元 彼 ライン ブロック した。 ラインをブロックする元彼の心理。復縁は不可能ではない!

元彼にLINEをブロックされた…正しい対処法と復縁のポイント│復縁への地図

元 彼 ライン ブロック した

SNSってさ、色んな人と繋がれるし、帰属感を実感できるからさ、 とっても便利なツールだよね! でもね、ときにその便利さが邪魔に感じる時があるよね。 それは別れた元彼との繋がりや、過去の写真とかさ。 消すべきかな、気にしすぎかな、それとも全ての関係をブロックしちゃおうかな。 みんなの意見をまとめたよ。 別れた元カレのインスタは消すよ 友達が彼が変わった途端今までアップしてた元彼との写真を全部インスタから消していたけど、消す作業が苦行よな、、、。 なんかタグだけ指定してボタンひとつでその人が載ってる写真だけ消せたりしたら良いのにね — めで鯛 skrokr 消す作業も大変だよね こんなクソ夜中に恋愛相談受けて 別れてから元彼が優しい言葉かけてくるって言うから どうせそんな男新しい女見つけとんねん。 そりゃ元彼もラインのトークも消すし、お前にインスタの投稿も消さすねん。 痕跡残したくないのが見え見えやん。 誰でもそうするよ。 そんなクソみたいな人間とつるむな。 — 顔面罪男 ken1201ogu なんで別れた後にTwitter. Facebook. インスタの写真見返したら元彼とのプリあって最高に萎えた消す — 🍑橘サンのパスタ食べたいマン!!!! 肝がすわってらっしゃる コロコロと彼氏変わる女、TwitterとかInstagramとかとの元彼との写真は、消すよりも新しいアカウントにするほうが早いとわかってる説 — さしょうとうた RADWIMPSshota07 アカウントごと新規作成!それ頭いいですね 迷ってる。 分からない。 わたしのことはなんて話されてんだろうな。 今日やっとお気に入りから元彼が写ってる写真を外した。 でもまだ写真を消すまではできてない。 おめでとう。 あれだけ揉めに揉めたのにそれでもまだインスタやりたいんだ?😅 登録名は本名フルネームで、わざわざプロフに「俺が全部悪かったです」なんて書いて、連絡とれなくなった私へのアピールですか? 速攻でブロックした。 いつまでもキモい。 気にしない、証だから残す。 と言う方は、どちらかと言うと男性脳なのかもしれません。 ちなみに男の大半は、元カノの写真やSNS上のデータを削除しないと思いますw.

次の

ラインブロックされたら終わりなの…?解除してもらう方法を無料のタロット占いで鑑定!

元 彼 ライン ブロック した

彼にLINEをブロックされ、音信不通になってしまったときの対処法 tackyさんの今の状況は、 1.付き合っている彼に、突然LINEをブロックされた 2.現在は、音信不通 3.共通の友人はおらず、自宅を知っているだけ とのこと。 以前、「」という記事に、学生時代、彼氏に音信不通にされた経験を書いたのですが、音信不通って本当に本当に辛いんですよね……。 当時の私は、恋愛カウンセラーぐっどうぃる博士の恋愛理論などまったく知らなかったので、最初のうちは 「就職活動、忙しいのかな。 色々大変だと思うけど、がんばってね。 メールを見たら返事をください」 というような「心配してます」メールをいくつか送っていたんですが、いくら待ってもちっっっとも返事がこなかったので、だんだんと心配から怒りの感情に変わってしまい、最後のほうは、 「どうして返事をくれないの? もう私のことが好きじゃなくなったんだったら、ハッキリ言って!!」 というGSP(ギャースカピー)なメールをがんがん送り付けてしまいました。 (きっと、超絶ウザイと思われていたに違いない……これはこれで黒歴史) あのときは、「彼が理由もなしに音信不通になんてするはずがない」「自分が好きになった彼を信じたい」「何か連絡できない重大な事情があるんじゃないか」という気持ちと、「本当に大事にされてたら音信不通になんてしないよね……」という気持ちの間でグラグラ揺れて、とても苦しかったです。 今、私があのときに戻れるなら、余計な連絡は一切せずに、ぐっどうぃる博士の恋愛理論に従って、半年間の沈黙に入るんですけどね……。 (もし、彼と復縁するよりも「音信不通になった理由が聞きたい(真実が知りたい)」という気持ちが強い場合は、彼の自宅に行ってもいいと思います。 ただし、すべてが終わってもいい、という覚悟が必要です) 感情的な行動はとらない 復縁のプロとして知られる恋愛カウンセラーぐっどうぃる博士は、 恋愛においては、感情的な行動をとってはいけないと繰り返し言っています。 彼に突然距離を置かれてしまった場合、どうすればいいかに関して述べる。 一番重要なことは、感情的な行動をしないことだ。 本当にラブラブな時期を除き、 感情的な行動は、恋愛ではマイナスにしかならないことがほとんどだからだ。 引用:『』 tackyさんの場合、彼の自宅は知っているとのことですが…… 彼の自宅に行って「どうしてLINEをブロックしたの?」なんて問い詰めることは絶対にしないほうがいいと思います。 (これは、ぐっどうぃる博士の言うところの「 破滅行動」につながります) 彼がLINEをブロックしたり、音信不通にしているということは、何らかの理由があって「 今はtackyさんと連絡が取りたくない・取れない状況」だということ。 とても辛いことですが、これが永遠に続いてしまうかというと、そういうわけではなく、「 今の時点では」ということなんだと思います。 だから、まずは彼の意思を尊重して、 こちらから無理に連絡を取るようなことはせず、ぐっどうぃる博士の恋愛理論に従って、このまま半年間の沈黙に入る(冷却期間を置く)ことが最善の方法だと思います。 どうしても連絡がとりたくて仕方がない……というときがあるかと思いますが、そういうときの対処法を以下に書いていますので、よかったら目を通してみてくださいね。 関連記事: そのほか、「 自分の感情を思いつくままにノートに書き出す」という行為も、感情をコントロールするのに効果があると、ぐっどうぃる博士は言っています。 自分の中の負の感情って、外に出さないとどんどんたまってしまうと思うので、ノートに書いて吐き出してしまうことは私もおすすめです! ノートはA4の真っ白なものがいいが、そうでなくてもかまわない。 ノートにはまず年月日と時間を書く。 そして 見開いたノートの左側に、あなたが相手に対してなにをしたいかを書く。 例えばあなたが彼に、彼の行動がいかに理不尽かを主張したいとする。 「どこまでいい加減な人なんですか? あなたから返事がこなければ、その間、こちらの時間がつぶれるというのが分からないのですか?」とノートに書く。 それだけじゃないだろう。 これまで我慢してきたいろいろな理不尽なことが、頭に浮かんでくる。 それを自由に書く。 誰が見るわけでもないので、丁寧な言葉でなくてもかまわない。 今後、あなたは何度となく怒りや不安に襲われるだろう。 そのときにこのノートを見れば、 あなたは同じことが起こっているのに気がつく。 もしあなたが怒りや不安に任せて行動してしまえば、その失敗記録になる。 あなたは 24時間後にこのノートを見ると、怒りの感情が薄れていることに気がつくだろう。 引用:『』 半年間の沈黙に入る(冷却期間を置く) ぐっどうぃる博士の恋愛理論が学べるサイト『』を見ていたら、tackyさんと同じく「彼に音信不通にされて悩んでいます」という復縁相談に対する博士の回答があったので、まずはそちらをご紹介します。 博士:彼と音信不通になった理由として考えられることはいくつもあります。 1) 彼が恋愛どころではなくなった。 2)〇〇さんと体の関係を持ち、これまでの態度からも 付き合う価値を感じなくなった。 この複数。 3) 他に魅力的な女性を見つけた。 音信不通を平気でする人は、このような理由はいらないかもしれません)。 どれもありそうです。 復縁するには、まずは 最後に連絡をしてから半年の沈黙でしょうね。 1と3の場合なら、問題が解決したら、あるいは状況が変わったら戻ってくるでしょう。 また再び問題が起きれば、あるいは状況が変われば、再び音信不通になります。 (結婚したら今後永久に連絡がないかもしれません) 2が原因の場合、彼はもう戻って来ないかもしれません。 2の場合で、彼と連絡がつくようになったら、彼とやり取りが出来るようになったら、 彼を責めず自分が、彼が望む女性に変わったことを見せていく必要があります。 ぐっどうぃる博士は、この相談の回答では「 半年の沈黙」といっていますが、著書『』の中では、うまくいっていたはずなのに突然彼に距離を置かれた場合は、 一年間沈黙することをすすめています。 なので、tackyさんの場合も、とりあえずLINEのブロック解除は横に置いておいて、ひとまず 半年間沈黙をする(冷却期間を置く)ことが必要になると思います。 半年の沈黙の間に、もしかしたら彼がLINEのブロックを解除するかもしれないし、彼から連絡がくるということも十分考えられます。 だから、今はとても辛いと思うのですが、無理やり彼とつながろうとするのではなく、 ひとまず彼から離れて、冷却期間を置いてみてください。 あなたが沈黙をすれば、 ふと相手はあなたに連絡をとりたくなる。 そのモチベーションを利用するのだ。 場合によっては、永遠に彼からの連絡はないかもしれない。 それは縁がなかったと考えるしかない。 この一年間の沈黙は、僕が考える最善策であり、 実際に突然連絡を絶った男性の何人かは再び女性に連絡をとっていて、ある男性は再び関係を戻そうとした。 一年たっても連絡がなければ、再びなんでもないメールを送ってもいいかもしれない。 引用:『』 半年間の沈黙の間は、 外見を磨いたり、新しいことを始めたりと自分磨きの時間にあてることをおすすめします! それから、彼のことばかり考えていると、どうしても彼に対する執着・依存が強まってしまうので(ぐっどうぃる博士はこれを「恋愛回路」と呼んでいます)、息抜き程度に合コンやスクールなど 異性との出会いの場に出かけて、意識的にほかの男性も見るようにしてみてくださいね~。 (私は全部、実践してます!!) 関連記事: 願いを叶えるためには「強い想い」と「信じる力」が必要 ぐっどうぃる博士は、スピリチュアルの世界にも造詣が深く、著書『』の中で、 願いを叶えるためには「強い想い」と「信じる力」が必要だと言っています。 重要なことは、 祈りから生まれる「強い想い」と「信じる力」だろう。 それを 長い期間続けることで願いが叶う力が生まれる。 「信じる力」をつくるには、例えば「もっともらしい理由づくり」がある。 「 私は〇〇なので復縁できるのは当たり前だ」という理由をつくるのだ。 「 信頼できる恋愛指南書の通りに行動しているので復縁できる」とか「彼に駄目だしされた体型が、ダイエットで痩せたので、彼は当然それに惹き付けられ、復縁しやすい」とか「 ここまで努力したのだから、その成果があるのだろう」などの、自分が信じるに足る理由をどんどんつくることだ。 引用:『』 私自身は、「元カレと復縁したい!」と強く思っていましたが、「絶対に復縁できる」とはなかなか思えませんでした(ふられているので、自信が持てなかった)。 元カレが別の女の子と一緒にいるところを目撃したこともあります(最悪の状況ですよね……)。 関連記事: でも、それでもどうしても元カレが好きで、諦めきれなくて、たくさんの復縁本を買い込んで読み漁ったり、暇さえあればサイト『恋愛ユニバーシティ』でぐっどうぃる博士の復縁相談をチェックしたり、新しいチャレンジとしてビジネススクールに通ってみたりするうちに、少しずつ「ここまでがんばっているんだから、復縁できるはずだ」と思えるようになりました。 tackyさんも、今は不安でいっぱいかもしれませんが、「半年間の沈黙」とその間の努力が彼との復縁につながると信じて、がんばってみてください! 「復縁できる」と強く信じる気持ちが、彼との復縁を引き寄せる力になると思います。

次の

振られた元彼からブロックされた…それ、実はあなたに未練がある証拠かも!?彼の心理と復縁方法│復縁love

元 彼 ライン ブロック した

喧嘩別れしてしまった 元彼。 気まずい別れ方をしたし、『もう連絡はないよね…』なんて思っていても、何故か ブロックだけはしない。 既読にはなる。 未読でも読んでるっぽい。 『なんでブロックしないの?』 『もしかして…まだやり直せる?』 『怒ってないのかな…』 『せめて一言、謝りたい…』 いっそブロックされたら諦めもつきますが、ふわふわしたいまの状態だと変な期待とモヤモヤを感じますよね。 この記事では、『喧嘩別れでもブロックしない心理』とその対策についてご紹介。 彼のアカウントが気になってしまうあなたの悩みを解決出来る内容になっています。 結論から言いますと、復縁しやすいしLINEするべきです。 関連: この記事の目次• 喧嘩別れした元彼がブロックしない理由 ここでは『喧嘩別れ』にフォーカスして話を進めていますが、その前に。 普通に別れてブロックしないときは、まぁたいていは想像通りの心理ですよね。 しかし、これが喧嘩別れとなると話は別。 明確にあなたを避ける理由もありますし、関わりたくは無いと思うのが普通です。 実際、元彼は既読無視や未読無視まではしたりしていますよね? でもブロックはしない。 これってどういう心理だと思いますか? たった2つのパターンです。 もう終わったから関わる気がない これは普通に別れた場合もある心理。 そもそも、男性の多くは女性ほどブロックを多用しません。 人間関係の整理というものはあまりせず、『別にブロックまでする意味はわからない』という方も一定数いるもの。 ブロックするっていうことは明確にあなたを気にしている証拠でもありますよね。 でも、それもしないっていうことは、 『もう終わったし、連絡も来ないだろうからとくに操作することもないな』と考えているのです。 それは喧嘩どうこうではありません。 この場合はLINEしたとしても既読無視や未読無視となり、残念ながらあなたの入る余地は無さそうです。 心のどこかで未練がある しかし、喧嘩別れまでした場合は未練があると考えても良いでしょう。 『あなたから連絡が来てもいい』っていうことですからね。 だけど、ここで注意したいのは、同じ『未練がある』でも、その心理パターンはさらに細かく分類されます。 4段階で紹介しますので、彼がどこに当てはまるのか考えてみて下さい。 上から下に行くほど、復縁の可能性は高くなります。 『ブロックまでするのは可哀想かな…』とか、『一度は付き合ったわけだし…』といった具合に。 泣きつかれると突き放せないので復縁できそうですが、それはあなたが好きだからではなく、庇護欲(かわいそうだから優しくしたい)によるもの。 来るもの拒まずで、中途半端に優しいだけの男性です。 冷静になったら、ブロックする必要はなかった 喧嘩の熱が冷めてきて、冷静になった。 そしたら、『まぁ…別にブロックまではしなくてもいいか…』となっています。 あなたから連絡があれば気分によっては反応したりもするでしょう。 しかし、根本的に『終わった恋』として考えている可能性は否定出来ず、復縁の可能性は五分五分と言えます。 謝ってもらいたい 熱も冷めて、冷静になった。 少しだけ、あなたと連絡をとりたい気持ちもある…。 しかし、プライドの高い男性は自分から連絡したりは出来ません。 喧嘩したときに謝らないタイプだった彼にありがちです。 『なんて言ったらいいのかわからない』という状態でもありますね。 こういった男性の場合、ひとこと『ゴメンネ』が伝われば、もう一度やり直すきっかけになったりもします。 復縁したい ただただ純粋に復縁したいと考えているタイプ。 あなたに連絡出来ないのは、あなたがまだ怒っているだろうとか、あっちはもう別れていると思ってるだろうと感じているから。 つまり、あなたの今の状態と大差ないんですね。 言葉さえ交わせば、自然と2人の仲直りは実現するのではないでしょうか。 新しい彼女がいることも 余談ですが、彼には新しい女性がいる場合もあります。 それでもブロックしないのは、逆にあなたに未練があるから。 『オレはブロックしないよ!お前のことまだ考えてるし、受け入れるよ!でも今は返信できないけど!』 っていう状態ですね。 言い替えれば、嫌われたくないからブロックしないということ。 ブロックしない場合、やはり未練によるものである可能性はかなり高いと言えます。 1番目の『もう終わったしどうでもいいかな…』という場合を除けば、普通にあなたからの連絡は『アリ』と判断して良いです。 彼に謝ること。 復縁すること。 また、笑って話す事。 できます。 しかし、だからといって闇雲にLINEした方がいいのかと言うとそういう事でもありません。 ここからは、喧嘩別れした元彼への対応をご紹介します。 まずは1通だけLINE せっかくブロックせずに、彼に声が届く状態なのですから、1通のLINEはして良いでしょう。 この時の反応で彼の気持ちはある程度判断出来ます。 どんな内容を送れば善いかっていうと、当たり前に『謝ること』 あなたからの言葉を無意識に待っているなら、それだけでも十分反応します。 2~3日様子を見てみましょう。 もしも無視されたら? 最初のLINEが無視されたままになるなら、彼の気持ちは2択になります。 1・もう関わらないで欲しい しつこくラインすればそれこそブロックされる可能性が出て来ますので、諦めざるを得ないかもしれません。 それでも復縁したいと願うなら、喧嘩うんぬんではなく、普通に冷却期間を置くなどのいわゆる『普通の復縁方法』を模索していく必要がありそうです。 2・まだ怒っている 喧嘩別れから期間が短かった場合、まだ彼はあなたと連絡を取りたくないのかも知れません。 これは復縁の可能性がないわけじゃなくて、『ちょっと時間を置く』という対応でOK 一度は謝ったわけですから、これ以上刺激しても嫌がられてしまいます。 喧嘩別れは復縁率高い!彼にちゃんと気持ちを伝えよう 喧嘩別れって、突発的な感情で別れたりするものです。 だから、普通に決意して別れた場合よりも復縁に結びつきやすいんですね。 でも、問題なのは『仲直りするスピード』 これがあまりに間が空いてしまうと、彼も『いまさら?』という気持ちになってしまいますし、別れがハッキリしてしまいます。 そうなる前に、彼に言葉を伝えて、気持ちを伝えること。 ブロックされていないって、まだチャンスがあるってことです。 それでも返信がないなら、これはやっぱり待つしかありません。 あまりしつこくして自爆するのだけは避けないといけませんよね。 喧嘩してしまった彼氏への対応や心理、もっと深く知っておけば、 さらにやり直す可能性が高くなります。 こちらの中から、次の記事をお選び下さい。

次の