工事の挨拶文。 解体工事前の近隣への挨拶は必要?粗品は何がいい?

工事のお知らせ

工事の挨拶文

工事を始める際は直接お伺いして挨拶させて頂いて挨拶文も合わせてお渡ししています。 ご不在の方もいらっしゃるのでその際は挨拶文を入れておいて後日改めて挨拶させて頂くようにしています。 ほとんどの場合は挨拶文を入れておいて後日お伺いした際は「ご丁寧にありがとう、ご苦労様」と仰って頂けます。 が、今回は違っていました。 入れておいた挨拶文の内容が不愉快で気分が悪いとお叱りを受けてしまいました。 文面は「拝啓時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 」から始まり、「工事をさせて頂くことになった旨、期間中は細心の注意を払って作業を行う旨、お気づきの点がございましたらこちらまでご連絡ください。 」という趣旨の文面と工事場所や期間など工事の内容がわかる記載といった一般的な内容です。 その方はそこには住んでおられなかったそうで、たまたま様子を見に来たときに挨拶文を受け取られたそうで、「何かあったら連絡してねってどうなの?どうしてこちらから連絡しなきゃいけないの?いつもここにいないから連絡先教えないといけないところだけど、あまりにも不愉快だったから教える気にならなかった。 仕事柄こういう文面には厳しい。 こんなに不愉快だったのは久しぶりだわ」と仰られました。 挨拶文を入れたときはそこに住んでいないことを知らなかったので一般的な文書を入れてしまいましたが、やはり直接挨拶がしたいので「直接ご挨拶させて頂きたいので一度ご連絡頂けませんでしょうか。 」といった内容の文書にするべきだったのかなと思っています。 あまり経験したことがない出来事だったので戸惑っています。 みなさんはどう感じますか?• テンプレに慣れてない、クレーマーなだけでは。 普通の社会生活を営むいい大人なら、パソコンで作った文章を見て、配り歩いていたけど不在だから置いていったんだなーと思うはずです。 自分の敷地に入り込むなど敷地や住宅にマイナス要素が起きることを非常に嫌がりますから、工事業者と直接話したいものです。 従って、あなたのやり方は配慮が足りない。 「直接ご挨拶に伺っておりましたが、ご不在でしたので手紙だけ入れさせていただきます。 後日改めてお伺いさせていただきたいと思います。 」 の一文を手書きで入れる必要はありました。 とかいろいろ書いているけど、指摘されたのはあくまでもあいさつ文だから、 ここは割愛だよ、全部書いたら身バレしちゃうからね、 そんな感じの定型文が間には入っていたんだよ、 それはこういう旨、そしてこういう旨だよって意味でしょ? それが読み取れない人が賢しら顔で、ここはって注意するのは引いたわ。 いや、違うから、旨が鬱陶しいって、論点そこじゃないし、 実際にこれと同じ文章を配ったわけないじゃん、国語力低下してるわ。 相手が言っているのは、なんでこっちから連絡なの? 何かあったらそっちから連絡しろってことでしょ? 違うよね、主さんとしては騒音が既定の時間を超えていたりとか、 作業員の態度が悪かったとか、クレームがあったらお手数だけどここにお願いね、 って意味で書いたんだろうから、無視していいと思うよ。 国語力が低下しているってこのスレ見ても本当だなと思った。 何処に最初のあいさつ文で不快に思ったって言ってるって書いてあるの? その人が何の仕事しているんだか知らないけど、厳しいとか言ってる割に、 ただのクレーマーだから放っておいていいよ。 本来であれば直接ご挨拶に伺いたいところですが、お時間を頂きますので、 こちらの書面にてご容赦ください的な一文が欲しかったのかもよ?• 皆さんはどう思いますか? なのだから、それぞれが思うことを書いて良いと思うけどな。 クレームに焦点当てるなら、このクレームは正しいのか、とかクレームについてどう思うか?と問うた方が良いと思うし。 その不在者の言い分の ・何かあったら連絡してね =工事中不審者を見掛けた、とか、工具が道端に散らかってた とかがあれば教えて欲しいという意味合いですよね? 至って普通な文章に思えます。 ・どうしてこちらから連絡しなきゃいけないの? =工事中自分達だけでは気付かない事があるかも知れないから教えてもらいたいって事だよね?何も問題点がなきゃしなくて良いってだけの話なのに。 ・ここにいないから連絡先教えないといけないけど =そんな事望んでませんよね?それとも主がそう書いたの? 留守したから連絡先を教えないとなんて言って来る人に出会った事ありません。 よって、勝手な解釈・思い込みをして非難轟々してくるオバさんの方がオカシな人だと思います。 お留守の人にも挨拶文と粗品を配ってあるならそれ以上はもうしなくて良いと思いますよ。 ま、顔を合わせた時に『ご迷惑掛けていませんか?うるさくしてスミマセン〜』くらい低姿勢で言っとけば良し。 どういう工事かわからないけど、世の中、看板や張り紙でのお知らせのみ、中には住民の反対を押し切って着工する工事もあるわけだし。 万人受けしなくても、挨拶文を配っただけでもいいと思うけどね。 うちの周りは、規模は小さいけど、ある日突然工事の音が響くことも珍しくない。 ちゃんとした所は挨拶に来るけど、日中挨拶に来るタイミングによっては、正直わずらわしい場合もある。 なかなか難しいですね。 まあ、なるべく早く、きちんと工事して帰ってくれるのが一番。 工事自体が近隣住民にとっては負担だからね。 スレの感想は、「日頃住んでないんだから、挨拶文くらいでいちいち怒らなくていいじゃん」。 捕捉「住んでない家、今後どうするの?やって来る業者の挨拶文にまたクレームつけるの?」• 」と、相手に連絡して貰う方向性になるのがびっくりなのだけど… 相手の「何で連絡しなきゃならんのだ」にも疑問なのだけどね。 何か不愉快な事があった場合は、伝えなきゃ相手側は解らないのだし、伝えなきゃどうにもならないから連絡するのだからね。 その為の連絡先なのだろうからね。 (一応検索してみたら、その文章入れて無い所が殆どだったけどね。 あって名前の下に念の為業者の担当者と連絡先が入れてある位) 相手が教えたく無いならまだ教える必要も無いのだけどね。 もしも同じ班でやり取りがあるなら、その時に教え合う様になるのだから。 主さんは挨拶文を端折って書いてるだけなのに、そこ突っ込むとこじゃないと思う。 読めば分かるのにね。 主さんの会社の対応は極めて普通。 最初の「拝啓 時下ますます…. 」も定型文だってレスもあるけど、工事のお知らせとお詫びなんて、普通定型文でしょ。 「拝啓 感染症で大変なこの頃ですが…」なんてあったらおかしいわ(笑) それに、工事の騒音って誰だって好きじゃないけど、仕方ないことじゃない。 公共の工事だって、個人の工事だって、お互い様でしょ。 自分ちが補修工事することだってあるから、近所の工事くらい我慢するよ。 不在の住民までいちいち会えるまで挨拶してたらキリない。 ポストに手紙で十分。 なんかねぇ。 コロナもそうだけど、日本人は仕方ないことでも「他人様へ迷惑をかけること」に厳しすぎるよね。 コロナも感染しただけで責められたり。 病気なんだから気をつけててもだれがかかってもおかしくないのにね。 もう少し寛容さがあっていいのにね。 私が今までに不愉快に思ったのはアパートの隣の分譲住宅地の土地整備?ですね・・・。 最初書かれてた期間は10月〜翌年6月までだったのに、終わってみれば1年3ヵ月ほぼ毎日朝から夕方5時6時までガガガガドドドドの工事の音・・・。 毎日ほんっと煩くて、振動が伝わるしで頭が痛かった。 因みに年数経ってたのもあるけど、この年からエアコンの調子が一気に悪くなり、雨の日は必ずエアコンの運転が止まり雨漏りして酷い時は1時間ちょっとでバケツが満杯になるほどのエアコンの雨漏り。 更にその後、エアコンからボボボボってすごい大きな音がするようになり、調べてみたらエアコンが傾いてたせいで中の部品が回る度に当たってたんですよ。 夏場に冷房したいのに点けると煩くて眠れない、昼間の振動に騒音で本当にノイローゼになりそうだった。 なのに隣の管理不動産のお知らせはご迷惑を〜の定型文だけ・・・。 直接でなくポストに入れてただけ。 せめてタオルとか洗剤の一つでもくれてたらまだ印象違ったのに隣ってだけで直接は関係ないからなのか、そんな長い期間騒音出し続けるのにお知らせの紙だけって・・・なんだか馬鹿にされてる気もしてこれは不愉快でした。

次の

工事前の挨拶方法とは?挨拶文の書き方や手土産についても詳しく紹介

工事の挨拶文

新築工事や解体工事の際、近隣の方への挨拶をどうすべきか悩みますよね? 今回は地鎮祭前の、近隣の方へ配った解体工事の「挨拶文」を公開します。 名称をかえれば「新築工事」でも使えますのでご活用ください。 ネットで探してみると「近所への挨拶周りは必要ですか?」という質問も見受けられますが、私自身は挨拶周りをした方がいいと感じています。 工事の際は「粉塵」「騒音」「業者の出入り」など何かと迷惑をかける事があるわけです。 始めにしっかりと挨拶をしておくことで心証もも良くなり、引っ越し後などの近所づきあいもスムーズにいくのではないでしょうか? ずっと住む所になるからこそ、しっかりとした対応が必要です。 ネットで探してもあまり出てこなかったので、探している方は参考までにご覧ください。 前回記事> ご近隣の皆様へ 解体・新築工事のご挨拶 拝啓 時下益々ご清栄のことと、お慶び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 この度は、既存家屋の解体・新築工事をさせて頂く事になりました。 先に施工・工事業者よりご挨拶に伺わせて頂いたかとはおもいますが、工事中は何かとご迷惑をおかけすることもあるかと存じます。 細心の注意を払いながら進めて参りますので、何卒ご理解、ご協力賜わりますようお願い申し上げます。 ご不在のようでしたので、書中をもちましてご挨拶に代えさせて頂きます。 PDF 必要な方はクリックして開いてください。 挨拶周りの時の手土産や挨拶の仕方は?熨斗はつける? 不在の方へは先ほどの「挨拶文」と「ご挨拶」という熨斗をつけた粗品をポストに入れさせてもらいました。 直接対応して頂けた方へは、 挨拶周りの範囲は両隣3軒、向かい側3軒、裏手は迷惑がかかりそうなところまで 挨拶の範囲は家の周りの状況によって変わるかと思いますが、 ・家の両隣はもちろん、やや広めに両隣3軒 ・道路を挟んで向かい側の迷惑がかかりそうな所(我が家は道路が狭く、工事車両が幅広く止まる可能性があったのと、家と家の距離も近かったので向かい側も5軒ほど) ・解体工事の裏手側のほうへも、騒音が響きそうな所にもは挨拶で伺いました。 このくらいでいっか?で少なくするのではなく、やや広めに挨拶をしておくのが安心かと思います。 工事の挨拶で近所を回ってみて 正直一人くらいは嫌な感じの人がいるかなーと思っていましたが、回ってみると「いつ建つ予定?」とか「この辺の環境はー」とか、雑談も出来たので少し引っ越し後の不安が和らぎました。 もし工務店さんやハウスメーカーさんが「挨拶回りしときますね」って言ってても、その後の近所の人の印象も変わると思うので、一回は早めに挨拶でまわるのをお勧めします。 もしワード版が必要な方がいたら、ご連絡ください。 気づき次第添付にて送付させて頂きます。 ランキング参加しています。 押して頂けると大変喜びます。

次の

解体工事の挨拶状の書き方と文例

工事の挨拶文

解体工事の挨拶回りと一口に言っても、実際には何をどうしたら良いのでしょうか。 失礼のないようにしたいものです。 詳しく見ていきましょう。 解体工事の挨拶回りはいつ誰が行くの? 解体工事の挨拶回りには、出来れば解体業者の人と一緒に行けるのが理想的でしょう。 なぜなら、業者の人と一緒に行く事で、工事に関する近隣住民の疑問や質問に確実に答えられるからです。 もしもそれが難しい場合には別々でも問題ありませんが、質問を受けた場合には業者に確認をして再度伝えましょう。 挨拶の時期としては、工事開始の10日~1週間ほど前がベストと言えます。 解体工事の挨拶回りの範囲は? 解体工事の挨拶は、どこまで回るかも悩み所です。 一概にどこを回れば正解と言うものはありません。 しかし、両隣と向かい、そして裏のお宅には伺いましょう。 その他、作業車が通る、音が響く事が考えられるなど、工事を行うにあたって迷惑をかけるであろう所もあるかと思います。 そのようなお宅には、挨拶に行く事をオススメします。 解体工事の挨拶回りに挨拶文は必要? 解体工事の挨拶の際に、挨拶文は必要なのでしょうか。 解体工事の挨拶文のポイントと例文 もしも、工事を請け負っている解体業者が書類を用意している場合には、挨拶文は無くても良いでしょう。 しかし、業者が挨拶文を用意していない場合や、そもそも挨拶に行かないという業者も中にはあるようです。 そのような場合には、施主が挨拶文を用意する事をオススメします。 また、伺ったお宅が留守がちな場合もあるでしょう。 そのような場合、何度も足を運ぶのも大変でしょうし、相手にも迷惑かもしれません。 留守がちなお宅には、業者が書類を用意している場合にも、簡単な挨拶文を投函しておくと良いでしょう。 解体工事の挨拶文の例文 解体工事の際の挨拶文の例文を作ってみましたので、参考にしてみて下さい。 工事期間中は騒音や振動等で皆様には多大なご迷惑をおかけするかと存じます。 解体工事期間中は安全、騒音等に万全の注意を払いますので、何卒ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。 解体工事の挨拶回りの粗品について.

次の