未来少年コナン 名シーン。 NHK・アニメ関連番組を再放送 『未来少年コナン』一挙放送ほか

「未来少年コナン」とラナは結婚したの?続編に秘密があった?!

未来少年コナン 名シーン

出典: 太陽エネルギーの権威で、ラナの祖父。 大変動後の太陽エネルギーの収集衛星のありかを知る数少ない人物。 そのため、レプカから執拗に狙われるようになる。 10話ではレプカの追手を逃れるため、パッチという男に成りすました。 太陽エネルギーの開発に関わった科学者で、そのエネルギーが超磁力兵器に使われたことにより、責任を感じていた。 インダストリアが沈んだ後、コナンやラナたちに見守られながら亡くなった。 『未来少年コナン』の用語 のこされ島 コナンが育った島で大変動で中央に突き刺さった宇宙船が住居として利用されている。 大変動直後は植物が生えない荒野の島であったが、時が流れていく内に魚が戻り、植物が生えるようになった。 最終話では地殻変動によって隆起したため、大陸となった。 三角塔 大変動以前に21世紀の科学を結集して建設された巨大な塔で、インダストリアの実質的な中枢。 太陽エネルギーシステムで自動的に動く、ハイテク建造物。 しかし、大変動後に太陽エネルギー収集衛星の位置が分からなくなり、原子力などの資源が枯渇していた。 地下には大変動時に作られたコアブロックが存在する。 レプカの失脚後、太陽塔として復活したが、25話でインダストリアとともに海の底に沈んだ。 太陽エネルギー 太陽からの熱や光を電力に還元したエネルギー。 このエネルギーは三角塔や超磁力兵器の生き残りであるギガントを動かす原動力となる。 大変動以前の文明はこの太陽エネルギーの力に溺れたため、世界の滅亡させた大変動を起こしてしまった。 ラオ博士は太陽エネルギーの権威だったため、レプカから狙われた。

次の

未来少年コナン(Future Boy Conan)のネタバレ解説まとめ (2/3)

未来少年コナン 名シーン

「未来少年コナン」とラナは結婚したの? (引用:) 正直に言うと、答えは「No」です。 コナンとラナが結婚したという描写は、アニメでは描かれていません。 しかし「結婚したのかな」と思わせる、匂わせる描写が多数存在します。 OPの映像で残っている OPのその後…のような映像に、コナンの事実上の許婚となり、一緒に生活している映像があります。 そのシーンは、すごく微笑ましい光景で幸せに満ち溢れていました。 二人の関係を応援する視聴者にとって、そのシーンはどうしても「二人の結婚」を想像せざるを得ません。 宮崎アニメだと知ったのは大人になってから。 今こそ知らない人に沢山見て欲しいな。 そこで心配で仕方ないラナはおじいさんに泣きながらコナンの無事を祈るのですが、本当に大切な人を失いたくないという必死さが見て取れます。 あまり感情を出さないラナですが、そのシーンでは感情を出して泣いてる姿が印象的! またコナンを無事に見つけた時、ラナが安堵して涙ぐむ姿…。 そして嬉しさからか、ラナが豪華客船のような大きな船の上から飛び降りる姿は、コナンのことが好きという気持ちが伝わってくるシーンです! またバラクーダの進水式の際に、さらに二人で島を見つめるーシーンがあります。 そのシーンでは、コナンはラナの腰に手を当て、ラナはコナンの腕を組んで眺めているのです。 その様子から、二人はお互いが信頼し合っていることが伝わりますよね!そのシーンから、機体の意味も込めて、将来結婚するのではないかと言われているのです。 スポンサーリンク コナンとラナの結婚は続編に秘密があった?! アニメでは、コナンとラナは結婚したかどうかは明らかにされていません。 ちなみにこのアニメを手掛けられたのは、なんと日本のアニメの先駆者である宮崎駿さんなんです!宮崎駿さんの初監督の作品がこの『未来少年コナン』。 宮崎駿監督も『未来少年コナン』のアニメが終了した時に続編をしたいと依頼し、「未来少年コナン2」の原案まで放送局に持ち込むことまでしたんだとか。 企画も進んでいたようなのですが、実現しないまま終わってしまいました。 しかし、 宮崎駿自身はその原案をもとに『天空の城ラピュタ』 1986年 作り出しました。 『未来少年コナン』と『天空の城ラピュタ』のキャラクターの登場人物は違うものの、容姿が似ていたりストーリーなども似ていたりと類似点が多いことから、続編ではないかと言われています。 『天空の城ラピュタ』でも、主人公は13歳の設定なので当然結婚は描かれていません。 しかし 公式 『天空の城ラピュタ』の 小説版で、ラピュタの崩落後に主人公・パズーとシータは半年ほど一緒に暮らした後に、シータだけ故郷に戻ったと書かれている内容があります。 さらに公式本「スタジオジブリ作品関連資料集I」では、パズーが花束を手にして、シータに会いにくるシーンがイラストで描かれています。 そう考えると、交際や結婚に発展したのかと思ってもおかしくないですよね。 スポンサーリンク 「未来少年コナン」とラナは結婚したの?続編に秘密があった?! まとめ• アニメではコナンとラナの結婚は明かになっていない• いくつかのシーンが結婚を匂わせている!• 続編に結婚の秘密があった 結論から言うと、結婚はしていなかったですね!それでも、「未来少年コナン」と「天空の城ラピュタ」の絵などが似ていることから、どうしても比較してしまいますよね。 そんな類似点を探すのも楽しいかもしれません。

次の

「未来少年コナン」とラナは結婚したの?続編に秘密があった?!

未来少年コナン 名シーン

「未来少年コナン」コナンの身体能力・強さを解説 【リマインドでございます】 きょう深夜から、総合テレビで「未来少年コナン」デジタルリマスター版で放送です。 そうです、42年前のコナンです。 あの頃見てた方、初めてサンも…深夜0時10分からです。 ここではコナンの恐るべき身体能力を解説します。 脅威の潜水能力 NHKの『未来少年コナン』を視聴 潜水シーンを観ると、ついクセで 自分も一緒に息を止めてしまうw 僕の場合は大体溺死してますが — 大江戸813野鳥 oed813yacho 1話でさっそくコナンが披露したのが脅威の潜水能力です。 息を大きく吸い込み海深く潜ると、サメを海に沈んだ建造物におびき寄せます。 一度水面から顔を出し呼吸すると、再び海に潜りサメと追いかけっこ。 最後は銛(もり)でサメを仕留めますが、かなりの時間水中に潜っても平気でした。 しかもスキューバダイビングの道具など使わず素潜りです。 海女さんは長くて50秒の潜水時間の中で獲物を取るそうですが、 コナンは海女さんの3,4倍、もしかするともっと長い時間潜ることができるのではないでしょうか。 とても人間とは思えない身体能力を持っています。 またコナンは潜水能力を生かした漁も得意としています。 飛んでいる飛行機の翼を足に人差指と親指ではさみ、体が落ちないようにしたり。 ラナを抱えた状態で足の指で木の棒をはさみ、高所から落ちそうになるのを防いだり。 自分の体重の何十倍もの重さの物質を持てると考えられます。 足の親指と人差し指のはさむ力を一度計測してほしいものです(笑。 高所から飛び降りても平気 少し高いところから未来少年コナンみたいなガニ股着地したら股関節痛めた。 — 朝勃ち太郎 asadachitaro 「未来少年コナン」と言えばこのシーン! ラナを抱えながら三角塔の高所から飛び降りて、体がビリビリビリビリ!となる場面(第6話)。 逃げる場所がなくなったため「飛ぶ!」と咄嗟に判断したのですが、高さ30m以上はあったようです。 30mというと10階建ての建物に相当し、飛び降りたら命の保証はありません。 他にも高所から相手の兵士の肩に飛び降りたり、ラナを抱えて船のマストの上部から隣の船の甲板に飛び降りるなど、高所から飛び降りて平気なシーンはいくつもあります。 「未来少年コナン」 ジャンプというか、着地の衝撃が伝わる演出が大好き — タニグク🐸 tao1112 さらに高度数百メートルを飛ぶファルコから海に落ちるシーンもありますが、このときも無傷で島に戻ります(2話)。 コナンにダメージはないのでしょうか? ここまでくると人間とは思えない身体能力の高さです。 大人数名が本気でかかってきても、軽々と攻撃をかわしてしまいます。 銃弾さえ軽々とかわすのですから、もうわけがわかりません。 人間ではなくサイボーグではないかと思うほどの身体能力! コナンには回りの動きがスローモーションに見えているのではないでしょうか。 驚異的な脚力 wowowで放送中の未来少年コナン。 レプカをやっつけるため、空を飛ぶ世紀末破壊兵器ギガントに飛び乗って翼の上を走るコナン。 波動砲を乱発するような無機質な戦いでなく、身体一つで常に立ち向かう躍動感あるアニメ。 ワクワクする! 来週、いよいよクライマックス。 — 奈良のおとやん🐰🥕🐇 otoyanNARA 高所から飛び降りても平気な耐久力も見事ですが、ジャンプ力、走力といった脚力もコナンの特筆すべき身体能力です。 飛行中のギガントの翼の上を自由自在に走り回ったり(24話)、燃え盛るフライングマシンからラナを抱えて20m以上離れた三角塔に飛んだり(23話)。 三角塔に飛んだ時は低いところから高いところに飛んだので、50m以上飛べる脚力があると思われます。 劇中ではラナとテレパシーを使って交信できるのはラオ博士のみ。 コナンは自分からメッセージを送ることはできませんが、ラナのメッセージを受け取ることができます。 今後の訓練次第では自分からラナにメッセージを送れるようになるかもしれませんね。 なぜコナンはそれほどの能力を手に入れられたのか? その要因を「未来少年コナン」の時代背景なども踏まえながら考察していきます。 正体は普通の12歳だが・・・ コナンはどこにでもいるごく普通の12歳。 外見や体型は人並み、ルックスも普通(?)です。 好奇心旺盛、無邪気、人懐っこいなどの性格も同年代の男子と変わるところはありません。 でもこれまでご紹介した通り、コナンは人間とは思えない身体能力を備えています。 それだけでなく、コナンは 人の心を大きく動かす力を備えています。 最初はコナンに対して憎しみを持ち「殺してやる!」とまで言ったモンスリーの心を動かし、最終的には味方につけてしまったり。 インダストリアの地下の住民たちを動かしてレプカを倒したり。 神の言葉を伝える「預言者」、とまで言ったら大げさになってしまいますが、そのようにさえ感じてしまうほど人の心をつかみ、動かす力を持っています。 なぜコナンはここまでの存在になることができたのか、考えていきます。 特殊な遺伝子を受け継いだ コナンとラナ — 黒木鉛 rJP7gm84l2xEfVx コナンの特別な能力は 彼が受け継いだ特殊な遺伝子が原因という説です。 おじい達は20年前に宇宙への脱出したあと、のこされ島に不時着。 そのとき地球は超磁力兵器の影響を受け、地軸は曲がり大陸は変形し、多くの都市は海底に沈んでいました。 しかし超磁力兵器の影響を受けたのは地球だけではなく、人間も何らかの影響を受けていたかもしれません。 もし 超磁力兵器の影響で人間の遺伝子が変化し、その人間から次の世代が生まれたとすると・・・ 通常の子どもとは違った遺伝子を持って生まれてくる可能性があります。 その遺伝子のおかげで恐るべき潜水能力や脚力、耐久力や人並み外れた反射神経を発揮できるとしたら・・・ 荒唐無稽と言われるかもしれませんが、考えられないことではありません。 なぜならジムシィもコナンに劣らないほどの身体能力を持っていますし、ラナもテレパシーを使うことができるからです。 のこされ島の環境が能力を育んだ のこされ島の環境がコナンの能力を育んだ、と考える説もあります。 島の環境はきびしいもので、いけすの魚がサメにやられてしまうこともしばしば。 そのたびにコナンはサメを退治しなければなりません。 サメを退治するためには潜水能力や泳ぐ力、強靭な体力や精神力が必要です。 また農業をしていない島で食料を取ることはかんたんではなく、生きるための食料を確保するためにも命をかけて戦わなくてはならなかったはずです。 コナンは島のきびしい環境で生きていくために、超人的な能力を自然と身に着けていったと考えることができます。 この説は、別の島で一人で生きていたジムシィにも当てはまります。 複合的な要因 未来少年コナン始まったね💞 これまでも再放送あったけど何回見てもよいですね🎵 — ふぃん RZu0UFev6qaF3Jd コナンが特殊な能力を持つにいたった要因を2つ述べましたが、他にも別の要因があるかもしれません。 それらの要因が複合的に合わさり、コナンという超人的な少年を生み出したのかもしれません。 どんな要因があったのか、考えながら作品を見ていくことも楽しみの一つです。 単なるご都合主義ではない理由が見つかるかもしれません。 まとめ NHKで『未来少年コナン』が再放送が始まるらしい。 本当に名作なのでお勧めです。 特にジブリ好きには必見です。 コナンが持つ人並み外れた身体能力は• すぐれた潜水能力• 足の指の力がすごい• 高所から飛び降りても平気• すぐれた反射神経• 驚異的な脚力• ラナのテレパシーを感じることができる コナンがこれだけの能力を手に入れた要因は• 特殊な遺伝子を受け継いだから• のこされ島の環境が能力を育んだから• 複合的な要因 コナンは単に強いだけでなく、やさしい心で頑なな人の気持ちを和らげ、動かすことさえできます。 こんなところもいまだに多くの人に愛される理由かもしれません。 何度でも見直したくなる名作です。 最後まで読んでいただきありがとうございました!.

次の