長野 県警 コナン。 【長野県警】上原由衣のプロフィールや生い立ち

【名探偵コナン】黒の組織ラム候補の1人!黒田兵衛とは一体何者!?

長野 県警 コナン

概要 CV: 長野県警の警部。 35歳。 部下は幼馴染で両想いの。 事件の捜査中に雪崩に巻き込まれ、それ以後となり杖をついている。 口調が乱暴なことに加え、物騒なニュアンスの言葉をあえて使うことを好み、それが原因でとからの一員と勘違いされたこともある(『危険な二人連れ』)。 かなり頭の切れる敏腕刑事で、作中で「名探偵」とされる人物とも遜色ない推理力の持ち主であり、「眠りの」についてもすべてを牛耳っているのがだと看破している(ただし、素性を特に疑っているわけではないので、まだ正体のを想定するまでには至っていない)。 持ち前の勘の鋭さから、新米時代より報告書と現場検証の状況との細かな矛盾点に気付いたことがきっかけとなり、当時の警察官が犯した記入ミスの発覚に行き着いたこともある(『』)。 隻眼で切れ者である特徴が黒の組織のナンバー2・と似ている事から、コナンも一瞬疑いを抱いたが、直後に更にラムと特徴が近い警察庁から出向中の(後にの管理官)が現れたため、大和への疑惑は取り消した。 長野県警新野署のとは小学生時代からの同級生でライバルでもあるが、対抗心が空回りして冷静さを欠くためかほとんど勝てたことがないらしい。 コーヒーの味にはかなりうるさい。 また、ぼた餅作りが得意である。 容姿と名前のモデルは戦国武将であるの軍師から。 このとき、偶然にも大河ドラマでが放送中だった為、単行本化した直後にアニメで登場する形になった。 その為容姿もドラマに登場した山本勘助を(演じるの容姿も含めて)意識している。 関連イラスト.

次の

【長野県警】大和勘助のプロフィールや生い立ち

長野 県警 コナン

現在は、警視庁捜査一課の管理官となっています。 コナンが灰原から聞いたRUMの特徴が ・屈強な大男 ・女のような男 ・年老いた老人 とはっきりしないものであり、唯一確定しているのが左右どちらかの目が義眼という事です。 黒田兵衛は屈強な大男であり事故の影響で右目が見えない事から、コナンから初対面の時点でRUMでは? と疑われています。 しかしこの黒田兵衛、その正体にはRUMの他にもいくつか説があります。 RUM説と公安説 劇場版22作目「ゼロの執行人」の中で黒田が安室と電話していると思われる描写があります。 仕事中にかかってきた電話に出るため人気のない場所に行った黒田。 その電話で黒田は「あぁ、わかった。 ぬかるなよ」と言いその後ゆっくりと口を動かしますが、音声はありません。 その次のシーンでは安室が「了解」と電話を切っていることから、黒田の電話の相手は安室とされています。 安室を呼び掛けているらしいこのシーン。 そのため、口パクのセリフはゼロなのかバーボンなのかと憶測が飛び交っています。 ゼロとは公安の別称であり、さらに安室の幼い頃のニックネームでもあります。 どちらの意図で使っていたとしても、安室のことを仕事を含めよく知っている人物であるのは間違いないでしょう。 そのため、口パクで言ったのが「ゼロ」なら黒田はまず間違いなく公安の人間と考えられます。 一方、バーボンと言っていた場合は「黒田=RUMで黒ずくめの組織のNo. 2として接している」説、又は「黒田=安室を組織にもぐりこませている公安の上司」説が考えられます。 黒田がRUMの場合、組織員である安室をバーボンと呼ぶのは当然です。 しかし安室が公安としてもぐりこんでいる以上、その上司は安室のコードネームも知っているでしょう。 その上司が黒田ならば、あえてバーボンと呼んでも不思議ではありません。 以上のことから黒田がゼロと呼んでもバーボンと呼んでも公安説はあり得るため、公安説の方が有力に思えます。 しかしそこは名探偵コナン、どんでん返しに次ぐどんでん返しがあり得るのでここだけではまだはっきりしませんね。 黒田=赤井務武説!? 黒田のRUM説や公安説以上に驚きなのは「黒田=赤井務武説」です。 赤井務武とは、赤井秀一、羽田秀吉、世良真純兄妹の父親で、死亡したと言われています。 ただし、死体は見つかっていません(コミック92巻、アニメ881-882話「さざ波の魔法使い」) 赤井務武が死んだとされるのは17年前、黒田が意識不明だったのがここ10年ほど。 黒田は事故のせいで記憶があいまいで、さらに部下の上原刑事がわざわざ「髪が別人のように真っ白となった」と言っていることから、どこかのタイミングでふたりが入れ替わったと考えられます。 青山先生なら元もとふたりが入れ替わるつもりで死んだふりや、事故に遭ったふりくらい考えていそうですね。 大和敢助 大和敢助(35) 長野県警警部 名前の由来:山本勘助 初登場:「風林火山 迷宮の鎧武者」(コミック59巻、アニメ516話) 声優:高田裕司 左目が隻眼で大柄で長髪・・・ 屈強な大男、女のような男という条件を満たしている大和警部。 たまたま長野県で大和に再会したコナンは実はRUMでは? と疑います。 (この直後に黒田に出会ったため、そちらに気持ちが行ってしまいます) 大和敢助は、江戸川コナンはただの小学生ではないと見抜き、その力を買っています。 作中の警察の中でも特に優れた推理力を持ちますが、乱暴な口調が玉に傷。 そのため、ヒッチハイクで博士と灰原を乗せたときは、「半殺し」「皆殺し」と言って凶悪犯に勘違いされていました(コミック65巻、アニメ557話「危険な二人連れ」) ちなみにこの半殺しや皆殺しは、ぼたもちの突き具合ことです。 幼馴染の大和が乱暴な言葉遣いなのに対し、穏やかな諸伏。 あだなが「こうめい」というだけあって、中国の故事成語をよく引用しています。 この諸伏高明、最近ある人物との兄弟関係が明らかになりました。 それがスコッチこと諸伏景光(ひろみつ)です。 もともと顔が似ていると言われていたふたりですが、兄弟であることが明らかになったのは、少年サンデー2018年40号に掲載された名探偵コナン1018話から始まる怪盗キッドとのストーリーの中です。 警視庁のある人物のロッカーから出てきた小包。 それは安室透こと降谷零が警察学校の同期、伊達航に諸伏へ送るよう頼んでいたスコッチの遺品でした。 しかし預かった伊達も事故に巻き込まれて亡くなっていたため、送れずにいたのです。 それを1年後に佐藤刑事が見つけて諸伏警部の元に届いたのでした。 東京に知り合いがいたのかと大和が諸伏に尋ねると、上原刑事が警視庁に弟がいたはずと言います。 その弟、景光は両親が無くなったために東京の親戚に引き取られて警視庁に入庁したものの、警察をやめて他の仕事に就いて以来、兄とも音信不通だったそうです。 小包の中身は穴のあいたスマホ。 赤井と1対1で話していたスコッチが安室の足音を敵と勘違いして自殺した時、家族や友人と繋がらないよう一緒に撃ったあのスマホでした(「裏切りのステージ」コミック90巻、アニメ866-867話) 上原由衣 上原(虎田)由衣(29) 長野県警捜査一課 初登場:「風林火山 迷宮の鎧武者」(コミック59巻、アニメ516話) 声優:小清水亜美 初登場の時は結婚を機に仕事を辞めていましたが、夫が事件に巻き込まれて殺されてしまい刑事に復帰。 幼馴染の大和敢助に特別な感情があるようですが、今は上司のためカンちゃんと呼んでは怒られています。 群馬県警のヘッポコ山村警部や、小五郎を崇拝する横溝参悟警部を思うと優秀な刑事ぞろいの長野県警。 長野と群馬は隣り合っているため、長野県警が来ると思ったらここは県境なのでと山村警部が来てがっかりさせられるというのもすっかりおなじみですね。 その一方、黒の組織とのつながりが見え隠れする長野県警。 スコッチが諸伏警部の弟という設定はこの後どのように活かされていくのか楽しみですね。

次の

アニメ「名探偵コナン」の「長野県警」登場回まとめ【大和勘助】

長野 県警 コナン

アニメでは、 第810話~第812話として2016年2月27日、3月5日、3月12日と3週連続で放送されました! 3週も連続してこの話をやるということは、なんだか重要な回という感じがしますよね! コナンも、昔は結構エグい殺され方の描写が多かったのですが、近年ではその傾向はかなり少なくなってきていましたよね。 しかし、 「県警の黒い闇」では、エグい殺され方をした死体の描写も結構多くあり、最近のコナンにしては珍しいな!という感じがしました。 10年ほど前に右目などを負傷し、ずっと意識不明で入院していましたが、回復後、警察庁から長野県警を経て、現職に。 本作ではポスターにも登場するキーパーソンの一人です。 — アンク@金曜ロードSHOW! そこに事件の聞き込みをしていた長野県警の 大和敢助警部、上原由衣刑事、諸伏高明警部と再会。 そこへ、手配中の強盗犯を追っている 三枝守警部、鹿野晶次警部補、秋山信介巡査部長もやってきます。 コナンたちは、観光の途中で 川で血を流しながら浮かんでくる人の首を発見。 その首は、長野県警一課の 竹田繁警部のもので、その額には血で啄木鳥(キツツキ)の足跡が押されていて、側には焼かれた胴体も発見。 blog54. fc2. 額に残されていた啄木鳥の足跡を手がかりに、 長野県警内に「啄木鳥会」というグループが存在するということを上原由衣が言います。 そして、諸伏高明は被害者の竹田繁警部が関わった2つの事件を捜査。 そんな中で、自宅にて捜査資料を見ていた鹿野晶次も殺害されてしまいます。 警察関係者が次々と狙われる連続殺人事件。 過去の凶悪殺人射殺との関係や、 「啄木鳥会」の謎。 被害者からの謎のメッセージを頼りに、長野県警とコナンたちが協力して犯人を追求するというストーリーとなっています。 犯人は誰? TVアニメ『名探偵コナン』第810話「県警の黒い闇 前編 」は、本日18:00から読売テレビ・日本テレビ系で放送! 川中島殺人事件、開幕!! 「ラム」の特徴と一致する隻眼の大男が…!? 秋山信介は殺害されたかのように思われていましたが、実は死を偽装しており、大和の名を語って三枝を呼び出して殺そうとしていたのです。 竹田繁警部の首と胴体をバラバラにすることで、DNA鑑定をごまかすなどして偽装工作をしていたようです。 そして、 全ての疑いが大和に行くように仕向け、大和のアリバイをあやふやにするなど実に計画的な犯行に及んでいました。 犯人の動機は? TVアニメ『名探偵コナン』情報! 3月5日 土 18:00から第811話「県警の黒い闇 中編 」が読売テレビ・日本テレビ系で放送されるよ! 刑事を狙う連続殺人事件! 軍神を名乗る犯人の正体は!? 当時中学生の妹と現場に居合わせていた秋山は、犯人が乱射した流れ弾が妹の額を貫き即死してしまった場面に居合わせます。 秋山は、啄木鳥会のメンバーが事件で押収した拳銃を「X」といって売りさばいていたことを知り、さらに9年前の犯人がその啄木鳥会から買った拳銃で乱射事件をを起こしていたことを知ったのです。 秋山は、自分の妹を殺害した拳銃の出処が啄木鳥会であるということを知り、啄木鳥会への復讐を決意。 乱射事件の犯人の命日となる日を選んで啄木鳥会を惨殺していたということだったのです。 大和に全ての罪をかぶせようとしたのは、 乱射事件の犯人が大和の親友だったから。 だから大和も憎く思えてしまって、大和を犯人に仕立て上げようと思ったわけですね! 啄木鳥会とは? 啄木鳥会というのは、 長野県警内の怪しいグループ。 啄木鳥の足跡が「X」の文字に似ていることから、啄木鳥会は通称「X」と呼ばれていたんだそう。 そして、 「X」がアルファベットの24番目の文字であるということから、武田信玄に仕えた武田二十四将が関係しているのではないか?とコナンは推理します。 啄木鳥会のメンバーは、二十四将と似た名前の刑事が集まっている会でした。 — JXN JuT530 「名探偵コナン」の「長野県警の黒い闇」は、長野県警なんてマイナー?と最初思って見落としてしまいがちですが、今となってはめちゃくちゃ重要な人物が登場しているんですよね! の候補であるや、の兄である諸伏高明。 しかも 黒田管理官はこの回ではまだ長野県警にいて、初登場回! コナンに興味深々でした。 特に、 諸伏高明なんて、いつどこで出てきたキャラだっけ?と思った方も多いのではないでしょうか? では再登場していて、東京にまで来ています。 そして弟がスコッチだと判明し、さらにスコッチの本名も明らかに! 長野県警ってなかなか登場しないので、かなりレアな回であることは間違いありません! しかも、近年のコナンには稀である惨殺事件…。 昔は結構エグい事件も多かったですが、最近は抑え気味だったので、コナンも久々にやってくれたな!という感じがして個人的にはかなり面白い事件だったと思います。 それに、 長野県警ってコナン1優秀なんじゃないか?ってぐらい優秀な刑事が多いんですよね。 警視庁の刑事もこれぐらい優秀だといいですよね(笑) そんな面白い事件である「県警の黒い闇」を是非チェックしてみてくださいね!.

次の