ストマック 予想。 新人教育で使える知識『フルストマック』

新人教育で使える知識『フルストマック』

ストマック 予想

スポンサーリンク ストマック素顔の顔画像や収入は? ここからはストマックさんの素顔や顔画像などを中心に調べてみたいと思います! ストマック【素顔について】 ストマックさんの素顔についてなんですが、現在分かってる事は 建設関係の仕事をしながら副業としてYoutubeで動画を出していると! 建設関係の仕事内容なんですが、 内装クロスや床貼りの作業をしてる動画が確認出来るんで、 内装関係で間違いないかと。 『ギャンブルをしなければそれなりに良い生活が出来る給料を貰っている』と。 会社に所属してる方なんで、会社に気を使ってコメントしてる部分も多少はあるかもしれないですが。 獲得金額と平均年収が記されたデータが! 獲得金額 152万760円 平均年収 58万8681円 再生回数 1267万3006回 チャンネル登録者数 7万9000人 動画投稿数 636本 1動画あたりの再生回数 1万9926回 チャンネル運用期間 2年7ヶ月(2017年07月09日~) 引用:「チューバータウン」 この様に記されていて現在までのストマックさんのYoutube動画でのた収益について書かれていました! チャンネル登録者に関しても最新が7万9200人なんで最近のデータだと思われます。 最近のストマックさんの動画を見ていて変わった事ありましたよね? 皆さんも感じたと思うんですが、 今年に入って編集にも凄い力を入れている。 尾崎豊さんの歌がストマックさんの動画の定番だったんですが、最近では封印されてしまいましたね 笑 これからストマックさんはかなりの 収益を上げると予想できますよね! 最近は毎日動画挙がってますし、食事シーンもかなり良い物食べてるイメージがありますし 笑 昔のストちゃんどこいっちゃんだよーって声もちらほら 笑 スポンサーリンク ストマックのツイッターのツイートについて ここからはストマックさんのツイッターについての話題になります。 お金なくなったけど、 また、1から頑張ります。 馬場が悪かったらやめる勇気を。 私はやめられなかったから負けた。 それだけです。

次の

新人教育で使える知識『フルストマック』

ストマック 予想

最近、競馬Youtuberの方の動画を見る時があるのですが、昨年末位から急激に視聴者を伸ばされているのが 競馬Youtuberのストマックさんで、コメント見る限り結構なファンの方がいる様子。 今日上がってた動画で Youtube収益や本業の収入に触れられていたので、考察してみます。 また、ストマック氏の予想に学べる処、そうでない処も別でまとめたので追記しました。 秋の京都みたく芝が軽くて上がりが早いわけではなく、そこそこパワーもいる芝だけど、基本はフラットというか、この時期独特の芝状態。 シンザン記念は逃げ経験ある馬多いし、馬場微妙だし、データ少ないし、大きな勝負はリアトはオススメしません。 最近で言えば、アーモンドアイのシンザン記念の勝ちっぷりが、ホントとんでもなかったなと思いますが、普通この時期の2歳馬、そこまで差がないし オルフェーヴルでも負けたレースなので、この時期の2歳戦はそういうものかと。 では、本題に入りましょう。 最近ホントに勢いがある感じの競馬Youtuberと言えばストマックさんで、ツイッターも結構なフォロワーがいて、凄いなぁと思います。 なんでもG1前にはTwitter経由で「指定席取ってあげようか」的なDMが馬主さんから来たらしい。 Twitterって凄いツールだよね。 ストマック氏の動画は最後に紹介しますが、そこで明かされていた ストマック氏の収入絡みでのデータがコチラ。 1.日中の労働で、額面40万円 2.Youtube収益で1話5ドル 額面で40万円ということは、ボーナス抜きにして月50オーバで年収換算すると600万円超+ある場合はボーナスという収入かと。 かなりハードワークされている方のようで、それが高いのか低いのかリアトは触れません。 また、Youtubeの収益がえらい少なく感じるのですが、これには理由があったようです。 Youtube動画の収益分配がエグい 詳細は、最後にリンク紹介するストマックさんのYoutube動画参照ですが、例えば最近の動画について 15話は最近再生回数が12万回、時間は12分の動画。 実は著作権者と100対1の取り分で、ストマック氏は5ドル という話。 ストマックさんと言えば、結構、尾崎豊さんの歌を入れられていたと思いますが、 簡単にいうと15話での収益配分が、500ドル:5ドルだったらしい。 最近は週に1-2本アップされてますが、結構、 収益分配比率がエグく感じますね。 ただ、収益分配が全部自分に入る動画を上げ続ければ 今のペースなら月に20万円は超えそうなあたり、凄いなと思います。 ただ、月10本上げて全部500ドルだと結構な額ですね。 では、 リアトが見たストマックさんのYoutube動画をご紹介。 だからなのか、今日アップされた動画から、 尾崎豊さんの音楽は流れていませんでした。 また、今まではストマックさんは馬券の買い方について、結構大金をレースを絞ってガツンと賭けたり、あるいは自信のあるレースガンガンかうスタイルだった印象ですが、 2020年はG1シーズンまでは3連単主体でいくという話。 実は、ストマックさんのG1レース予想について本命は昨年のG1で結構な的中率だったようですが、今後どんな予想されるか注目ですね。 ストマック氏のレース予想のこの着眼点は面白い ただ、ストマックさんの競走馬の強さ把握について面白いなって思う着眼点があったのでご紹介。 リアトが面白いと思った注目点は2つあって、 1. レース後のゴール板通過した後の各馬の余力をチェックして、そのレースで馬が実力を出し切ったのか、どうかをチェックしている 2. 好走時ふくめて、調教データを見ていて、今回がどのレベルの仕上げなのかをチェックしている の部分は面白いなって思いました。 また、ストマックさんについては、本当かどうか確認が難しいのですが平場レースのオッズを動かしたかもしれないという事で、平場レースのオッズで影響が出る掛け金や、計算についてまとめたのでコチラもご紹介。 まとめ 競馬Youtuberであり馬券師であるストマックさんの収入について考察しました。 またYoutube収益については、結構な収益ではあるものの収益分配100:1により、現在の収益は低いという話もご紹介。 また本質的に、勝つための競馬研究という処で、リアトが面白い着眼点だなと思った2点を紹介しました。 それぞれが、 自分が一番勝てるであろう予想ルールで馬券を買うのが一番だと思いますし、今後も、参考になる方がいたら、どんなポイントが参考になるのかなど、リアト視点でまとめていこうと思います。 面白そうとか、続きを読みたいって思った方は、ぜひスキやフォローをして頂ければと思います。 お互い、馬券で勝ち越しましょう!.

次の

ストマックの予想。 検証 回収率140.0% ストマックの予想。最終レース 11/19 (火)曜日

ストマック 予想

「最近は権利関係も複雑だからね、複数の強力な権利が発生している。 それを完全に見抜くのがストマックだろう!」 午後3時、競馬のために現場から離れるストマック。 「私は競馬を理由に早退できるから、その代わり毎週社員に焼肉を食べさせる、これがストマックだろう!」 そう言って彼はに向かった。 「みなさん、3レース、1枠1番、鉄板だよ!」 ストマックは車の中でも鉄板を怠らない。 競馬場に着くなり早足でコースに向かうストマック、どうやら返し馬を確認しているらしい。 「的場が入念に返し馬をやってるよ、これはもう鉄板だろう!」 そう言って彼は調教が完璧な的場の馬のを買った。 結果は2着。 「私は1600mまで測定しているからな、最後突き抜けただろう!」 「は2着だと意味がないんだよ、1着じゃないといけないんだよ…」 そうブツブツ呟きながら馬券を払い戻しに向かうストマック。 彼の今日お目当てのレースは5レースの1. 5倍の馬だ、調教も完璧で他の馬とのタイム差も1秒以上ある。 それまで時間が空くため好調教馬を鉄板する。 「4レースの真島の馬は大外取ってきてるからな、鉄板だろう!返し馬見てあげるよ」 返し馬が入念に行われているのを確認し馬券を購入するストマック。 「買ったよ!」 しかし結果は0. 3秒差の5着。 「あれだけ大外ぶん回したら届かないだろう!」 大外だからだ。 そして勝負の5レースがやってきた。 朝複数の新聞の調教欄をチェックし完璧に調子が整っていることを確認した馬だ。 6倍の馬券を10万円分購入するストマック。 「私がを買うときは7馬身以上突き抜けるんだよ!鉄板だろう!」 そしてついにファンファーレがなる。 ストマックの額に緊張の汗が。 あれだけで大言を放ってしまった以上ここは負けられない。 大井の帝王ストマックの意地を見せつけなければならない。 しかし競馬に絶対はない。 出遅れだけはやめてくれよ…ハナ差で良いから勝ってくれ… そう言いたげな面持ちのストマック。 ストマックが馬券を買うときは先行馬しか買わない。 それは人気馬のを確実に取るのに必須の条件だ。 ストマックが買った馬は外枠先行、他には弱い逃げ馬が一頭いるだけだ。 楽に外番手につけられるはず。 調教も完璧だ、大出遅れさえなければ勝てる。 後はスタートを… 「スタートしました!」 「7馬身差以上つけて勝っただろう!権利とラインを理解しないと南関は取れないんだよ!これが大井の帝王ストマックだろう!私が鉄板と言ったら必ず追ってくるんだよ!」 そう、ストマックの鉄板馬が勝ったのだ、それも4馬身差をつけて。 「マック!マック!マック!マック!」 のリプ欄にはマックコールの嵐。 それも1分以内。 これにはストマックもご満悦の様子。 「中野の馬がカモだったね。 の騎手には追う権利がないんだよ。 」 次に人気していた中野の馬は調教欄で調子落ちを確認していた馬。 「まー、大井で勝ちたければ私についてくることだね。 君たちでは勝てないよ、南関権利理論を理解していないと大井では勝てないんだよ。 」 その後も連戦連勝。 今日も20万もの大金を稼いだストマック。 「権利とラインで全て取れるんだよ、これが力だよ!」 そう言いながら明日の競馬新聞を購入して帰るストマック。 各紙の調教欄を丹念に確認し、それを権利とラインで味付けし、返し馬で最終確認をする。 これを積み重ねてきた日々が今のストマックを形作っているのだ。 「特別に明日のレースを切ってあげよう!」 勝った日は得意げなストマック。 お風呂に入っていても鉄板してくれるストマック。 強者は常に孤独であり、ストマックちろんその1人。 帰っても1人、咳をしても1人、そんなストマックの孤独を癒すのがである。 ビールを開け、を開け、鉄板し、そして短い眠りにつく。 明日もストマックの朝は早い。 〜fin〜 malkimus.

次の