あま が さき キューズ モール。 あまがさきキューズモール|商業施設ガイド

すみび和くら あまがさきキューズモール店 (わくら)

あま が さき キューズ モール

子供連れでも安心して、お話を聞くことができました 2歳の子供の決めかねていた学資保険の加入と、主人の保険を見直したいと思い、インターネットで見つけた「保険見直し本舗」に伺いました。 最初に電話で相談内容の確認をした際、相談だけでも無料ということを聞いたので、安心して話を聞いてみようと思いました。 実際に担当のファイナンシャルプランナーさんにお会いしてみると、女性ということでとても話しやすく、緊張がほぐれました。 そして、保険についてまったく無知な私たちに、一つひとつわかりやすく説明してくれました。 その後、私たちの人生設計に合った保険を、中立的な立場で選んでくれたので、じっくり検討することができました。 また、小さな子供を連れての相談だったので、しっかり説明を聞けるか心配でしたが、子供のことも気にかけながら話してくれました。 おかげで、不安な気持ちや聞きたかったことを持ち帰ることなく、じっくり話が聞けました。 保険見直し本舗で満足のいく保険と出会うことができて、本当に良かったです。 またライフプランが変わったときには、ぜひお願いします。 母の紹介で「保険見直し本舗」を知り、簡単に適切な保険を見つけることができました 妻が二人目を妊娠し、学資保険を選んでいた際に、母が以前「保険見直し本舗」で保険を見直したことがあったことから、近所の店舗を紹介してもらいました。 今までは、自分たちでインターネットや雑誌を使って調べた情報を元に保険に加入していたので、本当にその保険が最適なものであるかわかりませんでした。 しかし、保険見直し本舗では、さまざまな保険プランの中から、私たち家族に合った提案をしてくれたので、人生設計を基準にした納得のいく内容になりました。 親身になって相談に乗っていただき、プロならではの視点からアドバイスをいただけて、非常に感謝しています。

次の

あまがさきキューズモール店 見直すなら保険見直し本舗 | 兵庫県尼崎市の保険相談窓口

あま が さき キューズ モール

あまがさきキューズモール 2009年10月に兵庫県尼崎市に誕生したのが「あまがさきキューズモール」です。 このショッピングモールは、専門店が132店舗と中型の商業施設です。 東海道本線尼崎駅から徒歩3分という距離にある商業施設です。 ・ファッション雑貨は、こちらをクリック! データ更新中。 ・生活雑貨は、こちらをクリック! データ更新中。 ・飲食は、こちらをクリック! データ更新中。 ・サービスは、こちらをクリック! データ更新中。 日本全国ショッピングモールランキング一覧 日本全国のショッピングモールを紹介しています。 現時点では、全国296施設を対象としていますが、随時拡大していきます。 ショッピングモールランキングは、こちらです。 あまがさきキューズモール 更新履歴 この記事の更新履歴は、こちらです。 2017年 5月14日更新 2017年 2月25発信 あまがさきキューズモール豆知識 2009年10月にCOCOEあまがさき緑遊新都心として開業後、2013年10月のブランド統一で、あまがさきキューズモールに名称変更されています。 阪神間有数のターミナル立地において、店舗数は約140店舗、2014年度の売上は約226億円、来場客数は年間約1308万人に上るそうです(売上、来場客数ともに過去最高)。

次の

あまがさきキューズモール直営店|DHC直営店

あま が さき キューズ モール

あまがさきキューズモール(2013年10月) 地図 店舗概要 所在地 〒661-0976 潮江1丁目 3番1号(本館)2番3号(フィットネス館) 座標 : 開業日 (平成21年)10月20日 正式名称 あまがさきキューズモール 施設所有者 施設管理者 東急不動産 敷地面積 27,746. あまがさきキューズモール(あまがさきキューズモール)は、にあるである。 概要 [ ] JR尼崎駅と2階フロアがデッキで直結しており 、店舗面積は約57,800平方メートル。 尼崎 神崎 工場跡地をした 、「」の中核施設で 、前に所在する。 (平成21年)にプレオープンし 、に「 COCOE あまがさき緑遊新都心」としてグランドオープン した。 サブネームに「あまがさき緑遊新都心」を使用しているだけでなく、この施設の正式開業と同時に「あまがさき緑遊新都心」の街開きの式典が行われた。 開業時には11月23日までの期間限定で生醤油、ぽんず、水飴などの地元尼崎産の商品あつめた臨時店舗「メイドイン尼崎」を開いたり 、(平成23年)8月28日には地元の吹奏楽部が夏らしさを出そうと浴衣姿で演奏する「ゆかたコンサート」を開く など、周辺5kmの近隣商圏を意識した営業活動を行っている。 「第14回 2011年 グッド・ペインティング・カラー」の新築部門で最優秀賞を受賞した。 開発当初はキリンホールディングスが所有していたが、将来の発展などを考慮して専門業者に委ねたいとして(平成23年)10月末に東急不動産に土地・建物を売却する契約を締結し、 (平成24年)2月1日からは東急不動産の所有に切り替り 、それに伴い(平成19年)から運営を受託してきた との契約も終了し、管理も東急不動産へ移行した。 (平成25年)に施設名を「 あまがさきキューズモール」に変更。 「箕面マーケットパーク visola(現・)」、「」と共に「」ブランドに統一された。 出店店舗について [ ] ビール工場の雰囲気を感じさせるレンガを多用したレストランや 、カタログによる大手のが運営する大きいサイズの婦人服を販売する初の実店舗「スマイルランドあまがさき店」 など開業時は137の専門店が入居した。 33億円 と初年度の売上高目標40億円 を下回ったため、婦人服売り場の拡張などのてこ入れを行い 、(平成24年)3月期には年間売上約37. 27億円 と少し伸ばしたが、(平成28年)をもって2階売場の営業を終了。 跡地はなどのキューズモールの専門店ゾーンとなった。 もう一つの中核店舗であるのは30代の団塊ジュニア層をターゲットとして衣料品、住居関連品の売場面積を少し縮小しながらも衣食住の全般にわたるの業態で出店している。 開業までの経緯と開業後の評価 [ ] 後の景気低迷の影響で核店舗がなかなか決まらなかったことから工場閉鎖後着工まで時間が掛かり 、(平成19年)秋に「キリンガーデンシティ(仮称)」として開業予定としてスタートしたが 、尼崎市の審査が遅れているうちに周辺の住宅などの整備が先行してしまったために近隣住民への配慮から建設車両の台数制限などが必要になって当初構想より約2年遅れの(平成21年)の開業となった。 開業後は、「コンパクトで回りやすい施設」 、「1日ですべて回れそうなちょうどいい大きさ」、「車で来やすいのが魅力。 子どもと大人、それぞれの欲しいものがあるのでファミリー向けだと思う」 という利用者の評価がある一方で、ショッピングセンターへの有力テナントが作るSPACが厳しい評価をする などその評価は分かれている。 歴史 [ ]• (大正7年)4月、神崎工場として操業開始。 (昭和24年)1月、神崎工場から尼崎工場へと改称。 (平成8年)、操業停止。 (平成9年)に神戸工場として神戸市北区へ移転した。 尼崎市が「あまがさき緑遊新都心」基本構想を策定し、この地区の区画整理事業を進める。 (平成21年)、プレオープン。 同年にグランドオープンした。 あまがさきは、オープン。 (平成22年)12月、潮江緑遊公園が整備される。 (平成24年)2月1日、事業主がキリンホールディングスから東急不動産に変更となる。 (平成25年)10月9日、SC名をあまがさきキューズモールへ変更。 (平成28年)3月~4月、開業初の大規模リニューアルを実施。 施設 [ ] 本館 フィットネス館 R階 駐車場 エ レ ベ | タ | 北 駐車場 エ レ ベ | タ | 東 MOVIX R階 7階 7階 6階 6階 5階 5階 4階 専門店 4階 セントラルスポーツ 3階 アル・プラザ 専門店 3階 2階 2階 1階 阪神百貨店 1階 B1階 駐車場・駐輪場 駐車場 駐車場・駐輪場 B1階 緑遊広場 魚眼レンズで撮影• 建物:地上7階・地下1階建て• 敷地面積:約27,400m 2• 延べ床面積:約163,000m 2(駐車場などを含む)• 届出小売店舗面積:約57,800m 2• 休業日• 不定休• セントラルウェルネスクラブ:火曜 主なテナント [ ]• (あまがさき阪神、約2,855 )• あまがさき (9,921m 2)• (11スクリーン 2,030席)• 専門店:138店舗• フィットネス館• あまがさき 営業時間 [ ]• あまがさき阪神:10:00 - 20:00• アル・プラザ:10:00 - 21:00• MOVIX:9:00 - 25:00• 専門店:10:00 - 21:00• Q's kitchen 1F :10:00 - 21:00• Q's dining 4F :11:00 - 23:00• セガワールド 4F :10:00 - 23:00• セントラルウェルネスクラブ• 平日:9:30 - 23:00• 土曜:10:00 - 21:00• 日曜・祝日:10:00 - 20:00• ハッピーライフ尼崎• 平日・土曜:10:00 - 18:00・17:30・17:00 あまがさき緑遊新都心地区 [ ] あまがさき緑遊新都心地区は、兵庫県尼崎市にある複合施設を含む再開発地域の名称。 JR尼崎駅の北側にあったキリンビール神崎工場やその他の中小工場があった工業用地および鉄道用地を主として利用したもので、により、阪神間都市計画事業 あまがさき緑遊新都心土地区画整理事業(都市機能更新型)として整備されつつある。 事業期間は平成14年1月23日から平成27年3月31日が予定されている(清算期間5年を含む)。 所在地• 兵庫県尼崎市潮江一丁目、潮江四丁目、潮江五丁目、久々知西町一丁目、西長洲字法師、尾浜三丁目及び尾浜字名月町の各一部• JR尼崎駅北側にある東西約1km、南北約0. 3kmの区域、22. 8ha 脚注 [ ] []• 朝日新聞社. 2008年9月17日• 産経新聞社. 2009年8月6日• 毎日新聞社. 2011年11月11日• キリンホールディングス 東急不動産 三菱商事都市開発. 2012-1. 日本食糧新聞社. 2010年1月31日• 神戸新聞社. 2009年10月13日• 朝日新聞社. 2009年10月20日• 朝日新聞社. 2008年9月17日• 神戸新聞社. 2011年8月29日• 日本経済新聞社. 2009年9月21日• 塗料報知新聞社. 2011年12月28日• 日本経済新聞社. 2007年11月23日• 日本食糧新聞社. 2009年5月20日• 日本経済新聞社. 2010年6月2日• 神戸新聞社. 2009年9月18日• 神戸新聞社. 2005年3月29日• エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社 第92期営業報告書 Report. 2011-6-23. 日本食糧新聞社. 2009年10月30日• 神戸新聞社. 2012年5月11日• エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社 平成24年3月期 決算発表 補助資料 Report. エイチ・ツー・オー リテイリング. 2012-5-10. 都市商業研究所 2016年1月10日. 2016年7月2日閲覧。 、東急不動産SCマネジメント 2015年11月4日. 2016年6月23日閲覧。 産経新聞社. 2010年11月12日• 毎日新聞社. 2009年10月21日• 小島健輔. 販売革新 2011年7月号 2011-7-1. 東急不動産 2013年7月1日. 2013年7月7日閲覧。 東急不動産• エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社 平成28年3月期 決算発表 補助資料 Report. エイチ・ツー・オー リテイリング. 2016-5-12. 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 外部リンク [ ]• - トップページ• - Web版尼崎地域史事典『apedia』• (尼崎市公式サイト)•

次の