エディオンカード。 エディオンカード|ポイント交換@お得な還元率カード比較ランキング

実はエディオンカードはEDION以外の店舗でもポイント大幅還元!

エディオンカード

暴落局面をどう過ごすかが長期戦のサラリーマン投資家には重要ですね。 さて暴落で阿鼻叫喚となっている相場状況ですが企業活動は続きます。 コロナショックで経済活動そのものを完全に止めるわけにはいきません。 こんな状況ですが企業によっては株主優待を開始・廃止をIR発表しています。 本日はエディオンの株主優待制度の変更内容と、今後の株価について配当利回りなどから考えてみました。 さらに「100満ボルト」(フランチャイズ店舗を含む)でも同様に使えますよ! 現状ではインターネットショッピングサイト「エディオンネットショップ」では使えません。 買い物する際に嵩張らないですし、折れないので私は好きなタイプです。 継続保有は2段階なので保有するなら単元株か1,000株がお得です。 さて継続保有期間の条件である「1年以上」とはどういう判定でしょうか? エディオンのHPを確認してみましょう。 また、1年以上同一株主番号で記録された長期保有の株主様に対して、優待金額を加算いたします。 しかし文言を素直に読めば株主番号の維持だけで条件は満たせそうです。 継続保有が認定されるとなんと優待利回りは4. ただし長期保有優待は、2021年6月上旬に発送する株主優待から適用となります。 参照:SBI証券 エディオンの株価チャートより 2013年を底にアベノミクスの恩恵でエディオンの株価も順調に上昇していました。 しかし2020年の歴史的なコロナショック暴落でエディオンの株価も影響を受けています。 エディオンの株価は一時800円を割る場面もありました・・・。 次の節目は600円が意識されますね。 2倍、PBRは0. 49倍程度です。 他の株式に比べて特段割安なわけではありませんが十分に参入できる値段ではないでしょうか。 続いて配当利回りを確認します。 エディオンの予想1株配当は36円、予想年間配当利回りは4. エディオンの優待制度のIR発表でPTS株価急上昇中!今後も長期保有狙いで株価上昇となるか? さて今回の優待変更と長期保有でエディオンの株価はどうなるでしょうか? PTS取引の状況を確認してみます。 43% と大幅上昇しています。 今後も不安定な相場環境が続くと予想されます。 最近挑戦しているのは端株による分散投資です! 単元株投資(100株など)に対して、1株単位で投資するのが端株投資です。 一時にまとめて単元株を購入するのに比べて時期をずらして購入することが可能です。 株式の高値掴みを避けるにも有効な手段ですね。 最近Tポイントによる投資を特徴にした新サービスのSBIネオモバイル証券がはじまりました。 Tポイントの有効活用に加えて、SBIネオモバイル証券では端株投資の費用を抑えられます。 端株優待や端株投資に興味がある方は是非下記の記事をご覧くださいね。 無料口座開設 公式サイト 関連記事>>> *投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

次の

エディオンカード|ポイント交換@お得な還元率カード比較ランキング

エディオンカード

エディオンカードの特徴と種類 エディオンカードは、大手家電量販店であるエディオンが発行するカードで、以下の特徴があります。 エディオンカードで支払いするとポイントがたまる• 100種類以上の商品で5年・10年の保証がつく• タイムズカーレンタルが利用できる エディオン各店にて、現金またはエディオンカードで買い物をするとポイントがつきます。 貯まったポイントはエディオンのみでしか使えませんが、1ポイント=1円として使えるので、貯めれば貯めるほどお得になっています。 家電などは通常メーカー保証のみしかついていませんが、エディオンカードを持っていると 5000円以上の対象商品で、5年か10年の保証がついています。 対象商品は100種類を超えており、 保証内容も修理工賃・修理部品代・修理対象商品の出張費と幅広いので安心です。 また、エディオンカード会員限定で利用できる「タイムズカーレンタル」があります。 指定サイト経由でエディオンカード払いをすると、インターネット予約基本料金15%OFF・カーナビやETC標準搭載などの予約特典・30分前の予約も可能という特典が受けられます。 エディオンカードのクレジットは1種類 エディオンが発行するカードには4つの種類があります。 エディオンカード• IDカード• あんしん保証カード• ポイントカード この4つのカードのうち、クレジットカード機能が付いているのはエディオンカードだけです。 他のカードは長期保証カードや、ポイントカードになります。 現金化ができるのはクレジット機能のあるエディオンカードだけですので注意してください。 エディオンカードを安全に現金化したいなら、ポイントを有効利用しましょう。 エディオンで、買い物するごとに付与されるポイントを使った安全な現金化方法について、解説していきます。 エディオンカードはエディオン各店で購入した商品につき、下記のポイントが付与されます。 家電・パソコン:100円ごとに1ポイント• 消耗品・各種アクセサリー:100円ごとに3ポイント• 新品ゲーム・映像や音楽ソフト:100円ごとに5ポイント 新生活必要な家電をエディオンで揃えた方や、お近くにエディオンがあり頻繁に買い物をする方はかなりのポイントが貯まっていると思います。 1ポイント=1円として使えるので、貯まったポイントで買い物をして、その 商品を転売すれば安全に現金化ができます。 ゲーム・本・家電などポイントで買えるものを上手く選んで購入して、リサイクルショップ・中古ショップ・オークションサイトで換金しましょう。 ただし、この方法は 安全である反面、換金率が安定しません。 本やゲームは流行による変動が激しく、商品を選ぶセンスが問われます。 家電に関しては最新モデルでなければ、かなり換金率が悪くなってしまうので注意しましょう。 自分でエディオンカードの現金化するのは危険 「業者に依頼しなくても自分で現金化できる」と思った方もいるでしょう。 しかし、自分でエディオンカードの現金化すると、以下の 大きなリスクを伴うのでやめてください。 カード会社は常に現金化を監視• カードの利用停止・強制解約• ブラックリストに乗る 自分で現金化する場合、換金性の高いものを繰り返し購入し、金券ショップやリサイクルショップに持っていくことが思いつくでしょう。 カード会社は現金化を問題視しており、常に所有者の購入履歴を監視しています。 普段の決済内容と大きく違う高額決済など本人に連絡をするようになっており、繰り返し高額決済ができないようになっています。 もし、その連絡で現金化していると判断されると、すぐにカードが利用停止になり、厳しいカード会社だと強制解約になることもあります。 カード会社によっては、未払い分の一括請求やブラックリストにのることもあります。 特に普段から クレジットカードをあまり使わない人が、自分で現金化をするとバレやすいので注意しましょう。 今回はエディオンカードの特徴・種類、安全な現金化方法、高換金率な現金化方法についてお話ししました。 安全な現金化方法は換金率が低くポイントを貯めるのが大変なので、高換金率を求める方は現金化業者の利用がおすすめです。 最後に、エディオンカードの現金化についておさらいしましょう。 エディオンカードの発行元はエディオン• クレジット機能つきは1種類• 貯まったポイントは1ポイント=1円、エディオンのみで使える• ポイントで商品を購入して転売すれば安全だが換金率が低い• 高換金率な現金化方法は業者依頼がおすすめ• 自分でやるのは危険 ここで紹介した業者以外にも優良業者はたくさんあります。 換金率重視・ スピード重視・ 安全重視、それぞれに特化した業者を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。 この記事を書いた人 運営者 元クレジットカード会社勤務。 債権管理の仕事を通して現金化利用者と携わっていく中で、利用者が悪徳業者に騙されないメディアを作ろうとの思いからクレジットカード現金化比較プロの運営を開始。 おすすめ記事• おすすめの現金化業者• 人気急上昇中!優良業者アクセスランキング• 現金化優良業者一覧• カテゴリー別記事一覧•

次の

エディオンカードの注意点。デメリットとメリット総まとめ(選び方や特典内容)

エディオンカード

エディオンカードってけっこう大きなメリットがありますが、家電量販店系クレジットカードとしては残念なポイントも。 しっかり理解して、契約していきましょう! その他、家電系のクレジットカードのおすすめをまとめています。 エディオンでの長期保証が最大の魅力ですね! 年会費 980円(税別、無料条件あり) 基本還元率 1% 主な電子マネーチャージ モバイルSuica 旅行保険最高補償額 なし エディオンカードのメリット エディオンカードのメリットをまとめます! エディオンでの長期修理保証が付く エディオンカードを持っていれば、 エディオンでの長期修理保証が付きます。 5,000円以上の商品購入で長期修理保証が付くので、かなりハードルが低いと言えますね。 指定の商品となっていますが、品目はかなり多いので安心です。 公式サイトによると、こういう種類の家電製品が保証の対象になります。 パソコン、電子機器関連 パソコン、ディスプレー、イメージスキャナ、ハードディスクドライブ、PDA 携帯情報端末 、パーソナルコピー、電子辞書、電卓 など オーディオ関連 ヘッドフォン、MDデッキ、テープレコーダー、ラジカセ、ラジオ、カラオケ、マイクロフォン、スピーカー、アンプ、拡声器、電子ピアノ、電子キーボード、トランシーバー など 生活家電 IHクッキングヒーター、食器洗い機、食器乾燥機、ガステーブル、シャワートイレ、ジューサーミキサー、トースター、ホットプレート、フードプロセッサー、換気扇、生ごみ処理機、アルカリイオン整水器、電磁調理器 など 季節家電 アンカ、足温器、ファンヒーター、石油ストーブ、石油温風器、扇風機、家具調コタツ、冷風扇、電気ストーブ、電子カーペット、電子毛布、除湿機、空気清浄機、加湿器、餅つき器 など 美容・健康関連 マッサージチェア、脱毛器、補聴器、美顔器、ドライヤー、アイロン、ミシン、温水器、トレーニング器具 など 家具・インテリア関連 電動工具、テレビドアフォン、シーリングライト、デスクスタンド、時計 など けっこう多いですよね! エディオンでの還元率が高い エディオンカードはエディオンでの還元率が高いです。 通常還元の1%に加えて、5%の還元があります!しかも、還元する単位も低く、100円単位で計算してくれます。 なので無駄なくポイント加算されるというのもいいですね。 エディオンカードのデメリット エディオンカードのデメリットをまとめます。 年会費がかかる エディオンカードは年会費がかかります。 年間980円(税別)。 家電量販店系クレジットカードは多くが年会費無料なので、この点ではデメリットですね。 長期修理保証の代金と考えて良さそうです。 エディオンで年間15万円以上の買い物をすれば無料になります。 大きな買い物をするならいいんですが、ちょっとハードルが高い金額となっています。 場合によっては、購入の都度、長期修理保証を付けていったほうがお得になるかもしれません。 他の家電量販店系クレジットカードと比較して還元率が低い エディオンカードは他の家電量販店系クレジットカードと比較して還元率が低いです。 6%あるので一般的に低いわけではありませんが、 他の家電量販店系クレジットカードは、10%以上の還元率も普通にあります。 それと比較するとやっぱり見劣りします。 ただ、ポイント還元だけではなく長期保証が付くので、ポイントの還元率だけで考えずに総合的に考えておかないといけません。 エディオンカードの口コミ エディオンカードの口コミをまとめます! とにかく保証期間。 保証期間の延長は大きい。 確かに還元率が低いのは残念だけど、それ以上の価値がある。 安心感が高いのはいいね。 補償期間延長と高還元率。 両立できているのがいい。 最近の家電は壊れにくいのもあって保証を使わないことも多いですけど、いざというときに使えて、すごくありがたかったです。 不思議なことに、家電って壊れるときにはいろんなものが連続して壊れてしまうんですよね。 本当に不思議です。 家電製品を買ったときのポイントが低いのは大きなデメリットだと思います。 家電製品は高いものが多いので、そのときにポイント還元率が低いのは残念というか、納得いかない、みたいな感じ。 保証延長は魅力的だけど、ポイントが少ないのはね・・・ エディオンカードはこんな人におすすめ エディオンカードはこんな人におすすめです。 家電をいくつか購入し、すべてに長期修理保証を付けていくと、かなり保証費用がかかります。 それなら年会費を支払ってでもエディオンカードを持っておく価値があります。 ただ、他の家電量販店系クレジットカードは年会費無料で10%以上還元のものも多くあります。 こちらの還元のほうが大きい可能性もありますから、最初に検討してみることが大事です。 その他、家電系でおすすめクレジットカードをこちらでまとめています。 家電量販店でよく買い物をするなら、ぜひチェックしてみてください。

次の