ドコモ光 スマホ解約。 格安SIM乗換検討 ドコモショップに相談してみた

ドコモ光のセット割の解約条件は?適用されなくなって損をする

ドコモ光 スマホ解約

「2年定期契約満了月の当月・翌月、翌々月」がその期間に当たります。 この期間以外の解約では違約金がかかります。 金額ですが、2019年9月30日までに料金プラン(ギガホなど)を契約されている場合は9,500円 税抜 、2019年10月1日以降に契約されている場合は1,000円 税抜 となります。 電話番号そのまま他のキャリア、格安SIMに乗り換えたい場合は解約する前に必ず「MNP番号」を取得するようにしてください。 継続利用期間が何年であっても、解約の際には一律3,000円 税抜 が請求されます。 1年目の解約 4,600円• 2~5年目 1,600円• 5年超 なし ソフトバンクスマホに乗り換えるなら店舗よりおとくケータイ. netがオトク ドコモを解約してソフトバンクに乗り換えを考えている人は、「おとくケータイ. netというインターネットサービスを検討してみてください。 おとくケータイ. netはソフトバンクスマホを取り扱っているWEB限定の店舗で、ソフトバンクショップで乗り換えるよりも安く乗り換えたり、申し込み時にキャッシュバックをもらう事が可能なその名の通りオトクな店舗です。 net、ソフトバンクへの申し込み手続きが完了すれば自宅へスマホが郵送される という簡単な流れで店舗へ行かずにソフトバンクスマホへと乗り換えが可能です。 おとくケータイ. net側から提案されたプランが気に入らない場合はすぐに断れば大丈夫ですし、ソフトバンクスマホへの乗り換えを検討している人は是非お試しください。 ドコモからMNPで番号そのまま格安スマホに乗り換える場合は、ドコモの端末がそのまま使える「楽天モバイル」などがおすすめです。 おすすめポイント• 楽天回線エリアなら高速データ通信で 使い放題!• いよいよ iPhoneもサポート開始• 今なら 1年間月額基本料金無料 1年無料は300万名限定 楽天モバイルへMNPで番号そのまま乗り換える方法についてはこちらの記事をチェックしてください。 一度をご覧いただく事をおすすめします。 ドコモ解約の流れ docomoの通常解約とMNP転出でdocomoを解約する流れを解説します。 解約の場合 MNP移転を使わない場合のことです。 この場合はドコモショップでの手続きしか受付をしてもらえません。 取り外し方がわからない場合は、お使いのスマホ、タブレット等を持っていけば大丈夫です。 公共料金領収証は「領収印があるもの」または「発行日(口座引き落とし日)が記載されている」口座振替済通知書に限られます。 受付時間は年中無休 9:00~20:00です。 dアカウントを所有していてパソコンの扱いに慣れている方は一番手軽かもしれません。 1.にアクセスしログイン 2.「ドコモオンライン手続き」を開始 3.取得したMNP予約番号を使って新規契約先でMNP転入手続きを行います MNP転入が完了しない限りMNP転出(解約)が成立しません。 上述しました通り、基本プラン以外の契約においては違約金がプラン毎に設定されています。 尚、2019年10月1日以降にギガホ、ギガホライトを契約している場合は解約金は1,000円 税抜 となります。 (更新期間には解約金はかかりません) 解約に当たっての注意点• スマホ・携帯電話を解約するとdポイントが失効する dアカウントをお持ちの方はdアカウントの発行をすることで携帯電話の解約後もdポイントクラブ会員としてdポイントを継続して利用可能です。 キャリアメールが無くなる• キャリアメールを優先的に利用している方は、友人・知人に対してメールアドレス変更を連絡しておいた方が良いでしょう。 キャリアメールの移行・復活はできません。 コンテンツや電子マネーが引き継げなくなる可能性アリ まず、電子マネーではspモードをインフラとして利用するドコモの「iD」はドコモ以外の契約先では利用できなくなるのが確定します。 他の電子マネーサービスをお使いの方も気をつけておいた方が良いでしょう。 ベストなのは解約前に電子マネーの残高を0にしておくことです。 他にも動画や音楽などのコンテンツの移行や利用もできなくなる可能性があります。 端末代金のサポートを受けている方は要注意 解約してもスマートフォンや携帯電話など端末代金の支払い義務は残ります。 また、月々サポートで端末代金の割引を受けていた方は解約以降の割引分適用額が全てユーザー負担となってしまいます。 ドコモを解約しなくとも、定期契約プランからそうでないプランへの変更時にも違約金が発生する 2年更新のプランからその縛りがないプランへの移行についても違約金の対象となります。 解約以外でも違約金発生の条件があることに注意を払う必要があります。 解約の際には必ず「更新期間」の確認を! 定期契約プランでは「更新期間」の確認が最重要事項です。 ドコモサポートに電話を入れて、オペレーターに直接確認するのが確実な方法です。 月額料金に4,800円が加算されると、いくら月額料金が安いのがメリットとは言えキャリア契約のコストを上回ることが予想されます。 そのラインが月2~3時間の通話なのです。 格安SIMで2~3時間以上の通話を行うことがはっきりとしている場合には、ドコモの契約を存続した方がお得かもしれません。 dカードおよびdカードゴールドをメインで使用している人 ドコモ料金の支払いに「dカード」を使用している人はドコモの利用に当てられるポイントを効率的に貯められるので格安SIMや他キャリアに乗り換える事で損する事になるかもしれません。 ・ドコモ光を契約している方 ドコモ光を家庭で契約している人は解約をとどまったほうが良いかもしれません。 ドコモ光&ドコモスマホを契約しているとスマホの月額料金を割引してもらうことが可能です。 その金額は台数や料金プランによっても変化しますが、「ギガホ」「ギガライト」を契約している場合毎月1,000円 税抜 の割引となります。 (ギガライトステップ1プランの場合は割割引なし/ステップ2プランの場合は500円 税抜 割引となります。 )もしもドコモを解約してソフトバンクに乗り換えたとしてもドコモ光セット割がなくなる分ドコモにとどまっているほうがお得かもしれません。 その辺りは十分気をつけてから解約するようにしてください。 解約をしてしまうと、メールアドレスが使えなくなってしまうのです。 Outlook. comやGmailなどの違いを挙げてみました チェックポイント キャリアメール Outlook. comやGmail キャリア契約や格安SIM契約間のMNP移転にも対応できる 不可 可 キャリア契約を解約した時、メールアドレスが存続できる 不可 可 複数の端末からメールの受信・送信ができる 可(ただし、難しい) 可 モバイル契約に対しての依存度 大きい 依存しない(契約の有無に関わらず利用可) この表からお分かりいただけるように、キャリアメールは(ドコモ以外においても)契約依存度が高く、他のメールサービスに移行しづらい特徴を持っています。 キャリアメールから移行をするには、根気と時間をかけて行うしかありません。 このことから、キャリアメールをメインの連絡手段として利用している方はキャリア契約を存続させた方が良いでしょう。 解約を視野に入れるのであれば、大分前から他のメールサービスに移行しはじめておく必要があります。 アプリの使い方がいまいちわからない方 「格安SIM」イコール「スマホ」ということにはなりませんが、格安SIMのメリットを最大限に引き出すためにはスマホでの運用が欠かせません。 その主役となるのが「アプリ」です。 アプリの機能を利用することにより格安SIMの弱点(例えば通話料金の高さ)を補うことができるのですが、そのアプリの利用方法がいまいちわからないという方はキャリア契約の方が良いかもしれません。 しかし、使ってみてはじめて理解できることも多くありますので中古のスマホを購入しWi-Fi運用やプリペイドSIMで事前に試してみることをおすすめします。 ガラケーオンリーだった方も、いずれはスマホにスライドすることになるかと思います。 この方法を使えばコストを最小限に抑えつつスマホの訓練ができます。

次の

ドコモ光の解約方法 解約違約金や手続きの流れについてまとめました

ドコモ光 スマホ解約

質問のテーマ• docomo• 未設定 私ではなくmineoへの移行を検討している友人の悩みです。 【現状】 iPhone6s二台(端末代なし) ipad一台(残債67,000円) ドコモ光(OCN光から転用。 6,100円ほど) 【希望】 上記全ての支払い合計は月に23,000円ほどなので、mineoなど格安スマホへ移行して月々の料金を安くしたい。 iPhone SE 第2世代 docomo ベストアンサー獲得数 522 件 ドコモ光が特別高いわけではないですよ。 私もドコモ光を契約していますが、プロバイダがドコモnetで、マンションタイプで月4,000円です。 お友達の方は一戸建てにお住いではないですか。 さらに光電話か何かを利用していますね。 そうでないと、6,100円という金額にならないです。 違約金を払ってまでドコモ光を解約しても、恐らくメリットはあまりないと思います。 一戸建てで光電話もセットであれば、どこへ移ってもそれに近い金額がかかると思います。 最初の1年間だけ安くするという見せ掛けの安さはあるかもしれませんが。 高いのはスマホ電話料金のほうなので、そちらのほうを何とかすることを考えたほうがよいです。 それも今現在の契約がどうなっているかで大分違ってきますので、更新月はいつなのか、今パケットシェアは幾らで組んでいるのかとか、もう少し正確な情報がないと、こうすればよいという具体的な案は出てこないです。 さん korooooさんの友達の者です。 マイネ王のやり方がわからず、代わりに投稿してもらいました… 今の内容を詳しく言うと、 カケホーダイ ドコモシェアパック10 iPhone2台、iPad1台、ドコモ光で 約23,000円。 ドコモ光に関しては、問い合わせして確認してみたら戸建てBプラン5,400円+1G対応ルーターレンタル300円+税で6,156円になってるみたいです。 ここの回答を参考にさせてもらい、とりあえずiPhone2台をそれぞれmineoの3GのプランにしてiPadは解約だけすることにしました。 家でしか使わないのでWiFi環境があればいいので ドコモ光はルーターを買ってレンタル料を減らすか、このままでいくかまた考えていこうと思います。 みなさん、ありがとうございました!.

次の

ドコモ解約の手順・違約金まとめ かかるコストは最小限に

ドコモ光 スマホ解約

「 ドコモ光のセット割の仕組みがよくわからない…」 「 わたしの場合は、いくら安くなるんだろう…」 スマホや光回線の費用って、意外と高いですよね。 ドコモのスマホを使っている人は、光回線も ドコモにまとめることで 通信費を節約することができます。 ドコモ光とスマホのセット割はスマホのファミリー割引グループ内の 家族全員に適用(一部不適用のプランあり)されるためお得です。 ドコモ光 契約世帯 契約者本人 ギガホ -1,000円 妻 ギガライト3G -500円 子 ギガライト5G -1,000円 ドコモ光 非契約世帯 父 ギガライト3G -500円 母 ギガライト3G -500円 妹 ギガライト5G -1,000円 ドコモ光とスマホの セット割総額 -4,500円 ドコモの場合、セット割の割引回線数の上限は20回線で、離れて暮らしていても、三親等の家族まで同一ファミリー割引グループ内に入れます。 ドコモ光に申し込むなら、月額料金が200円安いタイプAのプロバイダである GMOとくとくBBがおすすめです。 GMOとくとくBBはプロバイダ部門オリコン顧客満足度ランキング 第1位を獲得していて 回線速度に定評があり、キャンペーン特典も充実しています。 ドコモ光のセット割って何? ドコモ光のセット割は、ドコモのスマホを利用している・これを機に利用するユーザーのための割引サービス。 ネットと スマホをドコモに まとめると、スマホの月額料金が割引されます。 いくら割引されるかは、スマホの料金プランによって異なります。 あなたが今加入しているプランでいくら安くなるのか、下記の表で確認しましょう。 年間で 6,000円~ 12,000円スマホ代を節約できることになります。 さらに、「ファミリー割引」を利用している方は、「ギガホ」「ギガライト」を契約している 家族の回線も利用料金が割引となります。 たとえば、家族3人がドコモユーザーで、ギガライト5Gまでのプランだった場合、それぞれのスマホ料金が1,000円ずつ割引となり、毎月合計 3,000円も安くなります。 『ファミリー割引』とは? ファミリー割引とは、ドコモが定める 3親等以内の家族(グループ)でスマホを契約すると、スマホの利用料金の割引や通信料無料などのサービスが受けられる制度です。 3親等以内の家族には、同居の家族はもちろん、 離れて暮らす家族も含めることができます。 旧料金プランである「カケホーダイ&パケあえる」とドコモ光のセット割をお得にするための 注意点は、金額が大きい料金プランを契約している人を契約者にし、スマホと光回線を ペア回線にすることです。 ファミリー割引グループ内の家族全員分(一部例外あり)のスマホが割引になる新料金プランと異なり、旧料金プランは光回線とペア回線になっているスマホしか割引されないからです。 『ペア回線』とは? ペア回線とは、セット割を使うために設定する 同名義の ドコモ光と スマホの組み合わせです。 ペア回線は、 ドコモ光1回線につき1ペアが原則です。 セット割+ずっとドコモ割プラスでさらにお得に 4年以上ドコモを利用している方には、利用年数に応じて「 ずっとドコモ割プラス」というサービスが適用されます。 契約しているパケットパックとdポイントクラブのステージに応じて、利用料金の割引、またはdポイントの付与、どちらかの特典を受けることができます。 「ずっとドコモ割プラス」は セット割と併用できるので、長年ドコモを使っている方はオトクですね。 「ずっとドコモ割プラス」のプランごとの割引料金は、以下のとおりです。 パック名称 1st 4年未満 2st 4年以上 3rd 8年以上 4th 10年以上 プラチナ ウルトラデータLLパック ー -200円 -400円 -600円 -800円 ウルトラデータLパック ー -100円 -200円 -600円 -800円 ベーシックパック(〜20GB) ー -100円 -200円 -600円 -800円 ベーシックパック(〜5GB) ー -100円 -200円 -600円 -800円 ベーシックパック(〜3GB) ー ー ー ー -600円 ベーシックパック(〜5GB) ー ー ー ー -200円 ケータイパック ー ー ー ー 最大-300円 ウルトラシェアパック100 ー -1,000円 -1,200円 -1,800円 -2,500円 ウルトラシェアパック50 ー -800円 -1,000円 -1,200円 -1,800円 ウルトラシェアパック30 ー -600円 -800円 -1,000円 -1,200円 ベーシックシェアパック(〜30GB) ー -600円 -800円 -1,000円 -1,200円 ベーシックシェアパック(〜15GB) ー -600円 -800円 -1,000円 -1,200円 ベーシックシェアパック(〜10GB) ー -400円 -600円 -800円 -1,000円 ベーシックシェアパック(〜5GB) ー -100円 -200円 -600円 -900円 4年以上ドコモを利用している方は、セット割+ずっとドコモ割プラスでいくらお得になるのか要チェックです。 ドコモ光セット割の適用条件 ドコモ光のセット割は、条件を満たすことで自動的に適応されます。 その条件は、下記のとおりです。 1.同名義で、ドコモ光とドコモスマホを利用していること セット割を使うには、ドコモのスマホとドコモ光の組み合わせを 「ペア回線」に設定します。 ペア回線を設定する場合、契約名義は 同名義にする必要があります。 ペア回線は、ドコモ光を申し込むときに設定することができますので、ドコモショップかドコモショップインフォメーションセンターに問い合わせて設定を行いましょう。 なお、新料金プランである「ギガホ」・「ギガライト」の場合、 光回線契約者以外の家族もセット割の対象となります。 同名義であることは必須条件ですが、スマホとドコモ光の契約住所は違っていて大丈夫です。 2.「ドコモ光セット割」の適応対象プランでスマホを契約していること 「ギガホ」「ギガライト」を契約している人は… 「ドコモ光」契約者または同一「ファミリー割引」グループ内で、当月内に「ドコモ光」基本使用料の課金が 1回線以上ある、という条件を満たすことでセット割を適用できます。 このように、スマホの料金プランによって、セット割の適用条件が異なりますので、ドコモ光に申し込むこの機会に、ご自身の契約内容を確認しましょう。 ドコモ光に申し込むなら、月額料金が200円安いタイプAのプロバイダである GMOとくとくBBがおすすめです。 GMOとくとくBBはプロバイダ部門オリコン顧客満足度ランキング 第1位を獲得していて 回線速度に定評があり、キャンペーン特典も充実しています。 セット割の請求はまとめてくる• セット割適用中にどちらかを解約するとセット割がなくなる セット割の請求先 セット割が適用されると、 ドコモ光とスマホの請求が合算で請求されます。 ドコモ光とスマホを合わせた料金からセット割引された金額が請求されます。 ドコモ光だけ、スマホだけの料金が別々ではないので要注意です。 セット割適用中にドコモ光またはスマホを解約すると ドコモ光のセット割適用中に、何らかの理由でドコモ光やペア回線のスマホを解約する場合もあると思います。 その場合は、ペア回線が作れなくなるので セット割の適用もなくなります。 また、ドコモ光とスマホの契約時期が違い、契約満了のタイミングが違う人もいるでしょう。 その場合には、どちらか一方の契約が終了した時点で、セット割の適用はなくなります。 ドコモ光セット割の申し込み方法 最後に、ドコモ光を申し込む手順を紹介します。 エリア検索 ドコモ光を利用する環境が実際に利用可能かチェックします。 ドコモ光の提供エリアは、フレッツ光の提供エリアに準じています。 現在、フレッツ光を利用していて、ドコモ光に転用する場合は、エリアに問題はないでしょう。 申し込む ドコモ光の申込は、公式サイトをはじめ、ドコモショップや家電量販店、電話などでも可能です。 当サイトのおすすめ申し込み窓口は、次の見出し「ドコモ光をオトクに契約する方法」で説明しますね。 利用開始案内・工事 申し込み後に工事日や利用開始日の案内があります。 その後、工事が必要な場合は工事を行います。 セット割適用スタート 先ほど触れたように、ドコモ光のセット割は条件を満たしていると自動適用され、 自動的に割引されます。 別途、申し込みは 不要です。 ドコモ光をオトクに契約する方法 ドコモ光 契約世帯 契約者本人 ギガホ -1,000円 妻 ギガライト3G -500円 子 ギガライト5G -1,000円 ドコモ光 非契約世帯 父 ギガライト3G -500円 母 ギガライト3G -500円 妹 ギガライト5G -1,000円 ドコモ光とスマホの セット割総額 -4,500円 ドコモの場合、セット割の割引回線数の上限は20回線で、離れて暮らしていても、三親等の家族まで同一ファミリー割引グループ内に入れます。 ドコモ光を契約する際には、ネットを使えるようにする プロバイダを選ぶ必要があります。 プロバイダとは、インターネットを利用するために必要な電気通信事業者のことを言いますが、ドコモ光では、プロバイダがセットになっているプランを提供しているため、別途プロバイダと契約する必要はありません。 月にかかる費用はこちらです。 タイプA タイプB 月額料金(マンション) 4,000円 4,200円 月額料金(戸建て) 5,200円 5,400円 選べるプロバイダ 18社 6社 ドコモ光に申し込むなら、月額料金が200円安いタイプAのプロバイダである GMOとくとくBBがおすすめです。 GMOとくとくBBはプロバイダ部門オリコン顧客満足度ランキング 第1位を獲得していて 回線速度に定評があり、キャンペーン特典も充実しています。

次の