トイレ 交換 おすすめ。 トイレを新しくしたい?交換するならヤマダ電機がおすすめ!

トイレを新しくしたい?交換するならヤマダ電機がおすすめ!

トイレ 交換 おすすめ

ここでご紹介する 相場と 気をつける事を知っていれば、悪徳業者に引っかかる可能性が一気に下がります。 トイレリフォーム業者選びの前に相場を知っておこう 「なるべく安い業者さんに依頼したい」と誰しもが考えるのですが、相場を理解していないと料金を比較しようにもできません。 まずは、ここでご紹介する一般的なトイレリフォームの工事費用を把握しておきましょう。 本体費用の相場 暖房温水洗浄便座 2〜6万円 便器と便座だけのシンプルなトイレ 5〜10万円 脱臭機能・暖房・温水機能付きトイレ 10〜20万円 タンクレス・フタの自動開閉・全自動洗浄など 20〜30万円 工事費用の相場 便座交換 1〜2万円 便器の撤去・設置 2〜5万円 床工事 2〜4万円 壁紙工事 2〜4万円• お近くの業者を「しっかり比べて」「じっくり検討」できる。 プラン、お見積もり、診断が全て無料。 お見積もりまでの流れ• 都道府県を選択• 市区町村を選択• 町名を選択 4. 見積もり依頼後、リフォームページ運営事務局からのお電話での対応になります。 リフォームページは、トイレリフォームなどの水回りはもちろん、内装・屋根・外壁・エクステリア・店舗や増築など幅広いリフォームに対応しています。 reformPAGEが人気な理由• 全国13,000社以上のリフォーム会社を掲載。 現地見積もり無料・ネット見積もり無料。 お見積もりまでの流れ• 見積もり依頼• リフォームページ運営事務局よりリフォーム会社をご紹介• リフォーム業者による現地調査・見積もり比較・検討 5. 公的証明・工事保証などを取得している優良リフォーム会社のみを厳選してご紹介しています。 建築業界出身の経験豊富なスタッフがサポートしてくれるのも安心できます。 ハウジングバザールが人気な理由.

次の

トイレのおすすめメーカーを比較!おしゃれなデザインや機能とは?

トイレ 交換 おすすめ

しかし、 ヤマダホームズって耳にしたことがあるでしょうか? このヤマダホームズは実はあの有名な 「エスバイエル」と「ヤマダウッドハウス」が合併して設立されたのです。 この両社の合併は2018年なので、歴史は浅いため耳に馴染みのない会社名だというわけなのです。 たしかにヤマダホームズとしての歴史は浅いです。 しかしエスバイエルは昭和26年に設立された老舗の住宅メーカーです。 そこのノウハウを手に入れているわけですから、ヤマダホームズでのリフォームは読者様にとって十分検討する価値があるのではないでしょうか? エスバイエルなら聞いたことがあるわ。 最近、看板とかみないと思ってたら、別の会社になっていたのね。 ラインナップ、ラインナップ たしかに ヤマダホームズで リフォームをすることは可能です。 トイレも含めるならヤマダ電機のトータルリフォームというサービスもあります。 キッチンやバス、洗面化粧台やオール電化などさまざまなリフォームを手掛けています。 ただし、実はどちらかというと、ヤマダ電機は、 外壁や内装などがメインなのです。 外壁や内装などのリフォームに中心に、その他の場所もトータルリフォームするならヤマダ電機はオススメだと思います。 ただし、トイレのリフォームを考える場合は、やはりトイレ専門のリフォーム会社でしても良いかもしれません。 やっぱり、技術力も費用も専門会社の方が断然良いので読者様も安心だと思います。 ちなみに リショップナビで扱う業者は1500社で数では他を圧倒します。 リショップナビの特徴• リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選!• 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ!• リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心! リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。 そのコンシェルジュが、 見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。 万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから 1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。 それを コンシュルジュが自分に相応しい業者を選んでくれるのですごく安心ですよね。 無用な電話は一切なく、メールでのやりとりで対応可能でしたよ! せっかくリフォームするんなら、 便利なものにしたいじゃない。 CMなんかで 汚れにくいとか、勝手にお掃除するとか言ってるじゃない。 そういうものにリフォームってできるの? 母さんの言いたいことはよくわかります。 なので、ヤマダ電機でリフォームする時にどのメーカーのトイレを使用することができるのか調べてみました。 その結果をこれから紹介します。 おそらく読者様もきいたことのあるメーカー名なので安心できると思います! やはり老舗、底力が違います 引用: TOTOというメーカー名を耳にしたことがないという読者様はいないでしょう。 あちこちのトイレや洗面所にTOTOというロゴが表示されています。 そのTOTOの ネオレスト、GG、EXなどが用意されています。 名称 新型KQセット GG EX ネオレストAH1 価格 119,800円 149,800円 199,800円 299,800円 読者様の疑問にお答えします ここからはヤマダ電機のトイレリフォームの評判や注意しておくことなど説明していきます。 ただし、評判に関しては、個人の感想なのでそれが絶対だと思わないようにしてください。 評判いいの? 悪いの? ヤマダ電機はハウステックという住宅設備機器メーカーを買収してからは 自社の店舗内にリフォームショールームをどんどん拡充してます。 エスバイエルって住宅メーカーも買収してますのでグループ会社で新築も対応できます。 それにともないリフォーム業界や建設業界の経験者を積極採用してますので 自社の商品であるハウステックの風呂・キッチン・洗面台を使用した場合の工事で 営業担当者がそのような経験者でリフォーム知識のある人であれば 工務店やリフォーム専門店と同等レベルのアドバイスや対応が期待できるかもしれませんが まだまだ社員の教育や経験や知識が追い付いてないような気がします。 実際の 設備・電気・大工工事に関してはヤマダも他の大型電気量販店も工事は 下請け業者に丸投げです。 自社ではやらないと思います。 リフォーム専門店の場合も工事は下請けに依頼でしょうが 自社にメンテナンス専門のスタッフがいると思いますから 緊急時の対応が早いと思います。 例えば洋式トイレの便器取り換えなど単純工事のみなら電気店の方が大量仕入れで安い商品があると思いますが 何らかの改修工事が伴うような場合は大型電気店はヤマダ以外は 今はまだ止めておいた方がいいと思います。 引用: 他の方がおっしゃっていますが、 ヤマダ電機はあくまで下請けの業者をとりまとめするくらいで、中間マージンなども入りますし、費用も安くありませんし、工事をする業者も、一定のクオリティは担保されていると思いますが、 どのような技術を持っているかは店舗によって違うでしょうし、一概には言えません。 リフォーム業者を選ぶのであれば、リフォーム業者のポータルサイトを利用すると便利ですよ。 私の場合はそこで検索して見つけたこの業者でお願いしましたが、専門だけあって知識も深くていろいろわがままも聞いてもらえました。 引用: ヤマダ電機は今はリフォームに力を入れ始めたところであり、まだまだサービスは発展段階と言えますね。 注意 標準工事以外に追加工事が発生する場合があります。 この場合は別料金になるので、あらかじめ事前に確認と見積もりを取るのを忘れないようにしてください。 トイレのリフォーム! おすすめはヤマダ電機? 費用は? まとめ ヤマダ電機というよく知っている家電量販店で トイレのリフォームができるということはちょっとした驚きですよね。 読者様もまさかと思われた方も多いと思います。 住まいをトータルコーディネートしようと思ったら、ヤマダ電機のような家電量販店を利用するというのは1つの方法です。 なぜなら、家電量販店はさまざまな商品を取り扱っています。 そのため、 トイレだけではなく 台所や 浴室、エクステリアと呼ばれる 外装や 内装のリフォームも行うことができるのです。 価格も大量に仕入れることで低価格で提供できますし、 オリジナルトイレなら本当に安くリフォームすることができます。 しかしながら、調べてみると、まだまだリフォームに関しては問題点や疑問点もあることが分かりました。 これからリフォームサービスも充実していくのだと思います。 トイレのリフォームはなかなかする機会がありません。 しかし、トイレは毎日かかさず使うものですよね。 少しでも過ごしやすい空間にするためにリフォームしたい。 そんなことを考えている読者様は多いと思います。 なので、やはり僕は今なら確実に安心できる方法を読者様におススメするのです。 リショップナビの特徴• リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選!• 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ!• リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心! リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。 そのコンシェルジュが、 見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。 万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから 1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。 リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選• 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ• リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心 リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。 そのコンシェルジュが、 見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。 万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから 1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。 動線がわかりやすく、高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる• 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる• 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。 現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。 300社以上の登録会社は、 すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。 お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。 1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。 もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。 プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。 内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる• 見積り依頼はカンタン60秒で完了• 初心者でも安心して頼めるサイトつくり リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。 歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では 比較的早いうちから推奨していました。 厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。 またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、 お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。 「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

次の

シャワートイレのおすすめ人気ランキング10選【TOTO・inaxからパナソニックまで】

トイレ 交換 おすすめ

目次 [] 1 トイレのおすすめメーカーは? トイレのメーカーはたくさんあるので、それぞれのトイレのデザインや機能を比較するのは大変ですよね。 そこで、業界のシェアや人気から考えられるトイレのおすすめメーカーを厳選して紹介します。 1 トイレ業界のシェアランキングは? トイレ業界のシェアランキングのトップはTOTO。 多くの人がトイレ=TOTOという認識を持つくらいに有名で人気もあるメーカーですよね。 あとは、リクシル(INAX)、パナソニックなどが続いています。 しかし、ほかのメーカーが劣っている訳ではないのです。 トイレのデザインが人気のメーカーもありますし、その機能性が支持されているメーカーなどもあります。 ですから、トイレは高いシェアがあるメーカーが人気なのは当たり前。 しかし、それ以外に口コミなどで人気になっているメーカーなどもチェックしておくほうが良いですよ。 2 トイレのおすすめメーカー一覧 トイレのおすすめメーカーを一覧で紹介。 ここではトイレの機能やデザインが優れているメーカーのほか、口コミで評価の高いメーカーなども選んでいます。 TOTO• リクシル(INAX)• パナソニック• アサヒ衛陶• ジャニス工業• タカラスタンダード このようなメーカーのトイレが人気になっていて、特におすすめできます。 機能性やデザイン性もあり、快適に使えるトイレを見つけてくださいね。 2 トイレのおすすめメーカーの機能やデザインを比較! トイレのおすすめメーカーの機能やデザインを一覧で比較していきます。 気になるトイレのメーカーをチェックしてみましょう。 1 TOTOのトイレの特徴 TOTOのトイレの特徴を一覧で紹介。 ネオレスト 内容 注目の機能・性能• ウォシュレット機能• きれい除菌水• セフィオンテクト(防汚材質)• プレミスト(便器表面の防汚機能)• フチなし形状• トルネード洗浄• においきれい(脱臭機能)• ノズルきれい(ウォシュレットノズル洗浄・除菌)• オートパワー脱臭• オート便器洗浄(自動で大・小を判断) 節電・節水• 従来の約3分の1の洗浄水量• 節電機能• 瞬間暖房便座 タンク• タンクレス デザイン• 柔らかな丸みのあるデザイン• 開発者のこだわりディテール• トイレ全体とコーディネートが可能 カラーバリエーション• ホワイト、パステルピンクなど• 合計4種類のカラー• トイレ空間のプランも豊富 TOTOのトイレで人気があるのはネオレスト。 ただ、タンクがあるピュアレストEXや宙に浮いたようなフロートタイプのデザインが人気のレストパルも人気です。 そのため、デザインによって好みが分かれると言えるのかも知れません。 また、ネオレストの人気は空間のデザイン性にもあります。 トイレ自体をリフォームする場合、新しい便器が空間内で浮いてしまうおそれもあるでしょう。 しかし、ネオレストであれば、空間ごとデザインするプランがあるので、トイレリフォームにぴったり。 ウォシュレットの機能もあって、古いトイレから買い替えるには最適の選択となりますよ。 TOTOのネオレストは機能面も充実。 脱臭や洗浄機能が優れていることもそうですが、初めから汚れにくいように材質が「セフィオンテクト」で、汚れを防止する「プレミスト」の機能も備えています。 脱臭や節電などの機能もあるため、デザインと機能の両面で人気が高くなっているのです。 2 リクシルのトイレの特徴 リクシルのトイレの特徴を一覧で紹介。 サティス 内容 注目の機能・性能• ウォシュレット機能• アクアセラミック(防汚材質)• ISO抗菌(銀イオンによる抗菌)• パワーストリーム洗浄• 泡クッション• エアシールド脱臭• スッキリノズルシャッター(ノズルが隠れる)• ルームリフレ(トイレ全体を消臭)• フルオート便座洗浄• リラックスミュージック• 部屋暖房(温風でトイレ全体を暖める機能) 節電・節水• 超節水トイレ• 省エネ便座• スーパー節電(便座の温度を下げる) タンク• タンクレス デザイン• シックで洗練されたデザイン• 落ち着きのある雰囲気を醸す• 上品な空間を演出できる カラーバリエーション• ノーブルブラック、ピュアホワイト、ピンクなど• サティスGタイプは6種類のカラー• サティスSタイプは4種類のカラー リクシルのトイレで人気があるのはサティス。 2つのタイプがあって、カラーバリエーションや一部の機能などが異なります。 それでも、最も機能が多いハイグレードを選択すれば、どちらでもほぼ同じ機能が使えるのです。 サティスの注目ポイントはカラーバリエーションとトイレ空間。 他社のトイレとは少し違う洗練されたカラーバリエーションが揃っています。 トイレ空間を上品に演出するデザインとカラーで、大人の空間を印象づけられるでしょう。 そして、音楽が流れる「リラックスミュージック」やトイレ全体が消臭される「ルームリフレ」なども搭載。 トイレを上品で落ち着きのある空間に変えてくれます。 また、アクアセラミックが採用されていて、トイレ自体も汚れにくくなっています。 様々な機能でトイレという場所の印象が一変するので、トイレのデザインや機能性を充実してこれまでのトイレから脱却したいと考えている人にはおすすめですよ。 3 パナソニックのトイレの特徴 パナソニックのトイレの特徴を一覧で紹介。 アラウーノ 内容 注目の機能・性能• ウォシュレット機能• スゴピカ素材(有機ガラス系)• 水位調節(掃除のため)• ナノイーX• 激落ちバブル(流すときに中性洗剤で自動洗浄)• トリプル汚れガード• オゾンウォーター• アラウーノアプリ(スマホ連動機能)• オート洗浄• オート脱臭• 停電対応(手動でも流せる)• 流水音(音消し効果)• アームレスト(立ち・座りの補助) 節電・節水• エコナビ(ECONAVI)• 節水(大4. 8L/小3. 6Lなど)• ターントラップ方式(少量の水で流せる仕組み) タンク• タンクレス デザイン• スタイリッシュなフォルム• 汚れが飛び散らないディテール• 自分だけのプライベート空間にスタイリング可能 カラーバリエーション• ホワイト、ウッドボーダー、銀嶺(ギンレイ)など• 便ふたカラーは6~10種類(タイプで異なる)• アームレストのカラーはホワイト、ライトなど5種類 パナソニックのトイレと言えば、やはり人気はアラウーノ。 全自動おそうじトイレとしても人気のうえ、スマホアプリも使えるので忙しい人の強い味方と言えますよ。 また、トイレを自分だけのオリジナル空間にすることができるスタイリングの自在性も人気の理由。 特に汚れが跳ねにくい構造になっていることもあって、様々なアイテムを飾るなど、普通よりもトイレを自由にすることができるのです。 デザインやインテリアにこだわる人におすすめと言えますよ。 さらに、清潔さも人気の秘訣。 劇落ちバブルは、流すときに中性洗剤を使ってトイレをキレイにしてくれる機能です。 すっきりと汚れを落とせるだけではなく、洗剤の補充は数ヶ月に1回程度なので、余計な手間も必要ありません。 もちろん、トイレの素材も防汚効果が高いのです。 そして、パナソニック製品ではお馴染みの「エコナビ」や「ナノイーX」なども搭載。 節約の効果があり、ナノイーによる除菌や脱臭の効果も期待できます。 トイレをより清潔な空間に生まれ変わらせる機能が満載なので、トイレをキレイな空間にしたい人におすすめです。 4 アサヒ衛陶のトイレの特徴 アサヒ衛陶のトイレの特徴を一覧で紹介。 Eddy(エディ) 内容 注目の機能・性能• 温水洗浄便座をセットにできる• クロス・スピニング洗浄• トイレコート• フレキホース• 深型手洗いボウル(なしも選択可能) 温水洗浄便座(セット)• 自動脱臭• ソフト閉止• 着座センサー• 節電モード• タイマー節電• セルフクリーニング 節電・節水• 節水型トイレ(大4. 8L/小3. 8L) タンク• タンク有り デザイン• ユニバーサルデザイン• なじみやすいシンプルな形状 カラーバリエーション• ラブリーホワイト、ラブリーアイボリー• ラブリーピンク(手洗いつきのみ) アサヒ衛陶の人気のトイレはEddy(エディ)シリーズ。 実は、温水洗浄便座をセットにするかどうかが選べるトイレです。 近年は温水洗浄便座のセットが当たり前ですが、金銭的な負担を考えて、あえてセットにしないという選択ができる点は高評価。 顧客のニーズに応えるトイレと言えるでしょう。 また、トイレ自体の機能もとてもシンプル。 クロス・スピニング洗浄など、洗浄方法に工夫がされているトイレですが、目立つ機能はありません。 反面、お年寄りから子どもまで、誰にでも使いやすい「ユニバーサルデザイン」が採用されていたり、見た目も施工もすっきりとする「フレキホース」になっていたりする点は、使いやすさが重視されたトイレと言えるでしょう。 節水型トイレというだけあって、節水効果も高くなっています。 温水洗浄便座を除けば、機能よりもトイレ自体が汚れにくくて高い洗浄力がある「性能面に重点が置かれたトイレ」なのです。 そのため、機能よりも性能が良いトイレを求める人におすすめ。 5 ジャニス工業のトイレの特徴 ジャニス工業のトイレの特徴を一覧で紹介。 SmartClean 内容 注目の機能・性能• ウォシュレット機能• 業界最小クラス(645mm)• ワンタッチスライド• 抗菌効果• サイクロン洗浄• Gコート(防汚効果)• オート脱臭• ノズルセルフクリーニング• ひとセンサー• オート便ふた開閉• 着座センサー• 便ふた便座ソフト閉止 節電・節水• 節水4. 5L対応(大4. 5L/小4. 0Lなど)• おまかせ節電• 節電8時間切タイマー タンク• タンクレス デザイン• サイドまですっきり• キュートなシルエット• コンパクト設計 カラーバリエーション• ピュアホワイト、ブラックなど• 合計4種類のカラー ジャニス工業のトイレはスマートクリンシリーズが人気。 特に業界最小クラスの愛らしいボディは女性からも高く評価されています。 さらにコンパクト設計のうえにフチが薄い「フロントスリム」なので、つまむようにして掃除ができます。 サイドのデザインもすっきりとしたラインで、全体もラクラクとお手入れ可能。 トイレ空間の広さが気になっていた人におすすめです。 また、コンパクトなので、節水効果も高いと言えます。 従来のトイレの約70%も節水できるので、節水型のトイレを探している人にもおすすめですよ。 カラーバリエーションは多くないですが、キュートなシルエットに似つかわしいピンクなどは女性人気があって、トイレ空間にも可愛らしさを求める人に向いていますよ。 6 タカラスタンダードのトイレの特徴 タカラスタンダードのトイレの特徴を一覧で紹介。 ティモニ 内容 注目の機能・性能• ウォシュレット機能(普通便座タイプあり)• 収納キャビネット一体型(Cシリーズのみ)• どこでもラック(マグネット式)• ホーロークリーントイレパネル(内装材)• フロントスリム• 全周フチなし• ぴったりデザイン• スクリュー洗浄• Gコート• ワンタッチスライド• ステンレスシングルノズル• オート脱臭• ノズルセルフクリーニング 節電・節水• 節水洗浄(大4. 8L/小4. 0Lなど)• 節電 タンク• タンクあり デザイン• オシャレなシルエット• スマートで洗練されたライン• すっきりデザイン(収納キャビネット一体型) カラーバリエーション• ホワイト、アイボリー、ピンク• カラーは1~3種類(シリーズによって異なる) タカラスタンダードのトイレはティモニがおすすめ。 いつでも安心して使えるタンク式のトイレで、収納に困らないホーローのどこでもラックなどが人気になっています。 また、トイレの見た目をすっきりと変えてくれる「収納キャビネット一体型」は、収納スペースを確保すると同時に配管などを隠せるのです。 トイレがオシャレでスマートな空間に変わるので、トイレの見た目が気になっている人におすすめしますよ。 カラーバリエーションは多くはないですが、ホーロークリーンパネルは掃除も楽ですし、どこでもラックでインテリアを飾ることも可能。 自由にアレンジできるトイレは、ほかのメーカーのトイレではあり得ないメリットと言えます。 自在に模様替えなどもできるので、気分や季節に合わせてアレンジが楽しめるでしょう。 特殊コーティングで便器自体の掃除も簡単です。 収納キャビネット一体型にすれば、配管などに邪魔されずに掃除できるので、トイレの掃除が苦手という人にもぴったり。 キャビネットの上には手洗いをつけてもつけなくてもOK。 自分の好みの雑貨を置くスペースにしてしまえば、トイレも自由な空間に早変わりですよね。 3 まとめ トイレのおすすめメーカーについて、おしゃれなデザインや機能を中心に紹介してきました。 トイレは機能に重点を置いているメーカーもありますし、性能を重視したり、自在性のあるデザインを重視したりするメーカーなど、それぞれに特徴があります。 トイレの機能にこだわらず、自分が快適に過ごせるトイレを選ぶというのも新しい選択方法の一つと言えそうですね。

次の