ゲリュオン ドラクエウォーク。 【ドラクエウォーク】第6章「伝説の魔獣」の攻略

ドラクエウォーク 6章10話簡単に攻略出来る 導きの欠片集め終了

ゲリュオン ドラクエウォーク

6章10話の攻略について:ボルケーノウイップが大活躍 上級職のレベルカンストがもうすぐの段階であった 4月下旬に、半ば忘れていた6章10話を行いました。 6章10話には設定していたものの、 目的地は「後で設定」にしておいて、 ひたすらこころ集めをしていました。 6章10話の対戦は5戦まであります。 4戦までは6章の周回で登場するモンスターたちなので 攻略は最終戦となります。 最終戦は以下のモンスターです。 <必要な防具> まもりのたて 獣耐性のある防具 <必要な道具> めざめの花 <必要な心珠> 耐獣系 耐バギ系 <必要なこころ> 耐獣系 耐バギ系 ラスボスのゲリュオンの弱点はデイン系です。 これは今のイベントとすこぶる相性が良く、 デイン系の「王者の剣」や「らいじんの槍」が ここでも大活躍となります。 続いてメラも弱点なので ボルケーノウイップも活躍できました。 また「ねむり打ち」や「双竜打ち」も効果がありました。 けれども3体の中で 最もレンジャーの「影縛り」が入りやすかったので マッドフィンガーから倒すことにしました。 メイン火力のデイン系は弱点ではないため、 レンジャーのボルケーノウイップで 「影縛り」や「双竜打ち」で守備力を下げました。 そしてバトマスの「王者の剣」で攻撃です。 賢者はスカラや回復です。 マッドフィンガーを倒した後は 共通のメラ弱点で2体を攻撃し、 「影縛り」がラスボスにはいったところで 1体を攻撃します。 今回、「影縛り」が良く入りました。 この「影縛り」は運要素が強く、 攻略自体が幸運だったのかもしれません。 またゲリュオンには「ねむり打ち」も入りました。 その間に「シールドオーガ」を攻撃しました。 そしてゲリュオンには 「すてみ」をかけつつ 「スカラ」でまもってもらいつつ王者の剣で攻撃し、 割りと時間をかけずに攻略できました。 回復賢者2人では少し余った感がありました。 ただ、回復力に少し不安要素があり、 今回は回復賢者2人にしましたが、 「さとりのつえ」など、 より高い回復力がある武器やこころをお持ちの方、 「書聖のつえ」をお持ちの方は 回復賢者1人、攻撃賢者1人でも十分かもしれません。 或いは魔法戦士を入れても良いかもしれません。 「天空の剣」「書聖のつえ」をお持ちの方でしたら、 魔法戦士のFBの効果が大いに期待できると思います。 今回「ボルケーノウイップ」が活躍しましたが、 実は福引期間が終わったころの攻略でした。 となると・・・ 次は「ラーミアのつえ」の福引期間が終わる頃に 「ラーミアのつえ」が大活躍する クエストが登場するかもしれません。 なかなか当たらない「ラーミアのつえ」。 これがあれば「ラーミアのつえ」を魔法戦士に持たせて 「クリスタルクロー」との相乗効果が期待できるのに・・ と思ってしまいました。 最近クリスタルクローの出番がないので・・。

次の

【ドラクエウォーク】バギ属性耐性のこころと装備一覧|ゲームエイト

ゲリュオン ドラクエウォーク

シールドオーガの攻撃パターン 通常攻撃 シールドバッシュ(転び状態に) ボス戦「ゲリュオン」の攻略方法 6章10話「ゲリュオン」戦の攻略ポイントを紹介します まもりのたて状態をキープ ゲリュオン戦ではおたけびによる「怯み」、シールドバッシュによる「転び」、呪い攻撃による「呪い」など不利状態になる攻撃を多く仕掛けてきます。 初手でまもりのたてを貼り、途切れないようにキープしながら戦いましょう。 マッドフィンガーを優先的に撃破 ボスのゲリュオンはHPが高く、シールドオーガは全体攻撃で大ダメージを与えられるので、マッドフィンガーを単体で攻撃して優先的に撃破しましょう。 シールドオーガと同じHPラインになった場合は全体攻撃で同時撃破を狙いましょう 全体攻撃でシールドオーガを撃破 シールドオーガは1ターンの間味方への攻撃を全て引き受ける行動をしてきます。 この状態だと全ての攻撃が防御の高いシールドオーガにいってしまいますが、全体攻撃を打つことで3倍のダメージが入り効率良くダメージを与えることができます。 シールドオーガはバギやドルマ系が弱点なので、黄竜のツメの「 龍牙疾風拳」や常闇のやりの「 月影の大鎌」などの全体攻撃がおすすめです。 耐性やスカラで被ダメを抑える ボスのゲリュオンは2回行動な上に通常攻撃が200程あるので、被ダメを抑える必要があります。 獣耐性を持つ「ワイルドシリーズ」や「凱歌シリーズ」の防具で揃えるか、みもまもりが高い「」や「りゅうき兵のこころ」を装備させましょう。 攻略おすすめパーティ編成の装備 6章10話の攻略におすすめの装備を紹介しています。 コメント欄でも随時情報提供お待ちしております。 おすすめパーティ編成.

次の

【ドラクエウォーク】ゲリュオンのSこころ評価

ゲリュオン ドラクエウォーク

6章10話の攻略について:ボルケーノウイップが大活躍 上級職のレベルカンストがもうすぐの段階であった 4月下旬に、半ば忘れていた6章10話を行いました。 6章10話には設定していたものの、 目的地は「後で設定」にしておいて、 ひたすらこころ集めをしていました。 6章10話の対戦は5戦まであります。 4戦までは6章の周回で登場するモンスターたちなので 攻略は最終戦となります。 最終戦は以下のモンスターです。 <必要な防具> まもりのたて 獣耐性のある防具 <必要な道具> めざめの花 <必要な心珠> 耐獣系 耐バギ系 <必要なこころ> 耐獣系 耐バギ系 ラスボスのゲリュオンの弱点はデイン系です。 これは今のイベントとすこぶる相性が良く、 デイン系の「王者の剣」や「らいじんの槍」が ここでも大活躍となります。 続いてメラも弱点なので ボルケーノウイップも活躍できました。 また「ねむり打ち」や「双竜打ち」も効果がありました。 けれども3体の中で 最もレンジャーの「影縛り」が入りやすかったので マッドフィンガーから倒すことにしました。 メイン火力のデイン系は弱点ではないため、 レンジャーのボルケーノウイップで 「影縛り」や「双竜打ち」で守備力を下げました。 そしてバトマスの「王者の剣」で攻撃です。 賢者はスカラや回復です。 マッドフィンガーを倒した後は 共通のメラ弱点で2体を攻撃し、 「影縛り」がラスボスにはいったところで 1体を攻撃します。 今回、「影縛り」が良く入りました。 この「影縛り」は運要素が強く、 攻略自体が幸運だったのかもしれません。 またゲリュオンには「ねむり打ち」も入りました。 その間に「シールドオーガ」を攻撃しました。 そしてゲリュオンには 「すてみ」をかけつつ 「スカラ」でまもってもらいつつ王者の剣で攻撃し、 割りと時間をかけずに攻略できました。 回復賢者2人では少し余った感がありました。 ただ、回復力に少し不安要素があり、 今回は回復賢者2人にしましたが、 「さとりのつえ」など、 より高い回復力がある武器やこころをお持ちの方、 「書聖のつえ」をお持ちの方は 回復賢者1人、攻撃賢者1人でも十分かもしれません。 或いは魔法戦士を入れても良いかもしれません。 「天空の剣」「書聖のつえ」をお持ちの方でしたら、 魔法戦士のFBの効果が大いに期待できると思います。 今回「ボルケーノウイップ」が活躍しましたが、 実は福引期間が終わったころの攻略でした。 となると・・・ 次は「ラーミアのつえ」の福引期間が終わる頃に 「ラーミアのつえ」が大活躍する クエストが登場するかもしれません。 なかなか当たらない「ラーミアのつえ」。 これがあれば「ラーミアのつえ」を魔法戦士に持たせて 「クリスタルクロー」との相乗効果が期待できるのに・・ と思ってしまいました。 最近クリスタルクローの出番がないので・・。

次の