西部 警察 gyao。 西部警察 スーパーZ 1/24 アオシマ

西部警察 スーパーZ 1/24 アオシマ

西部 警察 gyao

警察署の地域課自動車警ら係や、交通課、自動車警ら隊、高速隊などに配置され、 正式には、交通取締用の車両を「交通取締用四輪車(交通取締用無線自動車)」、 主にパトロール用の物を「無線警ら車(警ら用無線自動車)」という。 車両のデザインについて、警察庁では「車体を白黒色に塗り上部及び前面に赤色警光灯と拡声器を備え、 横部に都道府県名を表記する」という指針がある。 日産・セドリック(セドリックセダン)(YPY31、-2002) かつては刑事ドラマにも多く登場した車種。 排気量は3000ccのみ設定。 室内は170系以降高級になったクラウンとは対照的に質実剛健さに徹しており、 総ビニール内装でエンブレム類はメーカーのものと車名以外全て撤去されている。 窓は全席手回し式となっている。 また日産のエンブレムが楕円形となっている。 26…製作を開始します パーティングラインを赤く塗装したあと、整形したあと洗浄しました 5. 28…製作を再開しました ボンネットが載せただけだと浮いてしまうので… 裏側から模型用セメダインで接着…普通のプラモ用接着剤だと、あとから表面が凹むことがあるので… 5. 28…キットのパーツはめくれているものが多いので、丁寧に整形します インテリアのパーツを組み立てます 後輪を組み立てます キットは車高を上げるためにサスペンションを延長するパーツが付いています 前輪にも、車高を上げるためにサスペンションを延長するパーツが付いています マフラーを組み立てました 開口部はピンバイスで穴を大きく加工しました 5. 29…前輪の内側は開口部が大きくて、筒抜けになりそうだったのでギリギリまでプラ板で穴をふさぎました シートなどを整形しました 5. 29…サーフェイサーを塗装しました ボディなどには、白色のサーフェイサーを塗装しました 塗装面にマスキングテープの跡がくっきりついてしまったので、軽く研いでから塗装し直しました 左はセミグロスブラック、 黒色を塗装しました 右側は黒色のサフのままです 5. 30…シャーシ裏側を銀色で塗り分けました マスキングして、黒色を塗装します マスキングを剥がして、全体にクリヤーを塗装しました 6. 1…1000番の紙ヤスリで、塗装の段差を研ぎました 6. 1…塗分けした部分がイマイチだったので修正します バッチリ修正しました 車体後部に黒色が薄く吹きこんでいたので、白色で修正塗装します 6. 1…要所だけマスキングして、ペイントマーカーで窓枠を塗装しました アオシマの塗装指示がわからないので、箱絵を参考に塗装しました インテリアの細部を塗装しました テールランプやウインカーを塗装しました 6. 2…バンパーにメッキパーツを 模型用セメダインで… 接着しました 主要パーツを組み立てています この部分のゲートをニッパーで切断するとひび割れる危険が大きいので、 エッチングソーでゲートを切断してヤスリで整形するのがおススメです ボディにスミイレをしたあと、デカールを貼りました インテリアを組み立てています タイヤを取り付けました インテリアをシャーシに接着しました フロントバンパーの 裏側にアルミテープを貼ってから ウインカーなどを接着しました 6. 3…パトランプ中央のパーツは銀色の上からクリヤーを塗装 6. 4…塗装が乾いてから、タミヤカラー・エナメル系でスミイレをしました はみ出た部分は薄め液を浸けた綿棒で丁寧に拭き取りました モールドが浅くて塗料が残らなかった部分は、クリヤーを塗装したあと追加で面相筆で塗装します 6. 3…ようやくミスターカラー 61番の焼鉄色 を購入したのでパーツを塗装しました 6. 4…塗装が乾いてから、タミヤカラー・エナメル系 ペイントマーカーのクロームシルバー でスミイレをしました はみ出た部分は薄め液を浸けた綿棒で丁寧に拭き取りました パトライトを組み立てました 説明書には書いてなかったけど、パトライトの両端は銀色で塗装しました 6. 5…ボンネットや天井、トランクは1500〜8000番で研ぎ出します コンパウンドで磨いてピカピカにしました 説明書には書いてなかったけど、透明パーツの窓枠は黒く塗装しました アオシマの説明書はわかりにくいうえに、塗装指示が抜けているので困りものです 窓のパーツをボディに接着しました バンパーなどのパーツをボディに取り付けます 窓のデカールを貼る位置を間違えていたので、水を浸けて剥がしたあと、所定の位置に貼り直しました パトランプなどを取り付けます 位置がずれるとみっともないりで、テープをガイドにして接着しました バックミラーやアンテナなどを接着しました 6. 6…最後にワイパーとナンバープレートを接着して完成しました.

次の

西部警察(1995年王奎荣主演的电视剧)_百度百科

西部 警察 gyao

警察署の地域課自動車警ら係や、交通課、自動車警ら隊、高速隊などに配置され、 正式には、交通取締用の車両を「交通取締用四輪車(交通取締用無線自動車)」、 主にパトロール用の物を「無線警ら車(警ら用無線自動車)」という。 車両のデザインについて、警察庁では「車体を白黒色に塗り上部及び前面に赤色警光灯と拡声器を備え、 横部に都道府県名を表記する」という指針がある。 日産・セドリック(セドリックセダン)(YPY31、-2002) かつては刑事ドラマにも多く登場した車種。 排気量は3000ccのみ設定。 室内は170系以降高級になったクラウンとは対照的に質実剛健さに徹しており、 総ビニール内装でエンブレム類はメーカーのものと車名以外全て撤去されている。 窓は全席手回し式となっている。 また日産のエンブレムが楕円形となっている。 26…製作を開始します パーティングラインを赤く塗装したあと、整形したあと洗浄しました 5. 28…製作を再開しました ボンネットが載せただけだと浮いてしまうので… 裏側から模型用セメダインで接着…普通のプラモ用接着剤だと、あとから表面が凹むことがあるので… 5. 28…キットのパーツはめくれているものが多いので、丁寧に整形します インテリアのパーツを組み立てます 後輪を組み立てます キットは車高を上げるためにサスペンションを延長するパーツが付いています 前輪にも、車高を上げるためにサスペンションを延長するパーツが付いています マフラーを組み立てました 開口部はピンバイスで穴を大きく加工しました 5. 29…前輪の内側は開口部が大きくて、筒抜けになりそうだったのでギリギリまでプラ板で穴をふさぎました シートなどを整形しました 5. 29…サーフェイサーを塗装しました ボディなどには、白色のサーフェイサーを塗装しました 塗装面にマスキングテープの跡がくっきりついてしまったので、軽く研いでから塗装し直しました 左はセミグロスブラック、 黒色を塗装しました 右側は黒色のサフのままです 5. 30…シャーシ裏側を銀色で塗り分けました マスキングして、黒色を塗装します マスキングを剥がして、全体にクリヤーを塗装しました 6. 1…1000番の紙ヤスリで、塗装の段差を研ぎました 6. 1…塗分けした部分がイマイチだったので修正します バッチリ修正しました 車体後部に黒色が薄く吹きこんでいたので、白色で修正塗装します 6. 1…要所だけマスキングして、ペイントマーカーで窓枠を塗装しました アオシマの塗装指示がわからないので、箱絵を参考に塗装しました インテリアの細部を塗装しました テールランプやウインカーを塗装しました 6. 2…バンパーにメッキパーツを 模型用セメダインで… 接着しました 主要パーツを組み立てています この部分のゲートをニッパーで切断するとひび割れる危険が大きいので、 エッチングソーでゲートを切断してヤスリで整形するのがおススメです ボディにスミイレをしたあと、デカールを貼りました インテリアを組み立てています タイヤを取り付けました インテリアをシャーシに接着しました フロントバンパーの 裏側にアルミテープを貼ってから ウインカーなどを接着しました 6. 3…パトランプ中央のパーツは銀色の上からクリヤーを塗装 6. 4…塗装が乾いてから、タミヤカラー・エナメル系でスミイレをしました はみ出た部分は薄め液を浸けた綿棒で丁寧に拭き取りました モールドが浅くて塗料が残らなかった部分は、クリヤーを塗装したあと追加で面相筆で塗装します 6. 3…ようやくミスターカラー 61番の焼鉄色 を購入したのでパーツを塗装しました 6. 4…塗装が乾いてから、タミヤカラー・エナメル系 ペイントマーカーのクロームシルバー でスミイレをしました はみ出た部分は薄め液を浸けた綿棒で丁寧に拭き取りました パトライトを組み立てました 説明書には書いてなかったけど、パトライトの両端は銀色で塗装しました 6. 5…ボンネットや天井、トランクは1500〜8000番で研ぎ出します コンパウンドで磨いてピカピカにしました 説明書には書いてなかったけど、透明パーツの窓枠は黒く塗装しました アオシマの説明書はわかりにくいうえに、塗装指示が抜けているので困りものです 窓のパーツをボディに接着しました バンパーなどのパーツをボディに取り付けます 窓のデカールを貼る位置を間違えていたので、水を浸けて剥がしたあと、所定の位置に貼り直しました パトランプなどを取り付けます 位置がずれるとみっともないりで、テープをガイドにして接着しました バックミラーやアンテナなどを接着しました 6. 6…最後にワイパーとナンバープレートを接着して完成しました.

次の

放映開始40周年記念! 刑事ドラマ「西部警察」ファイナル&限定DVD

西部 警察 gyao

出演:第1~88,123~126話 演:石原裕次郎 木暮謙三 Kenzou Kogure ニックネーム:課長、グレさん 出演:第1~88,123~126話 演:石原裕次郎 警視庁警視・西部署捜査課課長。 大門圭介率いる捜査課メンバー、通称・大門軍団の良き理解者にして上司。 大門からの無謀ともいえるどんな頼みに対しても「よし、本庁に掛け合ってみよう」と、一切の責務を被る覚悟で後方支援を惜しまない。 ある意味、理想の上司像といえる。 行きつけのバー(カド屋)でひとり呑むことをささやかな楽しみとしており、事件解決後にはしばしば二宮係長と祝杯を交わす姿も見られた。 第88話で病気退場するも、第123話で見事現場復帰を果たした。 出演:第1~126話 演:渡 哲也 大門圭介 Keisuke Daimon ニックネーム:団長、大さん 出演:第1~126話 演:渡 哲也 警視庁巡査部長・西部署捜査課部長。 通称・大門軍団と呼ばれ、警視庁きっての荒くれ者で知られる西部署捜査課のメンバーを率いるリーダー。 サングラス、黒もしくは青装束に身を包み、愛用のソードオフ・ショットガン、レミントンM31改を携えて自ら猟犬の如く凶悪犯人達を追い詰める。 「自分」の一人称で話し、基本硬派なイメージが強いが、ごく稀にヒゲダンスを踊ったりとお茶目な一面も垣間見せることも。 独身でひとり暮らし。 劇画家を目指す妹・明子(古手川祐子)がいる。 出演:第1~30話 演:舘ひろし 巽 総太郎 Soutarou Tatsumi ニックネーム:タツ 出演:第1~30話 演:舘ひろし 西部署捜査課刑事。 愛車のハーレーダビッドソンをノーヘルで乗り回し、犯人を追撃するワイルドな男。 大門への敬愛の念からか、彼もサングラスを常時着用。 黒革のジャンパーに身を包み、リーゼントヘアとくわえタバコがよく似合う。 権力に屈することを何よりも嫌う根っからのアウトロー気質で、凶悪犯罪車に対しては容赦なく鉄槌を下す。 いつかは自身の軍団、巽軍団を作ることを夢見ている。 第16話で、捜査上のミスにより大門から謹慎処分を申し渡される姿が印象深い。 出演:第1~123話 演:寺尾 聰 松田 猛 Takeshi Matsuda ニックネーム:リキ、リキさん 出演:第1~123話 演:寺尾 聰 西部署捜査課刑事。 爆発物処理の専門家でもある。 レイバン・ウィナーのサングラスを愛用し、スーツやトレンチコートも着こなすスタイリッシュな男。 第7話で犯人に後頭部を殴打され、一時的な記憶障害に陥り、大門と警察を敵と誤解。 必死に説得にあたる大門の肩を撃ってしまったことも。 なお、第1話の脚本では大門始め仲間から"タケ"の愛称で呼ばれていたが、寺尾自身の発案でリキになったという。 出演:第1~126話 演:刈谷俊介 源田浩史(こうじ) Kouji Genda ニックネーム:ゲン、ゲンちゃん、ゲン兄 出演:第1~126話 演:刈谷俊介 西部署捜査課刑事。 大門軍団一の怪力の持ち主という設定だが、残念ながら装甲車やカーチェイス、激しい銃撃戦中心の『西部』ワールドでは、それが活かされる機会は少なかった。 それでも第1話で自らダンプカーを運転し、特殊装甲車に特攻する姿に彼の熱き漢(おとこ)の魂を見て心燃やした視聴者は多い。 根は優しく素直な性格のため、犯罪者にすぐに騙されてしまうところも彼の愛嬌か。 後に大門の要請で配備されたサファリ4WDのドライバーとなる。 軍団の中で唯一左利き。 出演:第1~54話 演:五代高之 兼子 仁 Jin Kaneko ニックネーム:ジン 出演:第1~54話 演:五代高之 西部署捜査課刑事。 大門軍団中最年少で、若さ故未熟さ故のミスも多く、大門から鉄拳制裁を受けることもしばしば。 だが、「団長、ありがとうございました! 」と礼を述べる根性も持ち合わせている。 また、初期は谷のことを疎んじていたが、次第に心を通い合わせ、団長同様、谷からも厚い指導を受けるようになる。 第17話では犯人に捕らえられヘロイン中毒にされたり、一般人を誤射してしまったショックで拳銃が撃てなくなったり(第19話)など人間的な弱さを露見する描写が多い。

次の