フェイタル バレット。 トゥルーエンドの条件

[SAOFB]フェイタルバレット攻略

フェイタル バレット

06(Ver1. 07(Ver1. 10(Ver1. 2019年1月時点までではアップデート1. 10の1回分のみ 鍛冶のヒント• 武器強化改造レベルと言うものがある。 画面の右上に記載• 強化改造レベルはストーリーの進行で上がり、OPの強化最大値が上がる• 強化改造レベルが上昇すると必要な素材が少なくなる• 02時点では最高ランク7なので、7の場合は+強化できない• ロックされているチップは『差し替えられない』という意味のロック 武器強化(ランク上げ)• 1段強化は+、2段強化は++と武器に表記される• 強化には素材が必要• 効果に違いは無い• 素材は敵やクエスト報酬から入手できる• 素材屋にストーリー進行に合わせて売られる。 ほぼ全ての素材が売りに出されるが基本は1ランク下の物が並ぶ• 便利だが入手数に限りがある• でいくつか貰える• アファシスのお小遣設定「欲しいもの」「掘り出し物」を設定していれば購入してくる。 ただし、ストーリーが後半かつ、ある程度のお金(100万以上?)渡している必要がある。 少しややこしいので訳の分からない説明の仕方になるかもしれません。 合成する場合、武器種は問われません。 改造で行えるOP数値は上限があります。 これは鍛冶強化改造レベルが上がれば上限が上がる。 > 改造チップと解除チップが必要 項目 概要 改造チップ 武器合成をするために必要なコスト。 武器ランクに応じて必要な改造チップ数は変わってくる 解除チップ チップマークがついているOPは差し替えられない。 解除チップを1つ消費すると1OPを差し替えられるようになる この改造チップと解除チップが必要だということをまず覚えておいて下さい。 両方のチップは「」と「」で入手可能です。 この解除チップを使い、OPを差し替える際の仕様がちょっとややこしいです。 ロックがかかっている場合は「解除チップ」を一つ消費して自由に差し替えられるようになります。 ロックのかかっていないOPはいくつでも差し替えることができます。 素材となる武器のロック状態は関係なしに差し替えられます。 強化させたい武器に同じOPが付いている場合に差し替えられません。 OP値を強化するための仕様 ポイントが2つあります。 ロック中のOP強化:同様のOPなら自動的に強化される• ロック解除されたOP強化:同じOPを選択する必要がある です。 2個目が判りにくいと思います。 まずは分かりやすい「ロック中のOP強化」の説明から。 強化したい武器の青文字は、合成させる武器に同じOPがついているのでこのまま改造決定をするとOP値が強化されます。 ここに表示されている数字は強化後の数値です。 次はロックがかかっていないOPの強化について。 これは知っておかないと強化できないことになりかねません。 3つ強化するなら3つ全て選択する必要があります。 ちゃんと選択すると黄色文字になりOPが強化されるのが確認できるはずです。 このOP選択をしないで改造決定をしてしまうとOPがそのままで無駄なことになってしまいます。 OP強化をまとめると• ロック解除したら強化の度にOPを選択する作業が必要• ロック中のOPは同OPがあれば自動的に強化される です。 お気をつけ下さい。 > 特に書いていないけど、鍛冶レベルが上がっていさえすれば最終的に使う武器の差し替え可能メモリに入れる予定のOPに限っては、先に改造費が安い武器でフル強化して入れ替える方が大分お得だし、低能力OPの武器も有効活用できるよね。 DeathWindのレジェンドとかになると1回強化するだけでもバカにならない数のチップが必要になるし。 5 倍でしか増加しません。 9, 0. 8, 0. 7ではそれぞれ鍛冶レベル7の0. 7、0. 50, 0. 35倍しか上昇しないので、その分余計に必要です(それぞれ1. 4,2、2. 85倍個)。 このことを踏まえて、試行錯誤すれば0. 昔はこんな技は面倒でしたが、一括強化が実装されて簡単にできるようになりました。 回答ありがとうございます。 何度も何度も改造する必要があるため、お金を貯めて、素材になる方の武器を店調達しているのですね(私はまだ一億Cもないため、先の長さにちょっと驚いています)。 申し訳ありません、鍛冶ランクのお話について、理解しきれませんでした。 追加で教えてくださいorz >鍛冶レベル7からMAXまでは鍛冶レベル7の素材が31個必要。 こちらは、改造したい武器のOPごとの値のことでしょうか? 例) ・改造する武器の強化したいOPの改造前の値:鍛冶レベル7時の最大値 ・素材にする武器の強化したいOPの値:鍛冶レベル7時の最大値 この場合には素材武器で31回改造すれば、カンストという理解であっていますか? 鍛冶レベルが上がると、改造上限が上がって必要な改造チップも少なくなります。 鍛冶レベル12は上限そのままで消費チップが少なくなるだけ。 鍛冶レベル7の上限値(武器:15、物理:20%,クリダメ:30%など)が改造困難さの閾値なので、鍛冶レベル7上限値をつい鍛冶レベル7と書いてしまうのです。 なので、『鍛冶レベル7からMAX・・・』とは 『鍛冶レベル7上限値から鍛冶レベル11 12 上限までは鍛冶レベル7上限値の 素材(OPごと)が31個必要』と意図してます。 貯金は、元金を複利で増やしつつ、上質なエメラルドやダイヤなどで大金に換金して貯金していきます。 オフラインだとボスマラソン,オンライン共闘だとノーマルのベヒーモスMT-02が効率的です。 特にオンライン共闘・ベヒーモスはレベル上げ,毎回8000万c相当の素材でオススメです。 あと、総督府のヒーロークエスト(パーティー)でスキルポイント,NPCの熟練度上げが効率的に行えます。 特に最後の3つは更に3勲章にそれぞれ300ポイント貰えて熟練度も他の3倍という特典付きです。 丁寧に回答いただきありがとうございます! こちらのサイトの皆さんには普段からとてもお世話になっています。 重ねてお礼言わせてください。 ようやく改造の手順が見えてきました。 ・7MAXまでは普通に改造。 ・7MAX超えたら、同じく7MAX超の値のOPを持つ武器と合成する 31回でMAX。 ・7MAX超の値のOPを持つ武器を購入するのが一番早い。 ・7MAXちょっと不足なOP値の素材武器を買って、更に合成して7MAXOP値の素材武器にすると安上がり。 >共闘ベヒーモス これらに挑むのに、武器を改造しようとしていました。 目的が回り回って手段になるのはエンドコンテンツあるあるですね・・・orz まだまだ先が長いことが良く解りました。 教えていただいたこと試してみます。 ありがとうございます!.

次の

素材

フェイタル バレット

このゲームについて その選択は、銃弾よりも速く、重い。 SAOゲーム最新作は「あなた」が主人公となるRPG。 TPS(サードパーソンシューティング)スタイルのバトルに、成長性・物語性といったRPGの快感が加わり、SAOはTPSRPGとして新生する。 舞台は銃と鋼鉄の世界《ガンゲイル・オンライン》。 新人プレイヤーとして《GGO》にログインした「あなた」は、偶然手に入れたレアサポートAI《アファシス》を相棒に、英雄となる道を歩んでゆく。 あなたの分身となるアバターキャラを自分好みに成長させ、多様な武器・スキルを使いこなし、銃声轟くあなただけの戦場を生き延びろ。 手に入れた武器・育てたキャラクターを使ったオンラインマルチプレイでの他プレイヤーとの対戦・共闘も。 最低:• 64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です• プロセッサー: Intel Core i5 3570K 3. 6GHz• メモリー: 4 GB RAM• グラフィック: NVIDIA Geforce GTX 660 2 GB• DirectX: Version 11• ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続• ストレージ: 30 GB 利用可能• サウンドカード: DirectX compatible soundcard 推奨:• 64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です• OS: Windows 10 64-bit OS required• プロセッサー: Intel Core i7-4790 3. 4GHz• メモリー: 8 GB RAM• DirectX: Version 12• ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続• ストレージ: 30 GB 利用可能• サウンドカード: DirectX compatible soundcard.

次の

[SAOFB]フェイタルバレット:鍛冶屋 強化と改造(合成)のやり方、OP強化の注意

フェイタル バレット

ステータスアップによる上昇 STR ソードなどの近接攻撃威力の上昇、所持重量限界・装備重量のアップ VIT 最大HP、防御力のアップ、ポイズン・ブレイズ・スタン耐性 INT スキル効果、状態異常付与のかけやすさ、サプレッション耐性、スキル・ガジェットのリチャージ時間 AGI 移動速度、リロード速度、防御力アップ、バレットサークルの安定度 DEX ガジェット効果アップ、クリティカル時・弱点攻撃時の威力アップ、バレットサークルのブレ幅 LUK アイテムドロップ率、クリティカル発生率、防御力アップ、ポイズン・ブレイズのダメージ軽減 ステ振りのコツ 序盤でステ振り時に覚えておきたい事は、 ・武器の要求ステータス ・スキルの要求ステータス ・防御力がアップするステータス 個人的には 武器とスキルの要求ステータスを重要視しています。 武器の要求ステータスは各装備の右上に表示されていて、ランクの高い武器や武器の強化後は要求ステータスが高くなります。 中には必要STR70以上や必要DEX60以上などといった武器もあるので、自分のお気に入りの武器によって振り分けるステータスを決めると良いでしょう。 そして、ストーリー進行で解放される ガン&ソードとデュアルアームズは要求ステータスの2倍の数値が必要になります。 例として、ソード「マサムネG9」だと要求ステータスがSTR40、DEX24なのでガン&ソードにするためにはSTR80、DEX48が必要ということになります。 スキルも習得するために要求されるステータスがあり、こちらはスキルによって様々なステータス値が要求されます。 スポンサーリンク おすすめステ振り 最後に個人的におすすめのステ振りについて少し書いていきたいと思います。 STRとDEXは装備したい武器の要求ステータスをギリギリ満たすようにステ振り INTは回復スキルの 「AED弾」のために中盤は65を目安に上げていました。 その際はLUKが17必要になります。 ガン&ソードを使うこともあるのでAGIもやや高め 「ホリゾンタル・スクエア」がソードスキルの中では使い勝手が良いので序盤は30を目指すのが良いでしょう。 VITは敵の攻撃が強く感じてきたら上げるようにしていますが、序場は回避系のスキル 「シールド・マトリックス」が使いやすいので19を目安に上げていくと良いです。 ただ、色々と書きましたが ステ振りはカスタムデータを使用すれば何度でもやり直すことが出来るので序盤は好きなように振り分けても問題はありません。 面倒でなければ、装備する武器やスキルを入手、習得可能になる度にステ振りをやり直せばいいだけなので なので、最終的には自分が使いたい武器とスキルの要求ステータスを考えてステ振りをするのが一番だと思います。 以上、『SAO フェイタルバレット』のおすすめのステ振りについてでした。 コメントありがとうございます。 プレイしたのが1年以上前なのでかなりうろ覚えなのですが、記事にも書いているようにステータス値はスキル習得時に必要な数値を満たすように上げていくのが良いと思います。 AGIを上げた時のスピード等が気になっているのかと思いますが、個人的にはAGIを高くしても攻撃速度などに大した恩恵を得られた記憶はないので、移動速度や攻撃速度の面でAGIを上げるというのはあまり意味がないような気がします。 ただ、私がプレイしたのは発売日付近なのでアプデで変更されている可能性がありますし、本作はステ振りリセットが楽なので気になるのであれば一度AGIにガン振りして比較してみるのが良いかもしれません。

次の