デレステ センター効果。 デレステ センター効果の一覧と種類!おすすめは?同僚など

スキブ vs アンサンブル vs シンフォニー(デレステ):蒼と黒のモバマスプレイ日記

デレステ センター効果

『 デレステ(アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ)』で、 新センター効果&特技を持った限定SSRアイドル[カム・ウィズミー!]乙倉悠貴(以下、限定乙倉ちゃん)が登場しました。 限定乙倉ちゃんの「 純白の制服姿が尊すぎる」というのはもちろん、この 新センター効果&特技が巷で「強すぎる」「ぶっ壊れ」と話題になっています。 早速比較してみます! ちなみに、以下の条件で行った かなりライトな比較です。 ポテンシャル値合計66解放済み&スキルレベルMAX4人の「トリコロール」ユニット VS ポテンシャル値合計41解放済み&スキルレベルMAX3人の「キュートプリンセス」ユニット 「ごく普通のデレステユーザーの手元に限定乙倉ちゃんが来たらどうなるのか?」という参考程度にご覧ください。 ユニットに組み込んだメンバーのスキルや能力によって変化があるので、必ずしも皆さんが同じ結果になるとは限りません。 ) キュート曲の場合 選んだ曲は楽曲レベル26のキュート曲「 ショコラ・ティアラ」です。 まずは 「トリコロール」をセンターにした以下のユニットでプレイ。 スコアは「 1,027,473」でした。 次に 「キュートプリンセス」をセンターにした以下のユニットでプレイ。 スコアは「 1,112,727」でした。 やはり、 キュート曲では 「キュートプリンセス」が圧勝でした。 」です。 まずは 「トリコロール」をセンターにした以下のユニットでプレイ。 スコアは「 1,151,280」でした。 次に 「キュートプリンセス」をセンターにした以下のユニットでプレイ。 スコアは「 1,178,149」でした。 キュート曲の場合より僅差ではあるものの、これは 全体曲も 「キュートプリンセス」の勝利であると言えるのではないでしょうか!? イベント曲「shabon song」の場合 2017年4月1日から開催されている「LIVE Parade」のイベント曲「 shabon song」。 「shabon song」がキュート曲であることから、 今回の限定乙倉ちゃんのキュートに特化した新センター特技&スキルがランキングにかなり影響してくるのではないかと話題になっていますが、果たしてどうでしょうか。 まずは 「トリコロール」をセンターにした以下のユニットでプレイ。 スコアは「 786,491」でした。 次に 「キュートプリンセス」をセンターにした以下のユニットでプレイ。 スコアは「 860,575」でした。 「shabon song」はキュート曲ということもあり、やはり 「キュートプリンセス」が圧勝でした。 限定乙倉ちゃんがいることで「shabon song」イベントが有利になることはほぼ間違いないと言ってもいいのではないでしょうか。 限定SSR乙倉悠貴、間違いなく強い。 この比較では、限定乙倉ちゃんの新センター効果 「キュートプリンセス」が、通常のキュート曲・通常の全体曲・イベント曲「shabon song」のすべてで「トリコロール」よりも大きなスコアを叩き出すという結果になりました。 今回の比較はあくまで筆者の最善を尽くした一例にすぎないので、現時点で「最強」であるかどうかという判断はつかないですが、「強すぎる」ということは間違いないと思います。 それにしても、 乙倉ちゃんが限定SSR化・新センター特技&スキル実装・ボイス実装というトリプルコンボをかましてくるという、衝撃の新生活のスタートでしたね。

次の

スキブ vs アンサンブル vs シンフォニー(デレステ):蒼と黒のモバマスプレイ日記

デレステ センター効果

Contents• 「サポートメンバー」とは? 「サポートメンバー」とは、ライブ時にユニットを選択すると、 ライブをサポートするために選出されるメンバーです。 サポートメンバーの確認はライブ前準備中のユニット確認画面右上にある「サポートメンバー」というボタンをタップすることで見ることが出来ます。 サポートメンバーはユニットに参加していないメンバーの中で、楽曲ボーナスも含めて最もアピール値が高いアイドルが自動的に編入されます。 サポートメンバーは自分で編成することは一切出来ません。 選出される数は10人で、通常の編成と違って、編成の制限はありません。 そのため、何人も同じアイドルが選ばれることもありますし、全く同じレアリティの同アイドルが並ぶ、ということもあり得ます。 以下、サポートメンバーがもたらす効果などの詳しい解説を記述致します。 スポンサーリンク サポートメンバーの効果 サポートメンバーは実際ライブに参加して何らかの効果をもたらしたりはしません。 持っているセンタースキルや特技を使ったり、3Dライブの映像に出てきたりはしません。 選出された10人は その総アピール値を合計し、その半分をユニットの総アピール値に加算し、最終的な合計アピール値を底上げしています。 正直、それだけです。 それだけですが、その「それだけ」の数値は馬鹿に出来ません。 ライブ前のユニット選択画面左下にゲージで表されているのが合計アピール値なのですが、少し見てみてください。 緑色で示されているのがサポートメンバーが占めるアピール値の割合になっています。 結構大きな数値を占めているのがおわかりいただけると思います。 この合計アピール値の画像が示す通り、良いサポートメンバー無しにデレステのハイスコアは生まれません。 逆に言えば、サポートメンバーをしっかり整備しておけば、やや総合力で劣るようなメンバーでライブをしても、それなりにスコアを出せるようになるとも言えます。 サポートメンバーを強くするには では、サポートメンバーを強くするにはどうしたら良いのかを詳しく解説させて頂きます。 サポートメンバーの選出基準は「ユニットに入っていないアイドルの中で、楽曲ボーナスも含めて、総アピール値の高い順に10人」です。 例えば「咲いてJewel」はクール楽曲になりますので、クールアイドルにはアピール値ボーナスが入りつつ、それも含めて総アピール値の高い10人がサポートメンバーとして選出されます。 そのため、選出されるメンバーにクール属性以外のアイドルが選出される場合も当然存在します。 ですが、+30%もかかる楽曲ボーナスのことを考えると、全属性楽曲以外ならば出来る限り同属性のアイドルのみで固めた方が、サポートメンバーの総アピール値も高くなります。 これは筆者の他属性主体のサポートメンバーと、クール属性主体のサポートメンバーですが、クール属性楽曲時だとこれだけ差が出ます。 尚、サポートメンバーのアピール値には各種センター効果が発揮されません。 レアリティはSSRの方が良いのですが、SSRアイドルは当然貴重です。 同属性で縛るとなると、ユニットからあぶれるほどSSRアイドルを所持している人はそう居ないでしょう。 そのため、SRアイドルやRアイドルをしっかり鍛えて選出させるのが一番かと思われます。 特にSRアイドルは属性ボーナスも活用すると、馬鹿にできないサポート値を叩き出してくれます。 サポートメンバーを強くする手っ取り早い方法は、「レッスン」に集約されます。 ユニットに入れる予定が無いSRアイドルでも、育てておけばサポートメンバーとして活躍してくれます。 各属性10人くらいSRを育てておけば、なかなかのアピール値サポートを受けることが出来ますが、無課金ではSRアイドルを集めることも出来ないでしょう。 その際に役立つのが 「イベント限定アイドル」です。 イベント限定アイドルは無課金でもコツコツとイベントを進めていれば獲得することが出来ますし、SRアイドルなのでサポートメンバーとしては十分な実力を持っています。 しかもイベントを進めていれば、場合によっては複数手に入れることも可能なので、重複したアイドルでも編成可能なサポートメンバーにピッタリです。 勿論、無課金プロデューサーさんならユニットの戦力としても活躍させることが出来ます。 イベント限定のアイドルを集めるなら、普段から各種イベントを頑張ってクリアすることも大事ですが、イベント限定アイドルがライブ報酬としてドロップする「シンデレラキャラバン」が狙い目です。 このシンデレラキャラバンでは低確率ではあるものの、イベント限定アイドルを何度も手に入れることが出来ます。 無課金でサポートメンバーが欲しいなら、是非進んで挑んでみてください。 サポートメンバーは表に出てこない上、確認しないと誰が選出されているかわからないため、イマイチ恩恵などがわかりにくいと思います。 ですが、彼女らはライブで高得点を出すためには必要不可欠で、無視できない存在となっています。 目立たない裏方だからと放置しないで、高得点のためにしっかりとSRアイドルたちを育成してみてはいかがでしょうか。

次の

【デレステ】LIVE Carnival攻略!編成や育成の方法を解説 | ひきこもろん

デレステ センター効果

初めましての方も、そうでない方も、訪問ありがとうございます! こたか です! 先日、新スキル『 オルタネイト』が実装されましたね!! 私は運よくオルタネイトが実装された限定凪を入手することができました!!本当はユニゾンありすが欲しかったんだけどね…w 実際のところ… 説明見ても意味不明って思った人が大半だと思います。 私もそう思いました…。 でも、いろいろ調べたり、自分の編成にうまく組み込んでみたら、オルタネイトのポテンシャルがどんなもんなのかが分かってきました。 一言で言えば、結構強いです。 ただ、自分の手持ちにうまくハマレば強いし、ハマらなければそこまででも…ってのが本音ですかね。 ということで、今回は『 オルタネイト』についてどんなスキルで、どういった編成で組み込んだらスコアが出やすいのか、私の手持ちSSRや編成を元に検証してみました! みなさんの手持ちにもピッタリ当てはまるのか分かりませんが、今後どんどん実装されるであろう『 オルタネイト』持ちのアイドルを狙うべきかの判断材料にしてもらえれば幸いです。 あくまでも、筆者こたかの編成をベースに検証した結果なので参考程度にご確認ください。 『オルタネイト』とはどんなスキルなのか? デレステのお知らせで通知された『 オルタネイト』のスキル効果についてはの説明は以下の通りのようです。 『 オルタネイト』は コンボボーナスがダウンというデメリットはあるが、 編成内で一番スコアアップの倍率が高いスキルを更に上げて発動するという仕組みになってます。 コンボボーナスダウンしちゃうけど、特大スコアアップしか発動しない『アンコール』みたいな意味合いでいいと思います。 『 オルタネイト』発動中に何かしらのコンボボーナスアップ効果の持つスキルが発動すれば、オルタネイトのコンボボーナスダウンというデメリットは打ち消すことができます。 つまり、 オルタネイトと同じ秒数で発動するコンボボーナス効果があるスキルを編成すれば実質デメリットはありません。 こないだ実装された [わるなぎスタイル]久川凪は 6秒毎に中確率でオルタネイトが発動します。 この場合、オルタネイトのデメリットを打ち消すには 6秒毎に中確率でコンボボーナス効果を発動する [永遠の相棒]片桐早苗を一緒に編成する必要があります。 もちろん、これは一例です。 [はろうぃんもんすたー]市原仁奈、 [約束のまなざし]城ヶ崎美嘉も相性がいいと言えますし、SRまで範囲を広げればもっと多くのアイドルが対象と言えるでしょう。 余談ですがデレステのスキル発動は、 センターに『レゾナンス』を編成しないと重複発動しません。 同時にスキル発動しても、常に一番高い効果のみ適応される仕様となっています。 秒数が同じスキルを編成に入れるのは意味がないというのは、そういうこと。 数学とかプログラミングで使われる集合論理や論理演算をイメージするとデレステの編成が組みやすくなりますよ。 とにかく、スコアアップとコンボボーナスはそれぞれ独立してるけど、どちらも発動中は常に効果が大きいモノしか適応しないし、秒数が同じのものは意味がない。 それだけでも覚えてるとスコアが出しやすい編成が組みやすくなるはずです。 リハーサルのデモプレイ(All PERFECT)• 合計アピールは参考程度に• 自分・フレ共にセンター効果プリンセス• フォーカス、ユニゾン、コンボナ系、スコアアップ系で編成• ポテンシャルは出来る限り特技効果発動率に加算• スキルレベルは全て10 ライフスパークル編成(ライフ値ポテ有・オバロ使用):約146万 オバロ・ライフ回復・フォーカス・アンサンブル・ライフスパークルの一般的な ライフスパークル編成です。 パッションでライフスパークル編成組めないからキュートで代用。 ライフにもポテンシャル振ってライフスパークルのコンボ効果を最大限に生かしてます。 ちなみに、フレちゃんはポテ35まで振ってます。 単色編成はライフスパークル編成がスコアが出しやすいと言われてきたので、これを一つの基準として見ていきましょう。 ライフスパークル編成(ライフ値ポテ有・コンセ使用):約151万 コンセ・ライフ回復・フォーカス・アンサンブル・ライフスパークルの ライフスパークル編成です。 コンセが全部パーフェクトになれば、一気にスコアあがりますね。 ただ、コンセ発動中の判定はシビアなので、コンセ入れるとGREATが多くなってしまう…といった方はオバロ使用したほうが高いスコア出せる可能性が高いです。 この辺は自分のプレイスキルに合わせて使い分けてみてください。 オルタネイト編成(オバロ・コンボナ使用):約150万 オバロ・オルタネイト・フォーカス・アンサンブル・コンボボーナスの オルタネイト編成(オバロ・コンボナ使用)です。 ハッキリ言って、強い 凪はポテンシャル解放ほとんどしてません。 特技発動率に全振りすればもっとスコア上がるはず。 オルタネイト編成(コンセ・コンボナ使用):約153. 4万 コンセ・オルタネイト・フォーカス・アンサンブル・コンボボーナスの オルタネイト編成(コンセ・コンボナ使用)です。 やっぱり、強い 凪はポテンシャル解放ほとんどしてません。 特技発動率に全振りすればもっとスコア上がるはず。 たくみんもポテンシャル全然振ってません。 秒数強いコンセにしたらもっとスコアでるんじゃない? ただ、さっきも言ったけどコンセでこれくらいのスコアだすのにはそうとうなプレイスキルがいるからなぁ。 使い方が難しい…。 オルタネイト編成(アクト・コンボナ使用):約152. 5万 ロングアクト・オルタネイト・フォーカス・アンサンブル・コンボボーナスの オルタネイト編成(アクト・コンボナ使用)です。 安定して、強い 凪とりあむはポテンシャル解放ほとんどしてません。 特技発動率に全振りすればもっとスコア上がるはず。 アクト系のスキルは曲や難易度によって合う・合わないはあるけど、ロングアクトならどんな曲でも比較的合わせやすそう。 オルタネイト編成(ライフ値ポテ無・アクト・スパークル使用):約144. 5万 ロングアクト・オルタネイト・フォーカス・アンサンブル・ライフスパークルの オルタネイト編成(アクト・スパークル使用)です。 あまり…強くない? 凪とりあむはポテンシャル解放ほとんどしてません。 莉嘉もライフスパークルの中では弱い部類だからかもしれないけど…。 思ったよりもスコア出せませんでしたね。 りあむと凪のポテンシャルを上げればもっとスコア出るとは思うけど、ライフスパークル入れているのにライフ値にポテンシャル振らないと、思ったよりもスコアは出ないみたいですね。 オルタネイト編成(コンボダウン有・アクト・コンボナ使用):約152. 2万 ロングアクト・オルタネイト・フォーカス・アンサンブル・ライフスパークルの オルタネイト(アクト・コンボナ使用)編成です。 先ほどの編成と違うのは オルタネイトのデメリットが発動する可能性がある編成であるということです。 要するに、オルタネイトのデメリットを打ち消すスキルが手持ちにない場合、入れてもいいのかってことですね。 判断は難しいかも…? 凪とりあむはポテンシャル解放ほとんどしてません。 特技発動率に全振りすればもっとスコア上がるような気がするけど、オルタネイトの発動率が高くなれば、コンボボーナスダウンも多く発動することになるからなぁ。 強いのかどうかの判断は少し難しいかもしれません。 オルタネイト編成(コンセ・コンボナ使用):約153. オルタネイト編成(アクト・コンボナ使用):約152. オルタネイト編成( コンボダウン有・アクト・コンボナ使用):約152. ライフスパークル編成(ライフ値ポテ有・コンセ使用):約151万• オルタネイト編成(オバロ・コンボナ使用):約150万• ライフスパークル編成(ライフ値ポテ有・オバロ使用):約146万• オルタネイト編成( ライフ値ポテ無・アクト・スパークル使用):約144. 5万 もちろん、ポテンシャルの解放状況や同じスキルでも発動タイミングや秒数によって差が出てくるとぽもいます。 あくまでも、私が持っているSSRアイドルで検証した結果こんな感じでしたので、みなさんも編成の参考にしてみてください。 この結果を見る限りでは、編成の目安はこんな感じかな?• オルタネイトと重複発動できるコンボボーナス効果持ちアイドルがいる• アクト系スキルがある• コンセでもパーフェクトが十分にとれる これらに当てはまる編成が組めるような人は、積極的に狙ってもいいと思います。 逆に、今あげたことに当てはまらなければ無理して狙う必要はないのかなぁという印象ですね。 [わるなぎスタイル]久川凪は 6秒毎に中確率でオルタネイトが発動することを考えると、今後実装されるであるオルタネイト持ちのアイドルは 6秒毎に中確率である確率が高いです。 他の秒数で実装されるとしたら、11秒・9秒・7秒と フォーカス・コーディネイトと同タイミングである可能性が高いような気がします。 コンボボーナス・フォーカスは限定系のガチャでしか入手できないことを考えると、オルタネイトを入手できてもうまく編成に組み込めない可能性もありますし、自分の手持ちSSRと相性がよければ狙うべきかな?と個人的には思います。 私もたまたま入手できて、たまたま手持ちと相性がよかったので、結果的によかったという感触ですね。 今回は、あくまでも私の手持ちを元に検証したので、もっとスコアが出るいい編成方法があるかもしれません。 しかし、今回の検証結果が参考として誰かの役に立てば幸いです。 アイドルマスターシンデレラガールズの関連商品はこちら.

次の