根津 ゆかり。 根津ゆかりとは

根津ゆかりの情報 (ねづゆかり) 芸能人・有名人Wiki検索[誕生日、出身地]

根津 ゆかり

人物 [ ]• 、生まれ。 身長:150• バスト:アンダー85・トップ95・カップ:G• 血液型:B型• 趣味:手芸、ダイビング、生け花、ダンス• 自宅では、の猫「サティ」を飼っている。 実家(中野区にある)はラーメン屋である。 中学時代には、余りにもおしゃべりが過度の為、親が学校に呼び出されたことがあるという。 3月、放送学科卒。 専攻はアナウンス実習(当時の講師は)。 その後、4月 - 3月まで、新潟総合テレビのアナウンサーを歴任(根津のおばは新潟県の出身であるという)。 この時、の『』の初代新潟リポーターや同『』女子アナスペシャルの同局代表も担当する。 NST退職後東京に戻り、のの放送開始から現在まで同チャンネルのキャストを担当。 ショップチャンネルのキャストを担当してから数年後に結婚し、に長女を出産(初出産)。 産休の為、ショップチャンネルへの出演は2008年2月 - 2月まで休止し、2009年から復帰している。 来歴 [ ]• 大のテレビ好きで、今でも毎日良くテレビを観ているという。 で放送している『』も見ており、2010年10月25日に同番組にゲスト出演した。 NSTアナウンサー時代、フジテレビの『平成教育委員会』女子アナスペシャルにおいて同局代表で出演した。 ショップチャンネルのキャストの中では特に、らと非常に仲が良い。 産休・育児休暇中の間でも毎日ショップチャンネルを見ていたという。 その休暇中、出産後の2008年の13時からの『老舗ヤマト屋コレクション』での放送(この時の担当キャストは稲垣玲伊子)で、一般ユーザーの1人として電話で番組に登場した。 2008年の産休中に開設した根津自身のブログ「ゆかり庵」(外部リンクを参照のこと)では、家庭のこと、子育てのこと、そしてショップチャンネルのこと等を中心に色々と書かれている。 特に長女は、同ブログのアイドル的存在でもある。 新潟総合テレビ同期入社 [ ]• (現在フリー)• (現在フリー) 脚注 [ ].

次の

根津ゆかりの情報 (ねづゆかり) 芸能人・有名人Wiki検索[誕生日、出身地]

根津 ゆかり

Arabic Bulgarian Chinese Croatian Czech Danish Dutch English Estonian Finnish French German Greek Hebrew Hindi Hungarian Icelandic Indonesian Italian Japanese Korean Latvian Lithuanian Malagasy Norwegian Persian Polish Portuguese Romanian Russian Serbian Slovak Slovenian Spanish Swedish Thai Turkish Vietnamese 目次• 、生まれ。 身長:150cm• 血液型:B型• 趣味:手芸、ダイビング、生け花、ダンス• ちなみに実家 中野区にある はラーメン屋である。 中学時代には、余りにもおしゃべりが過度の為、親が学校に呼び出されたことがあるという。 3月、放送学科卒。 専攻はアナウンス実習(当時の講師は)。 その後、4月~3月まで、のアナウンサーを歴任(余談であるが、根津のおばは新潟県の出身であるという。 この時、の「」の初代新潟リポーターや同「」女子アナスペシャルの同局代表も担当する。 NST退社後東京に戻り、のの放送開始から現在まで同チャンネルのキャストを担当。 ひょうきん、闊達で意表をつく面白さから視聴者からも人気が高く、同局の看板キャストの1人であり、又、重要なムード・メーカーでもある。 ショップチャンネルのキャストを担当してから数年後に結婚をし、には38歳にして初めて子どもを出産、長女 名前は「さら」という が誕生した。 産休の為、ショップチャンネルへの出演は2月~2月まで休んでいたが、から産休明けで復帰している。 自宅では、の猫 名前は「サティ」と言う を飼っている。 アナウンサーとピン芸人的なお笑いタレントの両方の才能を持ち、それらの才能を上手くハイブリッドさせている面において、女子アナ界では異色の人物である。 大のテレビ好きで、今でも毎日良くテレビを観ているという。 のアナウンサー時代は非常に勉強熱心で、ローカル番組に於いて現在のショップチャンネルの様なひょうきんさはほとんど見ることがなかった。 その中、フジテレビの「」女子アナスペシャルに於いてNST代表で出演した時は、余りにもひょうきんな珍回答を続出したことや教授役のに突っ込みを入れたこと等で一躍番組内で有名になった。 その後、NSTを退社してのキャストになってから、自分らしいひょうきんなキャラクターを出す様になる。 ボキャブラリーが豊富で、でも、お笑いと取り入れながらも、商品の説明はきちっと行って時間内にちゃん収めている手際の良さがある。 片言の様々な外国語についても、何を言っているのか大体解るほどのヒアリング力がある。 商品紹介でも、グルメ、ホームグッズ関係の商品説明は特に絶妙に上手いと言われている。 しかし、同局の看板商品の1つである「」を紹介すると、余りにも自分を崩してしまい、その面白さが完全にお笑いに走ってしまう程の大爆笑を呼び視聴者にも大受けしている。 特に、放送の「の着ぐるみ」の放送の時間では、普通のメルくんを紹介している時に、妊娠5ヶ月の身重の身体にも関わらず、ベットの上で着ぐるみを着ながらブラックメルくんを相手に4の字固め、バックドロップ、ファイルドライバー等の技をかけながらプロレスをした行為は、視聴者を大爆笑の渦に巻き込ませ、同局史上歴史に残る伝説番組の1つとなっている。 ショップチャンネルのキャストの中では特に、らと非常に仲が良い。 又、同局の番組のゲストでは、の営業をやっている青木学や英語教材関係のハィディ矢野等とコンビを組むと面白いと言われている。 ショップチャンネルで一番の親友のと共演した中では、毎週火曜日朝8時の「コーヒーブレイク」(9月終了)の時間で2人で踊って歌う短いオープニングは(歌の作詞・作曲は根津が、振り付けは佐々木が担当)、視聴者からも人気を集めていた。 数多いショップチャンネルの商品の中でも、根津自身の一押し商品は「老舗ヤマト屋コレクション」であると言っており、又、同商品の熱心な愛用者でもある。 産休・育児休暇中の間でも毎日ショップチャンネルを見ていたという。 その休暇中、出産後のの13時からの「老舗ヤマト屋コレクション」での放送(この時の担当キャストは)で、一般ユーザーの1人として電話で久々に番組に登場し、稲垣キャストと番組ゲスト、及び視聴者を驚かせた。 で局アナ経験がある為か、たとえひょうきんな一面があるにしろ、下ネタ、ゴシップ関係ネタで笑いを取ると言う行為はほとんど全くと言ってよい程やらないという特徴がある。 の産休中に開設した根津自身のブログ「ゆかり庵」 外部リンクを参照のこと では、家庭のこと、さらちゃんの子育てのこと、そしてショップチャンネルのこと等を中心に色々と書かれている。 特に長女さらちゃんは、同ブログのアイドル的存在でもある。 新潟総合テレビ同期入社• (現在フリー)• (現在フリー) 関連項目 脚注 Webmaster Solution Alexandria A windows pop-into of information full-content of Sensagent triggered by double-clicking any word on your webpage. Give contextual explanation and translation from your sites! Try or get the SensagentBox With a , visitors to your site can access reliable information on over 5 million pages provided by Sensagent. com. Choose the design that fits your site.

次の

根津ゆかりの情報 (ねづゆかり) 芸能人・有名人Wiki検索[誕生日、出身地]

根津 ゆかり

人物 [編集 ]• 、生まれ。 身長:150• バスト:アンダー85・トップ95・カップ:G• 血液型:B型• 趣味:手芸、ダイビング、生け花、ダンス• 自宅では、の猫「サティ」を飼っている。 実家(中野区にある)はラーメン屋である。 中学時代には、余りにもおしゃべりが過度の為、親が学校に呼び出されたことがあるという。 3月、放送学科卒。 専攻はアナウンス実習(当時の講師は)。 その後、4月 - 3月まで、新潟総合テレビのアナウンサーを歴任(根津のおばは新潟県の出身であるという)。 この時、の『』の初代新潟リポーターや同『』女子アナスペシャルの同局代表も担当する。 NST退職後東京に戻り、のの放送開始から現在まで同チャンネルのキャストを担当。 ショップチャンネルのキャストを担当してから数年後に結婚し、に長女を出産(初出産)。 産休の為、ショップチャンネルへの出演は2008年2月 - 2月まで休止し、2009年から復帰している。 来歴 [編集 ]• 大のテレビ好きで、今でも毎日良くテレビを観ているという。 で放送している『』も見ており、2010年10月25日に同番組にゲスト出演した。 NSTアナウンサー時代、フジテレビの『平成教育委員会』女子アナスペシャルにおいて同局代表で出演した。 ショップチャンネルのキャストの中では特に、らと非常に仲が良い。 産休・育児休暇中の間でも毎日ショップチャンネルを見ていたという。 その休暇中、出産後の2008年の13時からの『老舗ヤマト屋コレクション』での放送(この時の担当キャストは稲垣玲伊子)で、一般ユーザーの1人として電話で番組に登場した。 2008年の産休中に開設した根津自身のブログ「ゆかり庵」(外部リンクを参照のこと)では、家庭のこと、子育てのこと、そしてショップチャンネルのこと等を中心に色々と書かれている。 特に長女は、同ブログのアイドル的存在でもある。 新潟総合テレビ同期入社 [編集 ]• (現在フリー)• (現在フリー) 脚注 [編集 ].

次の