わらないを意識してください。 口コミや評判に目を通そう アプリを活用する前に、口コミや評判に目を通しましょう。 もちろんサクラが口コミに書き込んでいる場合もありますから、先で紹介した疑いを持って口コミ・評判を確認することをオススメします。 良い評価をつけている口コミだけでなく、悪い評価をつけている口コミにも目を通しましょう。 特に悪い評価はとても参考になります。 友達作りに関する評価だけでなく、アプリの使いやすさなどに関する評価もあるので、悪い評価を通じて、自分の使いやすいアプリを探すことも可能です。 実際に使ってみて確かめることも大事ですが、友達作りアプリの数は膨大ですから、いくつか厳選する為にも口コミ・評判を確認することは非常にオススメです。 有料プランに進む前に、無料プランでアプリを吟味しよう 友達作りアプリの中には、無料なものだけでなく有料プランがあるものもあります。 有料会員ならではの特典などもあり、気になる人もいるかもしれません。 でもまずは無料プランで始めて、しっかりと吟味してから有料プランに進みましょう。 無料から有料に変更するきっかけは人それぞれ違うとは思いますが、いくつかの友達作りアプリを実際に使ってみて、使い心地やそのアプリに参加している人との相性で使い続けるアプリを厳選し、そのアプリがよかったら有料プランに進んでみる……と段階を踏んで変更することをオススメします。 友達作りのポイントは「自分から行動すること」 ここまで友達作りアプリについてご紹介してきましたが、最後に友達作りのポイントを紹介します。 それは「自分から行動すること」です。 どのようなアプリ、SNSを活用したとしても、自分から積極的に行動しない限りは物事は動きません。 アプリやSNSで気になる人を見かけたら、積極的に友達申請やメッセージを送るようにしましょう。 もちろん声をかけた全員から反応をもらえるとは限りません。 気が合いそうだなと思っていても、相手が同じように思ってくれるとは限りません。 でも、自分から行動しなければ、反応すらもらうことができません。 気になるのであれば、積極的に行動を起こすことを意識してくださいね! また友達作りをする時は、相手の立場に立って考えてみることも重要です。 例えばアプリの自己紹介文。 「友達募集中」と端的に書かれた文より、「趣味は〇〇、〇〇な人と仲良くなりたいです」など具体的に書かれた文章の方が親しみを感じると思いませんか? 自分がどのようなことに興味があるのか、どのような友達を探しているのか、それを丁寧に書き込むだけで、相手があなたのことを理解しやすくなります。 相手の立場に立って自分を紹介することも、友達作りを上手く進める為には重要なポイントです。 <まとめ>社会人の友達作りはそんなに難しくない! 社会人の友達作りにオススメな友達作りアプリについて紹介しました。 「友達作りTalk」や「tipsys」、「焼肉部」、Twitterやmixi、Facebookなど…… 友達作りアプリには様々なものがあります。 仕事で忙しく、なかなか時間のとれない社会人であっても新しい出会いが得られる場はたくさんあるということです。 もちろん、気軽に人と出会うことができるアプリにはいつでもどこでも出会いが得られるメリットだけでなく、怪しい人やトラブルに遭遇する可能性があるというデメリットもあります。 ただ、どのような出来事においても、メリットもあればデメリットもあるというのが当たり前。 ですからトラブルに悩まされない為にも、出会いを楽しみつつデメリットに疑いを持ってかかりましょう。 そして、自分から行動すること。 アプリやSNS上に気になる人がいれば、積極的に交流をはかりましょう。 友達作りアプリはあくまでも友達作りを手助けしてくれる手段でしかありません。 積極的な行動が、友達作りを成功させるポイントです。 友達作りアプリを活用して、気の合う友達との出会いを楽しんでくださいね! WRITER ライター歴3年。 ライター、画家、ブロガー。 現在の夫と結婚するまで、交際していた男性からことごとくフラれ続けてきた経験をもつ。 得意の人間観察とフラれ続けた不名誉な経験から学んだことを活かし、恋活、婚活で注意すべき点、男性心理、女性心理などをテーマに恋愛記事を執筆中。 【ライターより】 夫と付き合い始めたとき、彼はわたしに「思ってることを口にしないと何も伝わらないよ」と叱ってくれました。 好きという気持ちも、交際中に生じた不安や不満も、伝えようとしない限り相手に伝わることはありません。 夫と出会うまでフラれ続けてきたわたしは、相手がわたしの気持ちを「察する」のを待つばかりでした。 しかし待つばかりでは、どれだけ相手を思っているか伝わりません。 それどころか、不安や不満が溜まり、一緒にいられなくなります。 思いはきちんと伝えましょう。 ずっと一緒にいたい人とは「対等」な関係でいたいものです。 【こんな人に読んでほしい】 なかなか良い人に出会えない人、恋愛がうまくいかない人 【Twitter】 【ブログ「真面目でなぜ悪い」】.

次の

友達探しアプリ!実質無料?手軽に利用できる出会いアプリ

無料友達探しアプリ

外国人と友達になって、楽しく英語が学ぶことができたら一石二鳥ですよね。 現代は、スマホアプリをインストールすれば世界中の人と繋がり、コミニュケーションができる便利な時代です。 外国人の友達を作れるを活用してチャットをしながら英語を学びましょう。 そこで今回は、英語学習に最適な7選をご紹介致しますので、気になったら早速使ってみくださいね。 外国人の友だちを作れるアプリを紹介 世界中の人と友達になって、チャットや通話をしながら生きた英語を学ぶことができます。 多言語に対応しているアプリもあり、多くの国籍の人と友達になれるのでモチベーションも上がりますね。 HelloTalk(ハロートーク) 「HelloTalk(ハロートーク)」は150ヶ国以上の言語に対応している世界最大級の語学交換アプリです。 ユーザー700万人を突破し、様々な国の外国人と友達になって外国語を学ぶことができます。 言語学習を目的としたアプリですが、友達探し、外国人との恋活にも便利です。 対応している言語は英語はもちろん、イタリア語・フランス語・ドイツ語・タイ語・ベトナム語・ロシア語など。 日本に住みながら外国人の友達を作る機会は多くはありませんが、「HelloTalk」ならば気の合う友達に出会えます。 女性ユーザーは海外のはサクラや詐欺師がいるのでは…と不安な方もいるかもしれません。 「HelloTalk」はあくまで言語学習アプリなので、学びの延長に出会いが望めるのが安心ですね。 Festar(フェスター) 「Fester(フェスター)」は「10分間トーク」が特徴のです。 10分という限られた時間に素敵な外国人との出会いのきっかけが生まれる可能性があります。 「Fester(フェスター)」は共通の趣味から国際的な友達作りができるのがメリット。 まずは気の合う人を見つけて英会話を楽しみたい方やちょっとしたスキマ時間にチャットできるお相手を探したい人におすすめです。 日本を含む13ヶ国に対応しているので、外国人のお友達から生きた語学を学べるのが嬉しいですね。 本気で外国人の恋人探しや結婚相手を探す場合は何度かメッセージをやり取りする必要があります。 日本語を勉強している人や日本文化に興味がある人が多くいるので出会えるチャンス大です。 英語学習アプリと英語学校の違いは? 英語学習アプリと英語学校の違いを見ていきましょう。 英語学習アプリ 英会話スクール 講師の特徴 多国籍(フィリピン講師が多い) 自分で講師を選ぶ ネイティブ講師が多い 担当制が多い レッスン形式 マンツーマンレッスン グループレッスン マンツーマンは値段が高い レッスン料金 月額5,000円(相場) 1レッスン 4,000円〜 レッスン時間 1コマ 25分 1コマ 40分 対応時間 24時間あり 7:00~23:00 英語学習アプリのメリット 英語学習アプリはなんと言ってもコスパが抜群なことが挙げられます。 を兼ねた英語学習アプリは無料で使えるものが多く、お金をかけずに学べるのです。 アプリから先生を見つければ、マンツーマンレッスン1,000円程度からとリーズナブルな料金です。 英語学習アプリは決まった場所と時間にレッスンを受ける必要がなく、自由度の高さもメリットです。 通学時間も必要ないので、気軽に英語を学びたい方や色々な講師のレッスンを受けたい方に最適です。 英語学習アプリのデメリット 英語学習アプリはカリキュラムが明確に決まっていないために休んでしまいがちなのがデメリット。 英会話スクールは決められたカリキュラムに沿って学習するため逃げ場がありません。 しかし、英語学習アプリは常にモチベーションを高く保たなければ進歩しないので注意が必要です。 英語学習アプリは先生とのマンツーマンレッスンがメインなので、英語学習者との交流が少ないです。 継続して学べるように、他のツールで英語学習者の仲間と励まし合って学習すると効果的です。 英語学習アプリ使用における注意点 英語学習アプリはあくまでも語学を学ぶ目的ですが、ユーザーによっては出会い系アプリとして利用している人もいます。 先生を選ぶ基準は難しいところですが、ユーザーの評判やコメントをチェックすることが大切です。 ユーザーから高評価を得ている先生は親身になって語学レッスンをしてくれるでしょう。 今回ご紹介したアプリは公式サイトで「サクラはいません」と宣言しているものばかりです。 まずは、先生とチャットをしながら仲良くなって効率よく語学を学びましょう。 まとめ 英語学習アプリは多くの種類がありますが、自分が使いやすいものを見つけることも大切です。 共通の種類を持つ外国人の先生とチャットを楽しみながら語学学習をしてみてはいかがでしょうか?.

次の

無料で安心な友達作りサイト&アプリ10選

無料友達探しアプリ

サイト名 ハッピーメール URL 登録者数 累計1300万人以上 運営年数 10年以上 まず1位として紹介するのがハッピーメール! なんと累計登録者数が 1300万人を超える、日本有数のマッチングサイトです。 これだけ会員数が多いので、周りにも隠れて使っている人がたくさんいると思います。 恋人作りに利用する人も多いですが、「遊び友達」を作る目的で利用する人も多くいるんですよ。 会員登録時の 求めるお相手の欄で 「遊び友達」にチェックして利用しましょう! まずは 登録して掲示板で同じ趣味の人を探して見るところから始めてみるのがオススメです。 なぜハッピーメールが人気なのか? 友達を作る上でハッピーメールが人気な理由は、なんと言っても、その 会員数の多さと、 健全な利用者の多さでしょう。 一昔前のマッチングサイトだと、サクラが気になるといった人もいたかもしれません。 【人気なポイントまとめ】 ・会員数が国内最大級の1300万人 ・健全な利用者が多い ・24時間監視をしてサクラや不正利用をする人をチェックしている なぜ友達作りにハッピメールがおすすめなのか? 友達作りでハッピーメールを自信を持って勧められる理由は、 「友達募集に力を入れている」からです。 そういったライトな使い方をする人のために、ゲームやコミックなどのコンテンツも揃っているし、 友達募集の掲示板も用意してくれているのです。 繰り返しになりますが、会員登録時に、求めるお相手で「遊び友達」を選択して使って下さいね! ハッピーメールで友達を作る方法 ここではハッピーメールがはじめての人向けに、どういった手順で使えば良いのかを簡単に紹介したいと思います。 手順1:まずは会員登録。 1分もかからないはず! まずは、ここのURLから会員登録しましょう。 さらに、ここで年齢確認をすると使える機能が増えるので、やっておくのをおすすめします。 (年齢確認をするのは未成年が紛れ込まないように法律上そうしなければいけないことになっているからです。 安心して年齢確認進めて下さいね!) 手順2:プロフィールを設定する 会員登録が終わったら、自分のプロフィールを書きましょう! プロフ写真と簡単な自己紹介文章を書くだけでOKです。 友達を作るにも、自分がどんな人か分からないと作れないですよね^^ プロフ写真は顔が分からない写真でも大丈夫なのでご安心を! 手順3:プロフ画像検索のページにいって、自分と合いそうな人に「いいね」と「メール」をする 自分のプロフ設定が終わったら、メニューに「プロフ画像検索」のページがあるのでそこに行ってみましょう! 他の利用者の写真が並んでいるので、自分と合いそうな人を見つけて、「いいね」と「メール」をして行きましょう。 手順4:ピュア掲示板の友達募集コーナーを見る プロフ画像から他の利用者に声をかけるだけでもある程度の友達は増えると思いますが、ピュア掲示板の「友達募集」コーナーからアプローチするのもアリです。 運営歴が長く、評判も良いので最もおすすめなサイトです。 早い人は30分でマッチングできた人もいるようです。 わたしは数日かかりましたが^^; 18歳未満は利用禁止 【男性特典】こちらから登録・年齢認証で、1,000円分のポイントをプレゼント! 【女性特典】こちらから登録で永久無料です! なぜPCMAXが人気なのか? PCMAXが人気な理由は、 アクティブ会員が多いのと、 友達募集の書き込みが多いためです。 掲示板には募集系の書き込みが 15万件以上あるので、自分と合う人とのマッチングがサクッと出来るのです。 友達作りにおすすめする理由• 友達を作り用の掲示板がある。 アクティブユーザーが多い。 同性とも異性とも知り合える 1つ目の 友達作りに特化した掲示板があるというのがPCMAXを猛プッシュ理由です。 会員登録後に掲示板を覗いてもらうと、まず「ピュア」と「アダルト」が分かれています。 これは 友達作り目的の人は「ピュア」、 出会い目的の人は「アダルト」という使い分けになっています。 さらに、ピュアのカテゴリーを見ても、 「まずはメールから」「今からあそぼ」「同世代を募集」「ゲーム友達募集」「同じ趣味の人募集」「ランチやディナーいこう」というように、フランクな友達を募集したり、声を掛け合ったりする場を作ってくれているのがGoodです。 安心・安全に使える理由• 徹底した年齢確認をしている。 24時間・365日体制で有人サポートをしてくれている。 悪質利用の監視も24時間・365日体制。 ここで一番大きな要素が「徹底した年齢確認」です。 これをやると、業者による利用ややなりすましがないので、利用者も安心して使えますね。 18歳未満は利用禁止 【男性特典】こちらから登録・年齢認証で、1,000円分のポイントをプレゼント! 【女性特典】こちらから登録で永久無料です! 3位:ワクワクメール 4位:タップル誕生 サイト名 タップル誕生 URL 会員数 600万人以上 運営年数 17年 いま最も出会えるサイトの1つといっても過言ではないタップル誕生。 他のサイト同様にサクラは一切ありません。 サイバーエージェントグループが運営しているので、安心感がありますね! 趣味でつながるが触れ込みなので、趣味友を探すのに適しています。 わたしの知る限りでは、 異性の友達と出会うために使えます! 毎日3,000人が登録していることからも、その人気度が伺えます。 タップル誕生では、どういう趣味を持った人がいるの? わたしが使っている時は、 「グルメな人」「自転車好き」「新生活はじめました」「ゲーム好き」「ランキング好き」「料理好き」などのコミュニティがありました。 「料理好き」のコミュニティなんて、 26万人以上も登録してるんですよ!すごいですよね。 タップル誕生なら、皆さんと趣味があう人との出会いがゼッタイあるはず。 しかも異性との出会いが! 5位:いつコン サイト名 いつコン!! URL 5つ目に紹介したいのが、『いつコン!! 』という合コンマッチングサービスです。 いわゆる異性との出会い目的にも使えますが、 「友達づくり」「飲み仲間づくり」のために、いつコン!! を使う人も増えているのだとか。 飲みながら話が合う人と仲良くなれるのは良いですよね。 一人参加でもOKなので、男友達も女友達もつくれます。 しかも、会員登録0円、月額費用も0円なので安心して使えますね。 無料会員登録したら、「本人確認」と「プロフィール変更」をして、どんな人が登録しているか見てみましょう! 6位:Jメール 無料で使える友達作りのためのアプリです。 個人情報の登録なしで、匿名で登録できるところが使い勝手が良いです。 嫌な人と出会った時は通報、ブロック機能があるから安心ですし、 興味ある人に気軽にフレンド申請してトークができます。 出会い系アプリではないので不健全と思われる人には退会の処置があるので、出会い目的で使う人はご注意を! 友達作りTalkのシンプルな使い方 友達作りトークはほんとに使い方がシンプルです。 1,項目設定 アプリをインストールして、その後は、まず自分の情報の設定を数項目行います。 2,規約に同意 次に規約の同意画面。 ここは同意するをONにするだけでOKです。 3,他の利用者一覧を見る そうすると早速他の利用者の一覧が見れます。 ここではモザイクを掛けていますが、ほとんどの利用者が顔写真を出しています。 4,気に入った人に友達申請 他の利用者一覧を見て友達になりたいなと思った人がいたら、写真をタップするとこういった友達申請画面にいきます。 ここで「友達になる」ボタンをタップして友達申請をしましょう! 基本動作は本当にコレだけ。 年齢確認をしていないから逆に大丈夫なのかな?と思ってしまいますが… でもシンプルで簡単に使えること間違いナシです! 友達作りTalkを利用している人の口コミは? AppStoreやGooglePlayに登録されている口コミを見てみましょう。 要約を紹介すると、 ・下心を持って登録してくる人は少ない ・承認、拒否ができるシステムがしっかりしている ・年齢表示が曖昧 ・ラインみたいだから使いやすい といった声が多々あがっていました。 友達作りTalkのメリット わたしが友達作りTalkを使ってみた感じのメリットを紹介します。 アプリ内での LINE IDや電話番号交換がNGなので、友達Talk内でしか友達の輪が広がらないということが一番のデメリットです・・・。 ・アプリ内でのLINE交換や電話番号などの特定情報の交換が禁止 ・広告の掲載が多い ・詐欺写真を載せている人が多い ・女性に数多くの申請が届く ・承認されないとやり取りができない ・実際の年齢を虚偽して利用する事ができない ・アプリを一度削除しても年齢だけ引き継がれる ・小さい画面のスマホだと広告が気になる 無料で簡単に利用できる分、デメリットも多々ありそうですね^^ 友達作りtalkについて詳しくはこちらもご覧ください!• どれを選べばよいかの選定基準! 人気のアプリがたくさんあり過ぎてどれにしたら良いのか迷ってしまいますね。 どんな基準で選んだらよいのでしょうか。 ただ目についたものやみんなが「いい」と言っているから口コミでの評判がいいからという理由だけで選ばずに自分の基準を考えてみましょう。 基本的に すべて登録は無料なので、迷ったらいくつかをとりあえず登録するのもオススメです。 とは言っても迷ってしまう人向けに、自分なりの基準の決め方を紹介します。 ・基準1.自分の基準をはっきりさせる(どんな友達と出会いたいか) ・基準2.管理体制がしっかりとしているのか(優良でない出会い系のアプリや課金での被害を防ぐため) ・基準3.簡単に利用できそうなものを取りあえずダウンロードして使ってみる ・基準4.真剣に友達を探せるアプリを選ぶ ・基準5.安全性がちゃんとしているものを選ぶ ・基準6.登録が無料、有料だったとしても従量課金であること ・基準7.サクラがいないこと それぞれもう少し細かく解説していきます。 基準1.自分の基準をはっきりさせる(どんな友達と出会いたいか) 趣味の合っている人と話をしたり、一緒にその趣味を楽しみたい。 その趣味を理解してくれる人が欲しいなどや人見知りなのでツーショットで会話をするのではなく、多勢の人と友達になりたいと思う人もいますし、その逆の人もいます。 また異性の友達が作りたいなど自分がどのような目的でアプリを使いたいかをはっきりさせると選びやすくなります。 基準2.管理体制がしっかりとしているのか(優良でない出会い系のアプリや課金での被害を防ぐため) トラブルがあった時にどのような対処をしてくれるのかをしっかりと調べることが大切です。 ストーか被害に合ってしまった。 性的被害に合ってしまってからでは遅すぎます。 基準3.簡単に利用できそうなものを取りあえずダウンロードして使ってみる 使い方がわかっていても実際使ってみないとわかりません。 「使いやすい」と口コミを見ても人それぞれに使いやすさは変わってきます。 「いいな」と思ったものがあったら使ってみましょう。 たくさんの中からアプリを比べて自分に合ったものに絞って、他のアプリは削除していいと思います。 基準4.真剣に友達を探せるアプリを選ぶ たくさんのアプリの中には、ふざけ半分や暇つぶしで会員になっている人や体目的で会員になっている人がいます。 利用者の口コミでの悪い内容の評価の投稿を参考にして正しい判断力をもつ事が大切です。 基準5.安全性がちゃんとしているものを選ぶ どんなアプリでも簡単にダウンロードできますが、登録料が安い。 公開前審査がないなど全体的な審査方法が甘く、ユーザに被害を与えてしまうものが多くあります。 ニュースで話題になった遠隔ウイルスや個人情報の漏えいがあったアプリも検索すれば普通に見つかります。 盗まれた個人情報は転売されたり、悪用されたりする可能性があります。 自分のインストールしたアプリが危険性があるのかを判断する事はなかなか難しいですが事前回避できるような充分な知識を持つことが大切です。 基準6.登録が無料、有料だったとしても従量課金であること 「無料」「格安」は当たり前という方がとても多いと思います。 学生の方は、有料アプリを使う事にかなり抵抗を持っているようです。 そのせい無料で楽しめるアプリはとても増えています。 最近話題になった「ポケモンGO」でも「無料だからやってみよう」と思うユーザが多勢利用して社会的現象になりました。 有料アプリには、無料では味わえない特別感があって使いがって良かったり快適に楽しめる利点がたくさんありますが「無料」「格安」の利用者は気軽に使える。 支払いの煩わしさがない。 楽しくなければいつでも止められるという理由で利用している人が多いです。 友達アプリは、ほとんどのアプリを無料で楽しむ事ができるので学生の人も利用しやすいようになっています。 人によっては「お金を出して友達なんて作らなくていい」と思っているようです。 小さい頃に友達は自然にできるものと認識しているので「お金で」とい事に抵抗を持つようです。 無料であっても充分に楽しめるアプリがたくさんありますので自分に合ったものを探して下さいね 基準7.サクラがいないこと 運営によるサクラは無し、業者によるサクラも少なめのサービス選定することが大切です。 上手な見分け方は老舗の大手企業を選び運営年数の長い所が安心といえます。 悪質なアプリの場合独特のネーミングを出していないため運営会社をチェックしづらい仕様になっているものがあるので、よくわからないアプリはダウンロードしないように気をつけましょう。 どんなアプリも残念ながら100%安心できるとはいいきれませんが、利用者の感想は判断する時の材料になるのでよく読んでおく事が大切です。 これらの基準に見合うサイトやアプリは? ここで紹介した7つの基準は、この記事で紹介したサイト・アプリだと全て満たしています。 (安心して紹介出来るものだけ私が選んでいますので^^) でも7つも紹介したから迷ってしいまう、、という人は、この2つにまずは登録をして使いながら自分にあったほうを最終的にはメインで利用するようにしましょう!! 迷ったら並行して使いたい2つのサイト 1つ目:ハッピーメール 18歳未満は利用禁止 【男性特典】こちらから登録・年齢認証で、1,000円分のポイントをプレゼント! 【女性特典】こちらから登録で永久無料です! 安全に使うために心がけること 1.説明、使い方をよく読む 使い方や登録の仕方、退会の方法の他に特に大切なのは、サポート体制や安全管理です。 アプリのダウンロード件数の確認、口コミのチェックなど(危険なアプリには危険だと書き込みがあるケースが多い) 2.インストールする時の説明、必要権限をよく読む 「面倒だから」と簡単にインストールをするのではなく「許可を求める項目」を全て読みましょう。 権限はアプリダウンロードの下部の「権限の詳細」から確認できます。 3.セキュリティ・アプリを使う セキュリティ・アプリをダウンロードしておくといいでしょう。 これは危険である可能性があるアプリを警告してくれたり、バックグランド通信の多いアプリを知らせてくれます。 必要以上に権限のあるアプリの信頼性を通知してくれます。 無料と有料があるので実際に性能を試して決めるといいと思います。 ダウンロードしたいアプリが見つかったら、その名前でネット検索をすると安全性についてたくさんの利用者の投稿が載せられています。 使った感想も載せられているので判断材料として活用して下さいね。 また周りの利用している友達に聞いて見ることいいと思います。 「大丈夫!]と確信をもってからでも決して遅くありません。 あらためて、友達アプリについて 「友達アプリ」とはSNS使って自分に合った友達を見つけるサービスでアプリの種類はたくさんありますが、同世代の人、住んでいる場所、趣味が同じ人、異性など自分に合った条件に合うサイトを探して会員登録をします。 多くの会員の中から、趣味の合う人を検索したり、自己PRをのせたり、掲示板を使って、同じ趣味や悩み、同じ目標をもっているを見つけてメールのやり取りやチャットをしながら親交を深めていきます。 基本的な使い方 最初に個人的に話をするのが苦手な場合にはグループチャットで仲良くなって、気が合うことがわかってから個人的に親交を深めていくことができます。 その他にもGPSを使って近くにいる人を集めて飲み会や食事会などを開くことができるアプリもあります、また海外の人と友達になったり英会話を上達させたという目的で外国人との交流アプリもあります。 また会ったことのない同じ地域、同じ年のユーザーと15日間限定でクラスを作りコミュニケーションを行うものもあります。 学校は誰もが経験した事があるためその体験をコンセプトにデジタルでの友達作りをしていくものです。 いくつかの仕掛けがあり、初対面の人達が仲良くなれるプロセスが用意されています。 また「内緒の愚痴」のアプリでは日頃誰にも言えない悩みや愚痴を友達に聞いてもらうなど心を癒してもらえるアプリもあります。 このような友達アプリは、無料で登録できるものが数多くあります。 登録の際には実名で登録するもと匿名で登録をするものがあります。 「顔がわからないと不安」と思っている人には、顔写メ付きで登録できるものもあります。 たくさんのアプリがあってどれにしたらいいのか迷ってしまいますが自分の性格を分析していくと合ったものが必ず見つかります。 ちゃんと使えば安全 友達を増やしたいから「友達アプリ」使いたいけれど、どんなアプリを使ったら安心なのが一番気になるところですね。 以前は「出会い系サイト」という言葉が聞かれていましたが今ではプロフィールをを公開して身元がはっきりとわかってるサイトがたくさんあります。 安全に安心して利用できるようになっています。 安全なアプリ・サイトの見分け方 1.プライバシーマークや「届出受理番号」が記載されている 個人情報の保護がしっかり整備されている事業所はプライバシーマークが認定されています。 また各公安委員会に届け出すと「届出受理番号」によって違法な営業ではないことが証明されるので安心して利用ができます。 2.運営元がしっかりしている 業務実績がある所や会社概要、特定商法取引法のページがしっかりとしているところは100%ではないが安心だといえます。 3.会員登録がしっかりしているところ 登録の際に実名で登録をしたり年齢確認や学歴、職業などに身分証明書を提出させているところは、匿名で登録している所に比べて信頼性があります。 4.有料サービスがあるところ 無料サービスで使えるサイトは誰でも登録できるので、年齢や職業など偽って登録している人がいる可能性が高くなります。 5.人気のあるサイトを利用する 周りにいる人が現在多く利用しているものを利用する。 例えばFacebookのアプリではFacebookのデータを使うため不審な人や業者が登録している事が少ないです。 マッチングが成立しないとメッセージが送れなかったり課金が必要なシステムがあります。 危険な可能性があるので利用しないほうがいいところ 1.発信元のサイトや会社名が聞きなれていそうなありふれている名前 トラブルが発生した時に問い合わせをしようと発信元をネットで検索をしても、ありふれている名前のためなかなか知りたい発信元にいきつくことができず、連絡が取れなかったり、相談することができなくなってしまいます。 2.URLに気をつける 大手の関連する会社のURLと似ていてその会社の子会社だから安心と思わせ信頼感を持たせる悪徳業者もあります。 簡単に信用しないで大手の会社に確かめてみるなどしてから始めることが大切です。 3.スマホの利用のみ パソコンでは複数のウインドウで口コミなどを調べることができるのでそれを避けるためモバイルだけで利用するものがあります。 「携帯電話でする方が手軽だから」と安易に考えずいろいろな人の評判を見てから判断をすることがいいと思います。 4.登録のために個人情報を詳しく登録させる 情報のには、公開してもいい情報と絶対に公開してはいけない情報があります。 公開してはいけない情報を求めてくる所は別のことに情報が使われる心配があるので注意が必要です。 公開してはいけない個人情報 1、住所 大体の住んでいる地域はかまいませんが、住所は住んでいる所がはっきりと特定される危険があるので避けたが方がいいです。 2.勤務先 どんな仕事をしているかの情報は、友達との共通の話題作りのきっかけになってお互いの仕事の悩みや愚痴を言い合うことでストレス解消できることですが、勤務先に迷惑がかかることがあるなどあなた以外の人を巻き込んでしまわないようにすることが大切です。 サクラが多いんじゃないの? 残念ながらアプリによってはサクラが多いのは事実です。 サクラが多い、少ないではなくサクラしかいない完全無料サイトも多数あります。 ある男性が友達登録のプロフィールに適当に名前「あらららら」年齢男性18歳と登録を すると、すぐに50以上メールがきたそうです。 普通の女性ならば適当なメッセージを書いている人とすぐに友達になろうとはしませんよね。 その男性が口コミを見てみるとほとんどの会員がサクラばかりだったそうです。 友達とチャットやメールをするのはポイント制でその後に料金が発生する場合があるところもあるようです。 しかしアプリによっては検索するとユーザーレビュー以外評判口コミが見つからないものがあるので注意が必要です。 その中でサクラがいないアプリは存在します。 サクラがいないアプリの見つけ方 1.運営実績が長いアプリ 運営実績が長いというのは利用している人が多く信頼できます。 サクラが多いとわかったり詐欺的な事を経験した人は、即座に退会しますしtwitterで嫌な思いをした事をつぶやいたり、他のサイトで悪い口コミをしただけでもの情報は拡散していきます。 そうなると利用する人が減ってしまい運営をしていく事が困難になっていきます。 ネット社会の現在に長く運営していけるという事は、利用する人が安心できるしっかりとした体制があるということですね。 2.管理能力がしっかりしている アプリによってはその日に勤務している従業員の写真付きのプロフィールをのせてサクラがいないことを証明したり、サクラや業者の排除を会社全体で徹底的に管理している所もあります。 3.電話番号認証を導入している 悪徳業者の登録を防ぐために、各電話番号につき一回しか登録ができないシステムを導入している所があります。 4.気になるアプリがあったら利用者の体験談や口コミを収集しているサイトで最新の情報を知る 以前サクラばかりだったアプリでも最近はサクラではない人が増えてきているアプリもあります。 人気があるからという理由でもサクラがいないとは限りません。 常に最新の情報を知る事が大切です。 事件に巻き込まれないために注意することとは? 1.運営のしっかりしたアプリを選ぶ 情報収集して管理体制がしっかりしたアプリを選ぶ事が大切です。 登録されているプロフィールを偽っている会員がいないか。 事件に巻き込まれそうになった時に相談ができてしっかりとした対処をしてくれるところなのかを確認する。 2.知らない人と一人で会わない 誰にも相談しないで個人的会うのはやめましょう。 早い時期に「会いたい」と言ってきたり、会話の内容にわいせつな言葉が多いのは、体目的で利用しようと思っている人かもしれません。 会う時には、たくさんの人数で会ったりてその人をしっかり観察しましょう。 3.共通の友達を作る 個人的にメールやチャットを頻繁にするのではなく、グループチャットやグループトークから友達作りを始める。 4.相手に詳しい個人情報を知らせない 親しくなってきて相手の人に「どこに住んでいるの?」「仕事場はどこなの?」などと聞かれても登録されている情報以外のことは話さない。 簡単に信用してはいけません。 コミュニケーション量が人生を大きく左右する 友達がいるかどうかは就職活動にも影響する 最近大学生の就職活動では、個人面接の他にグループ面接が増えています。 集団の中で自分の意見をどれだけ話す事ができるか、 周りの人と上手にコミュニケーションを取る事ができるかを企業側が重要な採用の決めてにするそうです。 高学歴の人でも、筆記試験よりこの集団でのコミュニケーション不足が問題になって不採用になっている人がいます。 会社に入ってもコミュニケーションは必要ですよね。 そういった コミュ力を鍛えるには、普段の友達とのコミュニケーション量が必要なんです。 最終的にはスマホやネットの世界だけに閉じないように! 現代の若い人は、携帯電話やインターネットの利用が増えているので人と人との会話が上手に出来ない人が増えて「コミュニケーション不足」に悩んでいるようです。 同世代や身近な環境で出会う友達だけでなく色々なジャンルの友達を作ることは、コミュニケーション能力を養う事にとても役に立ちます。 また今の自分の持っている情報量もかなり増えてくるので将来どんな人とも自分の知識を役立てて接していくことができます。 それだけではなくこれから長い間付き合うことのできる親友と出会えるかもしれません。 友達の作り方は色々だけど、何より「行動」が大事 友達の作り方はいろいろあります。 学校や職場、趣味の合う人が集まる場所に行くことも友達と出会える機会がありますね。 「人見知りなので積極的に行動するなのは苦手」 「色々な所に自分から出かけていくのは面倒」 と思ってしまい、友達が欲しいなと思っていてもなかなか行動に移せない人もたくさんいると思います。 そのため、マッチングサイトやSNSなどの「友達アプリ」はそういう人にとてもとてもマッチしているものです。 「顔を見たこともない人と話しをするのは怖い」「怖い人との繋がりのあるアプリかも」「体目的なのかも」と不安を持っている人もいると思いますが正しい知識もって正しく使っていけば自分に本当に合った素敵な友達ができます。 アメリカでは オンラインで友達を作ることは「当たり前」になっています。 不安な気持ちの先入観を捨ててまずは興味をもってみましょう。 友達アプリの危険な面をクローズアップしましたが、私達が普段便利に使っているハサミやカッターも使い方を間違えてしまえば危険な物になりますし、車や自転車も間違った乗り方をしたら怪我をします。 上手に使えばとても便利ですが使い方によって便利なものになったり、危険になったりします。 アプリにもそれと同じ事が言えます。 楽しく利用するために良いものと悪いものを「見分ける力」を養って下さいね。 関連記事• 大人になっていくと日常生活の忙しさに追われて友達を作る事がとても難しくなっていきますよね。 忙しいと新しい友だちを作る機会もなく、、なんとなく30歳、40歳と歳をとっていってしまい・・・• 大人になっていくと日常生活の忙しさに追われて友達を作る事がとても難しくなっていきますよね。 忙しいと新しい友だちを作る機会もなく、、なんとなく30歳、40歳と歳をとっていってしまい・・・• 大人になっていくと日常生活の忙しさに追われて友達を作る事がとても難しくなっていきますよね。 忙しいと新しい友だちを作る機会もなく、、なんとなく30歳、40歳と歳をとっていってしまい・・・• 大人になっていくと日常生活の忙しさに追われて友達を作る事がとても難しくなっていきますよね。 忙しいと新しい友だちを作る機会もなく、、なんとなく30歳、40歳と歳をとっていってしまい・・・• 大人になっていくと日常生活の忙しさに追われて友達を作る事がとても難しくなっていきますよね。 忙しいと新しい友だちを作る機会もなく、、なんとなく30歳、40歳と歳をとっていってしまい・・・.

次の